曇後雨

今日は午前中用事。 予報では午後から小雨だったが、 昼から気分がいまいちだったので、 無理せず家で休み、 夕方犬の散歩の後畑へ。 散歩ではほとんど雨に降られず、 両方の畑でも傘が要らないくらいの小雨だったので、 約15分ずつ草刈りして来る。 犬の朔と一緒だと雨に遭わないことが多い。 朔は運の良い犬みたい。 彼はひねもす私のそばに居たので可愛さ倍増。

Bread 20150221

知人から誕生日のプレゼントを頂く。 南島原市布津町で有名な高木屋のパン。 素朴な味とパッケージで人気。

Paring knife 20150221

製造元に注文してたガーバーサカイの「空(くう)」VG-1ペティナイフが届く。 刃渡り15センチ、 重量86グラム(実測)。

Paring knife 20150221-2

「刀身」が柄の全体に入ってるので丈夫、 しかも鍔と一体成形なので衛生的。 さすが天下のナイフメーカーの製品だけあって、 作りは丁寧かつしっかり。 重心は鍔の手前にあって、 ここに人差し指を載せると使いやすい。 一般のナイフなら中指に重心が来て、 普通の包丁なら重心はもう少し刃先にある。

Supper 20150221

このペティナイフで鶏胸肉を開いてグリル。 お肉は塩を擦り込ませてすぐ焼く (魚なら塩を振って20〜30分ほど放置)。

Supper 20150221-2

肉だけだと栄養のバランスも見栄えもいまいちなので、 畑にこぼれ種から生えた菜っ葉を電子レンジでチンして敷く。 お肉がうまく焼けて食が進んだけど、 間に合って良かった。

台所には三徳包丁があるのだが、 果物やワインのお供としてチーズやハムを切るのには大きくて重すぎて不便。 それでペティナイフが欲しくなった。 最初は一般的な刃渡り12センチのものを三徳の補助に使おうと考えてたのだけど、 刃渡り15センチの一番大きなペティナイフなら、 これだけで普段の料理ができることに気付いたので、 こちらを選ぶ。

刃はステンレス鋼VG-1で、 炭素鋼ほどではないけど切口がきれい。 ハンドルは積層木材の一種「パッカーウッド」。 適度に軽くてペティナイフの重心が使いやすい所に来るので好き。

ペティは英語のpettyなら「ちっぽけな」とか「些細な」とか「器が狭い」とか「卑しい」等、 普通良くない意味なので、 多分フランス語の「プチ(petit、小さい、訛ってポチ)」の訛ったものじゃないかなぁ。 ペティナイフは英語ではparing knife (「ペアリング・ナイフ」、皮剥きナイフ)と言うようだ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪
このペティナイフ良さそうで気になります。
商品紹介ページ開いて長々見てしまいました。
12cmか15cmで悩みます。

Re: No title

ジュメさんこんばんは。

> こんにちは~♪
> このペティナイフ良さそうで気になります。
> 商品紹介ページ開いて長々見てしまいました。
> 12cmか15cmで悩みます。

道具は実際に手に取らないと選べないから悩ましいですね。
男には15 cmがぴったりとは思いますが、
女性や年配の方は軽くて短い方が使いやすいかもしれません。
ペティナイフは12 cmが一番多いようです。

このペティナイフは姉妹品のナイフ同様鋼全体に焼きが入ってるので、
いくら減っても刃が切れるのも特長です。
最近の硬い鋼と違って軟か(くて研ぎやす)いですが、
20年は使えるのではと思います。
プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター