台風一過

一昨日は役場の放送もあったり(台風接近と高潮注意と避難所用意等の旨)、 小さい畑のそばを九電の車が通って、 停電に備えて懐中電灯を用意せよ、台風で切れた電線には触るべからず等の旨スピーカーで流したりで、 台風対策にどこも気合入れてたので、 こちらも早くから雨戸を閉めたりして当時強かった台風に備えた。 実際は強風はのべ1、2時間くらい、 今日はひねもす風が穏やか、 台風の被害は家では皆無。

午後ゆっくり畑へ。 何と2つの畑とも風雨の被害は皆無。 作物は倒れたり傷んだりせず、 電柵も木の枝が絡まったり杭が倒れたりせず。 台風は畑を避けて住宅地のそばを通ったのではと思ったくらい。 ありがたいです。

Slc. Vallezac 'Magic Fire S&W Taiwan' 20131009

今年入手、株分けしたSlc.バレザック「マジックファイヤーS&Wタイワン」が開花。 NS 8センチほどの小さくて乱れた花。 アンザック系のソフロカトレアは花が咲きやすいのはありがたい。

C. labiata fma. rubra ('Schuller' x 'Ching Hua') 20131009

実家ではカトレア・ラビアタ・ルブラ「シューラー」×「チンホァ」が3輪開花。 NS 13センチ。 他にLc.サマークリスマス「マリア」が6輪咲いてすごいらしい。

Spider 20131009

蘭からいきなり虫の画像ですまないけど、大事な光景なので。 台所でハエトリグモがハバチを捕えてるのを発見。 このハバチは南瓜等に産卵して腐らせる害虫。 それを捕えるのでハエトリグモは偉い。 部屋にいたらやはり嬉しい小さい虫。

ハエトリグモを初めて知ったのは、 学習雑誌・学研の1年の科学に連載されてたインセクトマンという漫画でだった。 悪者?が昆虫を巨大化させて、 仮面を被った無表情の正義の味方インセクトマンが元の大きさに戻して事件を解決するのだが、 その過程で子供達に昆虫の生態を教えるのだ。 ハエトリグモには確か目が8つもあって、 見た目は奇妙だけど、 ハエを捕えるのでありがたい虫と素直に理解した。 40年以上も前の話か…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター