草刈りと読書と

午後の葡萄畑いじりは2時間半ほど野生葡萄の株周りの草刈りに集中。 一方でイノシシが相変わらず電柵のそばを掘るので落ち着かない。 予報では明日朝雨だけど、 雨量が予想付かないので、 種蒔きや施肥はあえて行わず。

Vitis ficifolia var. lobata 20130724

畑で一番繁ったエビヅルを「発掘」。 FRP支柱の長さは85 cm。 イボ竹支柱を立てねばなるまい。 宮崎県産の雌木でネットオークションで盆栽として入手。 出品者はまさか畑に植えたとは思ってもいるまい。 でも貴重な樹です。

Book 20130724

今日町の図書館で借りて来た文庫本 (貴志祐介「新世界より(講談社文庫、2011年)」)。 舞台は千年後の、 どうも一度は文明が途絶えた日本で、 念力か超能力を体得した人々が住む集落の少年少女達の物語のようである。 漫画やアニメを見るより面白い。

前回図書館で借りた、 「ポトスライムの舟(津村記久子、2011年(講談社文庫))」を読了。 アラサー独身の勤め人女性の悲哀やささやかな幸福が描かれた物語で、 働く人にお勧め。 個人的には「十二月の窓辺」の方が印象的。 面白いことに、 私は女流作家の小説は「おまけ」に収録された方がより印象に残る。

残ってるページを「まだこんなに読まねばならない」と感じるのではなく、 「まだこれだけ読める」と楽しみに思うような読書をしたいと、 長年願ってたけど、 今世紀に書かれた小説がまさに私が楽しく読めるものだったとは。 人生は楽しい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター