雑草は休まない

今日も晴れて日差しが強かったが、 日が落ちると結構冷える。

穀雨を含む春の土用が過ごしやすいので、 私が一年で一番好きな時期である。 でも今年は土用の入り辺りまで雨が多かったし、 気温が急に上がったのでいつもより過ごしにくい。
東京だと秋が一番好きな季節だが、 九州の秋は何故かいまいち印象に残らない。

昼の暑さを避けるため畑へは朝行って来る。 ヒメジョオンは大分刈った。 良く切れる鎌があれば草刈りはむしろ楽しい。 造林鎌(両刃と片刃)の他信州鎌も重宝する。

今日全ての欧州葡萄苗周りで二度目の除草を済ませる。 苗の下に雑草があると芽吹きが遅れるような。

Vineyard 20150426

葡萄畑の角。 穂を付け始めてたイヌムギを先に刈ってしまった。 残りの雑草(多分帰化した牧草)は穂を付け始めたら一気に刈る予定。

Vineyard 20150426-2

葡萄苗のある区画は刈りやすい場所からぼつぼつ鎌で刈ってる (除草しやすい所から作業するのは二宮金次郎の伝記で覚えた。 繁って刈りにくい箇所から始めると手間取って、 かえって畑の他の箇所も繁らせてしまう)。 画像はサンカクヅル区画。

Tomato, Harajou 20150426

地場物の原城トマトが美味。 ミニトマトを一回り大きくしたサイズ。 市役所隣のスーパーで7個税別150円なので試しに買ったら撮影まで4個消滅。 夕方までに完食。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター