容易にできる所から

今日は曇時々小雨。 蒸したけど夏日にならなかったのはラッキーだった。

午前中フィラリア予防薬を求めて隣の市の動物病院へ。 去勢手術のトラウマか、 犬の朔は往路と病院でまた騒ぐ。 その後近くのスーパーで買物。 加工肉が安かったので多めに買う。 パッケージの技術が進歩してるのか、 賞味期限が長くてありがたい。

昨日たくさん飲んだので今日は休肝日に。 午後宅急便を受け取り、 眠かったので十分昼寝してから夕方畑へ。 ガネブの蔓が這ったり潜ったりしていない箇所を草刈り。 やりやすい所から除草しようっと。

Ctt. Parysatis 'Izumi' 20140816

宅急便で届いたのは、 ネットオークションで幸運にも手頃な価格で落札できたCtt.パリサティス「イズミ」。 ネットでも画像をほとんど見かけない稀少種。 「セルレア(青(紫)色)」と紹介されてたけど、 花の色はラベンダー系。 花3輪終ってしまってたけど、 まだきれいな3輪を愛でられる。

Ctt. Parysatis 'Izumi' 20140816-2

このカトレアはGur.ボーリンギアナとC. (旧L.)プミラの一代交配種。 花は元プミラであるダイヤナ(リップに細かい縞がある)のようで、 株と花を複数付けるところはボーリンギアナそっくり。 両親は秋咲きなのに、 この蘭は不定期咲きなのが面白い。 NS 5.5 cmくらい、 株丈はおよそ27 cm。

Ctt. Parysatis 'Izumi' 20140816-3

ボーリンギアナの一代交配種は実家にC.インターメディアとの交配種であるCtt.クリスマクヘンリーがあるが、 どちらも独特の幽玄さがあって惹かれてしまう。 ちなみにこのパリサティス(のたぶんセルレア)とカトレア・モシエ(のたぶんセルレア)を交配して生れたのが、 人気のあるミディブルーカトレア、 Ctt.シエラスカイズ「レオーネ」。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター