霜降ですね

昨日よく飲んで、 未明に目が覚めてしまったうえに、 イメトレ--内容は低レベル--し過ぎたのか、 昼過ぎまで眠くてたまらず、 朝の犬の散歩以外は家に籠る。

今日の予報では午前中曇で午後雨だったので困ってたけど、 実際は午前中強風のうえ時々小雨だったので畑いじりには向かず、 午後は風がやや収まって雨が止んだのでラッキーだった。

夕方葡萄畑を見回って、 雨がほとんど降ってなかったので三角ホーで菜っ葉周りを除草。

畑からの帰り道隣町の「自然公園」に初めて寄って犬の朔とガネブ探し。 2株発見できたけど、 花も実も付けず。 連日初めての土地を散歩して朔は元気が良い。

Saku 20130123

室内で遊ぶ朔。 齧ってるのは牛の蹄。 国産があれば良いのに。

Curry 20130123

見てくれは良くないけど、 おいしく出来たので、 カレーも撮影。 だいぶ頂いてしまった。

記憶を頼りにレシピを書いておくと、

材料は6皿分で玉葱大1個(紫玉葱があったので利用)、 自家産オクラ6本、 えのき茸1株(100グラム弱)、 大豆1合、 昆布一切れ、 出し汁代りに鯖水煮の汁1缶分。

大豆は一晩水に浸し、 (普通の鍋で)さっと茹でて茹で汁を切る。 圧力鍋に入れ水をひたひたに入れ、 落し蓋をして5分加圧 (加圧時間は圧力鍋によって違う。 うちの鍋は最高1.8気圧で調理)。 十分冷めたら18センチ片手鍋に汁ごと移す。

片手鍋にスライスした玉葱、 「へた」を切り落としたオクラ、 「根っこ」を切り落として適度にほぐしたえのき茸、 細かく鋏で切った昆布と鯖水煮缶の汁を入れ、 8.5分目か9分目まで水を入れる (作り過ぎはこれで防げる)。 片手鍋の中身を全て圧力鍋に移し、 15分加圧。

十分冷めたら再び片手鍋に移し、 煮立ててからカレールー6皿分を入れて溶かしてできあがり。

大豆には海草少々を加えて大豆の「毒(サポニン?)」を中和させるのが鉄則。
カレールーまで入れると噴く(はずな)ので圧力鍋にはルーは入れられない。

魚の汁とカレールー由来の豚ゼラチンが入ってるけど、 肉や魚の材料が無くても十分おいしいと思う。

カレールーはお好きなものを。 今回使ったのはエスビーゴールデンカレー「バリ辛(夏期限定)」、 特売だったので。 ちなみに実家ではバーモントカレー辛口とジャワカレー中辛を1:1で混ぜて使う。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター