はも湯引き 2人前

昨日17日は雨後晴。日が差さず車内が暑くならないので、犬と一緒にドライブできる絶好の機会を得て、午前中隣の市へ。動物病院でフィラリア予防薬と蚤取り薬を入手、その後散髪、買物、給油。本当は動物病院へは薬の投与日である20日に行く予定だったが、用事をまとめられて、ガソリンと時間を節約できて良かった。

夕方葡萄畑へ行ったら初めてイノシシに遭遇。大人1匹がウリボウ2匹を連れて畑から逃げた。畑そばの国道はそこそこ車の往来があるのに、イノシシが畑に潜んでることもあるのだな。昼夜電気柵を稼働させておいて良かったし、昨日切れかけた電池を交換しておいて良かった。それから…イノシシ美味しそうだった。
葡萄畑はにわか雨が降ってて草も地面もまだ湿ってたので、草刈機を動かす代りに、作物周りに液肥を遣ったりひまわりやコスモスを種蒔きしたりする。湿った草を刈ると草刈機のモーターがオーバーヒートしやすいのだ。

Rhy. coelestis 20150817-2
Rhy. coelestis 20150817

一昨日リンコスティリス・セレスティスが開花。花びらは白じゃなく緑なので地味。でも香りが良い。

リンコは高温性というので冬に枯れるかもしれないのを承知のうえ入手したのだが、実際は温室無し、最低気温5℃で全く無事に越冬できた。問題はあまり成長しないこと。寒くなるまで葉を増やせればいいが。
セレスティスはタイのチェンマイにも自生するそうだが、現地の気温は奄美のそれとあまり変わらない。なので意外と寒さには弱くないかもしれない。ただ奄美と違って冬乾燥するので冬場の水やりは控えめに、水を与えるときは15〜30℃くらいに電子レンジで温めてから水やりした。以前室温(10℃以下)の水をそのままやったら蘭2株ほどをお星様にしてしまった--根から枯れたので痛々しかった--ことがある。高温性と言われる蘭も冬場の水やりに注意したら意外と冬越しは可能な気がする。現にカトレア・ワーセウィッチーやアスコセントラム・カーヴィフォリウムも無加温で年を越した。

あと、題名はこのブログの編集画面に突然現れた広告から。淡路島産らしい。贅沢品なので私は買いませんがリンク貼っときます。


今日紹介した商品(アフィリエイト)
(2017/3/8)リンク切れだし旬でないので除きました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター