野生葡萄もいじろう

今日は曇でまた冷えてきた。

Vineyard 20160201

サンカクヅルを植えた区画を熊手で掃除開始。

Vineyard 20160201-2

熊手で掃いてサンカクヅル(黒い蔓)を発掘。白い蔓はクズ。掃きながら除いていく。

今日の畑

今日は晴れたけど寒かった。

Vineyard 20160202

今日も葡萄畑のサンカクヅル区画を熊手で掃除、除草。雑草の残骸に埋もれてたイヌムギを刈らねば。土が軟かいので石灰も撒かねば。

Daffodil 20160202

葡萄畑のそばで野生化したラッパズイセンがやっと発芽。電気柵のすぐ外に植えたラッパズイセンはまだ芽が出てないのを確かめてから辺りを刈払機で除草。

葛の時代は終わる

今日は晴後曇、夕方晴。相変わらず寒い。

Vineyard 20160203

葡萄畑のサンカクヅル区画に刈払機を投入。

Vineyard 20160203-2

熊手を入れてない箇所。今まで雑草の残骸と葛の蔓を残してたが、今年でそれもおしまい。野生葡萄区画でも雑草のコントロールが始まる(雑草に強かったので後回ししてた)。

サンカクヅル周りの除草完了

今日は晴。

Vineyard 20160206

葡萄畑でサンカクヅルを植えてる区画(サンカクヅル区と自分だけが呼んでる)で、熊手を使った「掃除」とナイロンコードによる草刈りが完了。これからはこまめに草刈りしながら土を肥やしてハコベ等の生えてほしい雑草を繁らせ、サンカクヅルを育てたい。

Vineyard 20160206-2
Vineyard 20160206-3

殺風景…画像でバラや茶の木の右側がサンカクヅル区、左側がガネブを植え付けてる「ガネブ区」で除草が進行中。

Vineyard 20160206-4

サンカクヅル区は一部木苺が生えるくらい土地が痩せてる。寒いうちに少しでも肥やす。

Ale 20160206

畑いじりで一区切り付けられたので、エールで軽く祝杯。この商品はアマゾンで買えるが、私は製造元から年間契約で購入。ベルジャンスタイルらしいがベルギービールらしくないので不思議。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

謹賀新年

今日は夕方雨が少しぱらついたけど、概ね晴れた。

Flag 20160208

今日は旧正月の元日。正月を二度祝うのもいいかも。長崎市では「ランタンフェスティバル」が始まる。

Vineyard 20160208

葡萄畑のガネブ(キクバエビヅルやエビヅル)を植えた場所を今日全て熊手で掻いて掃除。明日ナイロンコードを入れて葡萄畑の電気柵内全体の除草を完了する予定。

葡萄畑の整地完了

今日は時折強風だったけど、晴れて寒さも緩んだ。

Vineyard 20160209
Vineyard 20160209-2

今日葡萄畑の電気柵内の雑草コントロールを完了。畑を借りて4年掛かったけど、やっと野生葡萄(ガネブ、サンカクヅル)栽培に専念できる。

Ganebu 20160209

雑草に埋もれても生き延びた(はずの)ガネブ。

熊手の時代

今日もほぼ終日晴れた。立春を過ぎてから、日差しが暖かく、もう冬の日差しではない。

Rake 20160211

今日も葡萄畑で草刈り前熊手で地面を掻いて疲れた。熊手を酷使しそうなので、昨日もう一本購入。

畑を熊手で掃除。これが土壌のコンディショニングの最後の要素になるのではと思う。草刈機の効率を高め、(刈払機あり無しにかかわらず)除草しやすくして、雑草の生えてなかった箇所を剥き出しにして新しい草の成長を促す。熊手掻きはケンタッキーフライドチキンに例えれば、最後の11番目のスパイスの発見のようなものかも。

生存証明

半世紀生きて最初の更新。今月後半は葡萄畑では電気柵の外を除草したり熊手で掃除したりしてる。以下は昨日の葡萄畑の画像。

Daffodil 20160224

モグラやジネズミ避けに植えたラッパズイセンが一昨日辺りからやっと芽吹く。

Naginatagaya cover crop 20160224

ナギナタガヤが伸び始めた。熊手で掻いて地面をきれいにしたら成長が促されたみたい。

あとダイエット関係のブログを立ち上げようとしたりしてます。

お別れなんですね

Glasses 20160225

12年間愛用したフォーナインズの眼鏡が畑いじり中、運ぼうとした枯れ枝に弾かれて二度目の破損。一度は熔接してもらったが、チタン合金がもうくたびれてるだろうからこれで寿命だろう。長い間私を助けてくれてありがとう。

昨日の葡萄畑

昨日は一昨日より寒くなかった。それでもまだ出かけたくなるほど暖かくない。

Vineyard 20160226

連日電気柵外をいじってる。イノシシ対策も兼ねて笹を刈りたいが、蔓が這ってたり雑草の残骸が積もってたりでなかなか捗らず。
笹や細い若木は造林鎌で地中で切るのが一番かも。画像の鎌は土佐産で鋼も作りも上等だったが、3年半使うと先端を何度も曲げてしまい、さすがに寿命が近い。

Boysenberry 20160226
Boysenberry 20160226-2

葡萄畑の角に植えたボイセンベリーが芽吹く。

Tower 20160226

葡萄畑から始まる山道を初めて犬と散歩中、高圧線の鉄塔下に寄った。きれいに除草してあって気持ち良かった。島原市に電気を運んでるのだろう。人々の生活を支える大事な設備を眺めると静かに感動する。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

閏日

昨日は春のような暖かい日だったのに、今日は雪が一時降るくらい冷え込んだ。

葡萄畑は昨日畑そばの笹薮に地下足袋(長靴よりも底がずっと丈夫)で入り、雑木をチェーンソーで切ったり枯れ枝を運んだり笹を刈ったりして進展あり。藪がだいぶ無くなってイノシシも近寄りがたくなったと思う。

Lc. Mini Blue Star 20160229

4年前ネットオークションで入手したLc.ミニブルースターが初開花。スプラッシュが入る個体のはずなのに。でもリップの青紫が濃く、草丈14センチと小柄なのにNS 13センチの大輪が咲いたので満足。

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター