快晴

今日は久しぶりの快晴だったが冷えた。 家の中で犬と昼寝するには最高の日であったが、 畑へ行く気になかなかならなかったので困った。 結局犬の散歩を済ませてから夕方畑へ。 日没までにイチバンボシを2列播種。

Farm 20150201

小さい畑の様子。 黄色い杭が奥にもあって、 それら2つに田植え用の目印糸を張って、 画像に見える三角ホーで溝を糸に沿って掘って、 種を蒔いてホーで埋めて足で踏んでる。

終日曇天

今日は天気が終日曇で休肝日にした以外は、 やったことが昨日同様のような。

Book 20150202

畑いじりも昨日同様だったので、 今朝読んではまった本の画像でも。

高校の図書室で安野光雅著「算私語録」という随筆を借りて興味深く読んだことがあるが、 その序で「星は遠山に墜ち」とかいう文を見て、 安野氏が尊敬してた誰かが亡くなったのかなと思った。 数年経って、 その人がどうも数学者・遠山啓氏らしいと知った。 彼が数学雑誌に寄稿した記事を幾つか読んでみたら私には分かりやすかった。 3年前ふと著書は無いかネットで調べたら、 この文庫本が結構評判が良かったので購入。 数学を通したものの見方や考え方についての内容が豊かなので、 数学が苦手な人にも楽しめると思う。 件の図書室には岩波新書も多数蔵書してたので、 この本も多分あったに違いない。 中学生辺りで出会ってたら、 私の人生はちょっと変ってたかもしれない。


今日紹介した商品(アフィリエイト)



あと4列

今日は一昨日のように快晴、 でも寒さは少し緩む。 日差しも大気もどこか暖かく、 畑では手袋が汗ばんで春の近さを意識。

今日は午後いつもより早く畑へ。 小さい畑ではイチバンボシを6列播種、 あと4列でおしまい。

Rape 20150203

小さい畑の近くを犬と散歩した時撮影した菜の花。 先月終わりに咲き始めたと記憶。

立春!

今日は立春、 事実上の元日なのに天気は曇時々一時小雨。 でも寒さは少し緩む。 裸麦のイチバンボシの播種が完了して解放感に包まれる。

Farm 20150204
Farm 20150204-2

小さい畑でイチバンボシの最後の一列を播種してるところ。 再開墾して四年目で少しは畑らしくなった?

Gnocchi 20150204

立春を記念して実家で貰ったニョッキを茹でたのは良かったが、 ソースが無かったので代りに酒盗(マグロの臓物の塩辛)を付けて頂く。

Wine 20150204

イチバンボシの種蒔き完了を祝って赤ワインで祝杯。 でもおめでたくした日に限ってそんなにワインを飲む気が湧かなかったりする。 画像のシャトーレゾリューは29年前私をワインの世界に誘った記念すべき南仏はラングドック地方のワイン。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

シャトー・レゾリュー...

シャトー・レゾリュー...
価格:1,922円(税込、送料別)

帰省中

帰省中だったりします。

Dinner 20150205

夕食。

Wine 20150205

この後ワイン2本飲んだ。


今日紹介した商品(アフィリエイト) 上の画像の「青ラベル」よりも、 今日後で飲んだ「赤ラベル」が値段の割にお勧め。




無事帰宅

今日は雲が多かったけど晴。 実家で母の知人をお招きしてピザ三昧の昼食と歓談。 犬の散歩を済ませてから夕方出発、 日没後無事帰宅。 お土産たくさん頂いた。

Wine and beef tongue 20150206

帰宅後実家から持って来た牛タン(もやしは添え物)を残してた赤ワインと美味しく頂く。

雨降り…

今日は予報では曇だったのに、 昼から時々雨だったので畑は見回りのみに。

Japanese pilaf 20150207

土産に貰って来た母の炊き込みご飯。

Potato salad 20150207

同ポテトサラダ。 ワインと合うので飲む日まで残しておきたい (今日は休肝日)。

Pizza Crusa seafood mix 25 cm 20150207

実家から持ち帰って冷凍したピザクルサのシーフードミックスピザ。 ピザクルサは長崎ローカルの宅配ピザ屋だが、 全国チェーン店と思ってる長崎県民は多いみたい (私もそう思ってた)。 他の店では高いシーフードピザが25センチ税込1000円の安さ。

Onion farm 20150207

家の隣の畑は玉葱が成長中。

天気不安定後寒波

午後からどんどん冷えてる。 晴れたり雪降ったりする中葡萄畑で草刈りしたり、 小さい畑で土削りしたり。 明日未明から朝氷点下の予報なので、 寝室に蘭を取り込む。

Farm 20150208

小さい畑では裸麦(ダイシモチ)周りの草/土削り。 画像に見える大きい石や小さい石を取りまくる。

Farm 20150208-2

冬のうちに何度か土削りしないと、 画像に見える小さい雑草がはびこって収拾付かなくなるから。

Wine and potato salad 20150208

このヴィオニエコストパフォーマンス高くてお勧め。 母のポテトサラダと美味しく頂きました。


今日紹介した商品(アフィリエイト)。

車の定期点検とか

未明から氷点下の予報だったので、 昨晩エアコンを点ける部屋へ蘭を移動、 籠入りの犬と蘭の苗の隣で寝ました。 今夜が寒さの底で未明から気温が徐々に上がるらしい。

普通の灯油をまだまだ使い切ってないので、 鉢物のある部屋でも使えそうなエコ灯油が石油ファンヒーターで使えないのが残念。

昨日突然決まったのだが、 今日は午前中軽トラックの定期点検で隣の市へドライブ。 犬の朔は以前よりおとなしくはなったけど、 まだ騒ぐので店の外、 籠入りで留守番。 点検済んだらエンジン音が静かになって気持ち良い。

Chanpon 20150209

車の点検後近くのリンガーハットで食事。 いつものようにちゃんぽんの麺をただで倍増してもらって、 しっかり頂く。 揚げかまぼこがいつもより多そうだったので撮影したが、 実際はどうだったのだろう。

Mt. Heisei 20150209

その後近くのスーパーで買物。 今日は1割引の日だった。 車の点検を希望したのはこのため。 画像はスーパーの駐車場から撮った平成新山。

帰宅後疲れて夕方まで寝てしまう。 犬の散歩を済ませてから畑へ。 葡萄畑に生ゴミを撒いて鳥害防止と分解促進の目的で石灰窒素を振りかけ、 小さい畑でダイシモチ(もち麦)の土削り。 ゆっくり優しく土と雑草の芽を掻きながら出て来た石ころを除いていると心が落ち着く。 何年も畑いじりをすると段々畑が良くなって、 色んな作物が穫れるようになって楽しいだろうけど、 同時に私はいつまで日本にいなきゃなんだろう… と思って考えこんでしまった。

シール式切手の縁にギザは要るのだろうか

今日も晴れたけど、 午前中まで寒かった。 夜に灯油の残りがファンヒーターのタンク1個分になったけど、 空気を汚しにくい「エコ灯油」を使い始めるのは次の冬になるかも。

Saku 20150210

朝久しぶりに犬の朔が私の膝の上に。 暖を取ったのだろう。

Postcard 20150210

プラスのキッチンバサミの懸賞(画像左)とキリンスタウトのキャンペーンの応募ハガキを投函。 後者はもれなくおまけのビールが貰えるので、 夏の分まで?まとめ買いして応募シールをゲット。

Farm 20150210

小さい畑でダイシモチ(もち麦)周りの土削りを済ませてから、 電気柵下等の草/土削りにはまる。 出て来た石はのべバケツ一杯。

旗日ですね

今日は曇後晴と思ったら夕方雨がぱらついた。

旗日なためか、 畑へ行くのが億劫に。 それでも午後畑へ。 葡萄畑ではガネブ区の周りで土削りして、 そこに残渣を積み始める。

Flag 20150211

祝紀元節。 神武天皇が即位された年が紀元前660年と計算されるのは何故かは、 日本書紀を読まないと分からないみたい。 今代りに古事記を読んでるのだが、 ヤマトタケルの物語がバイオレンスあり、 謀略ありでとても子供の読み物にできないほどなのでびっくり。 その後の神功皇后の新羅征討はむしろファンタジーが多くて興味深い。

Wine 20150211

夜飲んだバリューなイタリアワイン。 雑味が無くベリーが濃縮されてて良くできてる。 でもほとんど肉料理にしか合わないし、 もっと美味しくなるまでワインセラーで2、3年寝かした方が良さそう。


今日紹介した商品(アフィリエイト)
(2017/2/26) 2013年ヴィンテージに更新しました。ラベルのデザインが変わったようです。


日差しが強くなってきた

今日は朝小雨後晴後曇。 日中は気温が12.8℃まで上がって暖かかった。 今日は気分が乗るまで家にいて、 夕方やっと畑へ。 葡萄畑ではガネブ区の脇を土削りして枯れた雑草の残渣を積む。 集中して作業が出来たので良かった。

Naginatagaya grass 20150212

ガネブ周りに蒔いてた在来種ナギナタガヤが芽生える。 もう少し大きくなったら草刈りして雑草を減らしていこう。

Ohagi sweet 20150211

近くのスーパーで見切り品で買ったここのスーパーオリジナルのおはぎ。 あっさりしてたけど少し頂いても満足。

ヤエムグラ伸びて来た

今日は晴。 昼前用事で実家との間の市で両親と再会。 その後両親と近くのリンガーハットで昼食。 私は牡蠣ちゃんぽん・トムヤムクンスープを頂く。 食べ過ぎたのか長い昼寝をしてから小さい畑へ (葡萄畑は最初の外出の際見回り済)。 長い柄の三角ホーや草刈り鎌を忘れたので、 代りに柄の短い片手三角ホーや草刈り鎌で畑の手入れ。

Croquette 20150213

両親から土産に持たされたフレッシュ251 2号店名物「峠のコロッケ」。 5個あったのに、 美味し過ぎて…

Wine 20150213

母のプレゼント、 ほうれん草の白和え(味噌入り)が残してた赤ワインと合った!

Book 20150213

古事記は時々見返したくなるので購入。 アマゾンのレビューによると新刊は誤植が多いそうなので、 昔の版を選ぶ。

そうそう昼食時母に先日紹介したポテトサラダのレシピを聞いた。 材料はほぼ分かってたけど、 下ごしらえや調理法も聞いた。 料理のセンスは母譲りかも。 そのうち作ってみたい。


今日紹介した商品(アフィリエイト)
(2017/2/26)ワインは2013年ヴィンテージに更新しました。



風邪気味

午後から風邪気味、 夕方から腹痛と悪寒がするので、 麻黄湯飲んで水分取って暖かくして早めに寝てから追記予定です。

回復中

今日は曇。

不思議なことにバレンタインデーは良いことが起きない。 昨日午前中ちょっと咳が出たくらいで元気だったのだけど、 昼寝してからお腹を始め体中が痛くなって悪寒もし始めた。 熱は出なかったのでインフルエンザじゃなくて風邪。 犬の散歩と畑の見回りは済ませたが、 帰宅後寝込んでしまう。 晴れて外出日和だったのに。 それでも小さい畑では体を少し動かしたかったので、 5分間程度草/土削り。

今日も犬の散歩と食事を済ませてから、 何度も眠たかったので寝て回復へ。 夕方犬の散歩、 昨日同様少しだけ畑をいじってから買物。 切れそうだった麻黄湯やヤクルトを買って安心。

Saku 20150215

今日は画像を撮らなかったので、 代りに昨日の犬の朔の画像でも。 寄ってもっと撮ろうとしたら横向いてだめだった。

ほぼ回復、でも油断できず

今日は小雨時々曇だったので畑はほぼ見回りだけ。

ちょっと汗ばんで朝起きたので麻黄湯や葛根湯の服用終わり。 腸も元気を取り戻したらしく、 朝トイレへ駆け込んで「しっかり」お腹を下す。 おかげで久しぶりに減量。 風邪からほとんど恢復したけど、 腰がまだちょっと痛かったので 家でゆっくり休む。

Vineyard 20150216

葡萄畑に最初に蒔いた小麦、 ミナミノカオリが丈10センチほどに成長。 後で蒔いたものはまだ丈が半分くらい。 一昨日辺りから急に背丈に差が付いた。 収量が違っても収穫日が揃えばありがたいのだが。

帰省中

今日は曇。 実家で誕生日を祝ってもらった。

Farm 20150217

小さい畑で裸麦のイチバンボシが発芽。 暖かさが溜まってきたようで、 作物が成長を加速したような。 収穫した小松菜に花芽が付いてた。

Dinner 20150217
Dinner 20150217-2
Dinner 20150217-3

夕御飯。 お寿司とケーキは母と最寄りの商店街で買って来る。 お寿司は最近開店したスーパーにて。 ケーキ店では同じ誕生日の子供達用の(予約済の)バースデーケーキをいくつも見たので驚いた。

Wine 20150217

今日開けたワイン。 フランス・ローヌ地方ジゴンダス地区産の ドメーヌ・サンタ・デュック2008。 アルコール度数15%の高さを感じさせない良いワイン。 辛口なのにわずかに残った爽やかな甘さと、 果実味と樽の成分が互いに一部融け合いながら、 シガーボックス、 スモーキーさや西洋杉のアロマやフレーバーが上手に目立ったのが印象的だった。 ヒラメの握り寿司(寿司の皿中央)にぴったり合った。

大晦日

今日は曇。 昨日は早めに就寝、 しっかり寝た。 昼前長崎市街へ。 散策を兼ねて買物、 早めに帰宅して十割そばを昼食に頂いたが、 今日は旧暦大晦日なのでぴったり (母は知らずに料理)。 昼寝して犬の散歩を済ませてから実家を出発、 葡萄畑を見回ってから日暮れに帰宅。

Christmas rose 20150218
Christmas rose 20150218-2

実家のクリスマスローズ。 株がでかくなったような。

Belgian style beer 20150218

明日明後日予定があるので休肝日にしようかと思ったけど、 たまたま誕生日に嬉しいことがあったので、 然るべき対応を済ませてから少しアルコールを入れることに。 まず今日は水曜日なのでこれ。

Ale 20150218-2

「職業柄」ワイングラス1杯の後これ。 色は薄いけどエールなのでハーブのようなアロマと意外と飲みごたえあり。

元日と雨水ですね

今日は晴時々曇で冷えた。 最近色々雑多な用事で忙しくなってきたような。

今日は隣の市へ散髪に、 その後近くのココイチで昼食。 ここでの食事は消費税率が上がって以来初めて。 近くのホームセンターとスーパーも覗いたけど買物せず。

帰宅したら些細なことが気になって調べ物にはまってしまう。 昼寝し損なって時間をうまく使えず。 犬の散歩を済ませて日没近くになってやっと畑へ。 それでも葡萄畑では草刈りして来る。

Ijindo's Dutch bouchee cake 20150219

母から土産に貰った異人堂の「オランダブッセ」ケーキいちご味。 パッケージにある「長崎伝承菓子」でも「オランダ」でもないような。 でも美味。 朝食代りに頂く。

Saku 20150219

今朝の朔。 最近ヤクルトジョアやブルガリアのむヨーグルトをたっぷり飲んでらっしゃるからか、 落ち着いてることが多いような。

Cocoichi's Grandmother's curry and rice 20150219

1年ぶりに頂いたココイチの「グランドマザーカレー」。 今回も一番辛い「十辛」。

ドライブとか

今日は終日晴。 窓を閉めきった室内は気温が15℃を越えたけど、 戸外はまだ寒い。 今日は用事で二つ隣の市までドライブ。 野生葡萄のワイン作りで目標が2つほど立ったのでラッキー。 それにしても疲れた。

Daffodil 20150220
Daffodil 20150220-2

やっとラッパズイセンが成長し始める。 上の画像は葡萄畑の、 下のそれは家の前のもの。

曇後雨

今日は午前中用事。 予報では午後から小雨だったが、 昼から気分がいまいちだったので、 無理せず家で休み、 夕方犬の散歩の後畑へ。 散歩ではほとんど雨に降られず、 両方の畑でも傘が要らないくらいの小雨だったので、 約15分ずつ草刈りして来る。 犬の朔と一緒だと雨に遭わないことが多い。 朔は運の良い犬みたい。 彼はひねもす私のそばに居たので可愛さ倍増。

Bread 20150221

知人から誕生日のプレゼントを頂く。 南島原市布津町で有名な高木屋のパン。 素朴な味とパッケージで人気。

Paring knife 20150221

製造元に注文してたガーバーサカイの「空(くう)」VG-1ペティナイフが届く。 刃渡り15センチ、 重量86グラム(実測)。

Paring knife 20150221-2

「刀身」が柄の全体に入ってるので丈夫、 しかも鍔と一体成形なので衛生的。 さすが天下のナイフメーカーの製品だけあって、 作りは丁寧かつしっかり。 重心は鍔の手前にあって、 ここに人差し指を載せると使いやすい。 一般のナイフなら中指に重心が来て、 普通の包丁なら重心はもう少し刃先にある。

Supper 20150221

このペティナイフで鶏胸肉を開いてグリル。 お肉は塩を擦り込ませてすぐ焼く (魚なら塩を振って20〜30分ほど放置)。

Supper 20150221-2

肉だけだと栄養のバランスも見栄えもいまいちなので、 畑にこぼれ種から生えた菜っ葉を電子レンジでチンして敷く。 お肉がうまく焼けて食が進んだけど、 間に合って良かった。

台所には三徳包丁があるのだが、 果物やワインのお供としてチーズやハムを切るのには大きくて重すぎて不便。 それでペティナイフが欲しくなった。 最初は一般的な刃渡り12センチのものを三徳の補助に使おうと考えてたのだけど、 刃渡り15センチの一番大きなペティナイフなら、 これだけで普段の料理ができることに気付いたので、 こちらを選ぶ。

刃はステンレス鋼VG-1で、 炭素鋼ほどではないけど切口がきれい。 ハンドルは積層木材の一種「パッカーウッド」。 適度に軽くてペティナイフの重心が使いやすい所に来るので好き。

ペティは英語のpettyなら「ちっぽけな」とか「些細な」とか「器が狭い」とか「卑しい」等、 普通良くない意味なので、 多分フランス語の「プチ(petit、小さい、訛ってポチ)」の訛ったものじゃないかなぁ。 ペティナイフは英語ではparing knife (「ペアリング・ナイフ」、皮剥きナイフ)と言うようだ。

雨後曇、間引きと育種?

今日は予報では雨後曇だったけど、 実際は夕方まで時々小雨。 なので畑いじりは土をいじるのを止めて、 代りに草刈りに専念。

Farm 20150222

小さい畑をいじってから、 日没前後まで画像を撮ってなかったことに気付き、 どうしようと思いながら出発しようとしたら、 イチバンボシが軽トラのライトできれいに見えたのでパチリ。

Komatsuna spinach 20150222-2

小さい畑から採って来た、 こぼれ種から生えた小松菜。 画像中央に写ってるように、 もう薹立ってるので株ごと抜いて来た。

Komatsuna spinach 20150222

台所の照明が暗くて画像がいまいちだけど、 花芽は見えるでしょ? 薹立ちの遅い菜っ葉を残して育種できればいいな。

ホトケノザも伸びて来た

今日は曇後晴。 昨日からあまり頭が回らないので、 今日は午後葡萄畑で草刈り、 結構はまった。 イヌムギを主に刈ってるが、 ホトケノザ、ヤエムグラ等も少しは刈らないと伸び過ぎる。

Cattleya trianae 'The King' 20150223

カトレア・トリアネー「ザ・キング」が開花(してたのかも)。 ペタルの展開がうまく行くか分からぬが、 久しぶりに奇形でないカトレアが咲いたので嬉しい。 育てやすさ、 咲かせやすさ、 丈夫さはさすが「王様」。

Kikurage mushroom 20150223

葡萄畑の角では切り株にキクラゲが。 撮影後収穫。

Supper 20150223

カトレア開花を祝ってワインで独り乾杯。 安かったのでたくさん買ってた鶏胸肉のグリルにヴィオニエは結構合った。 この銘柄は初めてだが、 雑味が少なく、 ちょっと口の中を潤すような舌触りがあって優しい味わい。 ヴィオニエは私の好きな品種の一つだけど、 個人的には南アフリカ産シュナン・ブランと試したかった。 フランス・ロワール産より酸が穏やかなのです。 チキンカツになったらテンプラニーリョやサンジョヴェーゼのような赤のミディアムボディがいいかな?
昨日結構しっかり飲んだので、 今日はワインをグラス2杯楽しんでおしまい。 明日は休肝日。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

プティプロ・ヴ...

プティプロ・ヴ...
価格:2,268円(税込、送料別)

ににんがし

今日は曇で夕方からやっと晴。 日が照らないと冷える。

今日は午後外出、 雑用を済ませて畑へ。 昼寝が遅れて時間が少なくなって反省。 それでも最近畑いじりが楽しく思えて来たのは良いことだ。

Farm, ichibanboshi barley 20150224

小さい畑に蒔いたイチバンボシが芽生えて目立ち始めたので土削り開始。 収穫までずっと雑草を抑えられますように。

Apple cut with Ku paring knife by G-Sakai 20150224

先日紹介した空(くう) VG-1ペティナイフの切れ味がやはりすごい。 リンゴを切ったら切り口がキラキラ光って刃にくっついてしまった。 「茎」や種がきれいに切れてるのに注目。

こんなに良く切れるステンレス鋼は初めて見た (と言っても私は四半世紀くらい前の鋼、 例えば440C、ATS-34、8Aくらいしか使ったことがないけど)。 メーカーのウェブページによるとVG-1は包丁によく使っているそうだが、 もしかしたら切り口がきれいなので料理に向いてるからかも。 切り口がぐちゃぐちゃよりも輝くほどきれいに切れた料理、 例えば刺身の方がおいしいよね。


ペティナイフは小ぶりなので軽いけど、 普通の三徳包丁で軽いものを選ぶなら、 木屋 --こちらのメーカーは三徳を「鎌型」と呼ぶようだ-- の「ラグビー洋包丁(No. 15)」や「エーデルワイスNo. 120」とかどうだろう? ラグビーは大学入学時親に買ってもらったのだが、 まだ売ってるようなのでびっくり。 値段が4千円台と安くて重さは約120グラムらしい。 エーデルワイスは7千円台 --でもアマゾンでもっと安く買えるかも-- で重さ100グラムくらいらしい。 刃渡りはどちらも18センチ。

高齢者や小柄な方に勧められるものは意外と見つからないので、 この際ちょっと紹介。 高齢者向けの商品の需要は膨らむ一方なのに、 選べる商品がまだまだ少ないのはおかしい。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

日本橋「木屋」 No.15 ラグビー洋庖丁鎌...

日本橋「木屋」 No.15 ラグビー洋庖丁鎌...
価格:4,104円(税込、送料別)



ハコベも刈り出した

今日は予報通り曇で夕方から雨。

Hemerocallis 20150225

葡萄畑の角に植えたヘメロカリスが芽吹いてた。

Sweets 20150225

ネットのお友達のブログがきっかけで購入した石村萬盛堂の菓子。 代表作「鶴の子」は確かに美味しかったけど、 和菓子ならどうしてマシュマロの原料であるゼラチン --露骨に言い換えれば豚のにこごり-- が入ってるの?

和菓子ならゼラチンじゃなく寒天使って「淡雪かん」のはずでしょ!? と思ったら、 マシュマロを使ったのは後かららしい。 私なら淡雪かんの中に(大手亡じゃなく)白小豆の餡を入れるだろうけど… などと考えながらもあっという間に2個完食。

雨後曇

今日は予報通り午前中まで雨、 午後から曇。 雨が上がってから畑で草刈りしたり、 裸麦の周りを土削りしたりする。

Sweet 20150226

試したかった博多銘菓。 CFに習って 「新しい抹茶の『鶴の子』、 食べてみますね」

Sweet 20150226-2

「ほら、あんこも違う」
よく切れるペティナイフでも、 マシュマロはなかなかうまく切れなかった。 上等な抹茶のフレーバーがたまらない。

抹茶は星野村産。 ここは九州で最も上等な茶の生産地。 お茶同士楽しむのは面白くないので、 コーヒーと試したら合ったりする。

Saku 20150226

お菓子を見てた犬の朔はあんこも好き。 鶴の子はもったいないのでやらないけど、 代りにおはぎとアンパンを褒美に与えたことがある。

Sickle 20150226

今朝届いた信州鎌。 何度も研げない裏目式草刈り鎌が寿命になったら使う予定。 信州鎌を選んだのは、 刈払い鎌に刃の形が似てるのと、 特長や使い方がよく分かる動画を見たから。

Book 20150226

昨日からはまって読んでる本。 二宮金次郎は少年時代については薪を背負って読書する銅像や修身の教科書で有名だが、 彼は偉大な農家であり商人であり事業家であり篤志家であり学者であり人格者であり政治家であり思想家であり等々偉大過ぎる江戸時代後期の人物で、 全ての社会人のお手本とすべき人物だった。

この本は古い伝記「二宮尊徳伝」を元に、 著者が自分の言葉で訳したり解説したりしたもの。 伝記や小説や解説が上手にごっちゃになってて親しみやすくお勧め。


今日紹介した商品(アフィリエイト)


豊稔企販 光山作別打ち信州鎌 中厚 180mm HT...

豊稔企販 光山作別打ち信州鎌 中厚 180mm HT...
価格:2,891円(税込、送料別)


寒い…

今日は晴後曇で冷えて真冬に逆戻り。

今読んでる二宮金次郎の伝記の影響を受けて、 今日はいつもより早めに畑へ。 葡萄畑ではやっと電気柵をどこまで拡張するか確定。

賞味期限からちょうど一週間過ぎた「クロイカ」を恐る恐る調理したら、 においがおかしくなかったのでほっとした。 画像はクロイカを圧力鍋で煮始めたところ。 におい消しに自家製バジルペースト少々を入れたけど、 要らなかった。

圧力鍋で5分加圧したクロイカ。 ミズイカ(アオリイカ)の一種と思ったら、 画像に見えるようにコウイカみたいな平べったい「骨」が。 ミズイカほどではなかったけど結構美味でした。 内蔵も傷んでなかった。

クロイカを頂いてたら犬の朔が私の腿に頭を載せて欲しいという。 イカは犬にはご法度なのでやれない。 代りにブルガリアのむヨーグルトを与える。 これとリンゴが原因か、 最近ウンチがあまりにおわない。

追記に先日触れた「淡雪かん」についてのメモを書いた。

続きを読む»

また曇後雨

未明に目が覚めた反動でいつもより一時間ほど遅れて起床。 犬の朔の食事を遅らせたくなかったので、 いつもなら散歩の後食事のところを、 私も朔も食事を済ませてから散歩。

予報では夜から雨だったのに、 実際は夕方近くから小雨。 やはり午前中から畑へ行けば良かった。 それでもやりたかった作業は皆出来た。

Vineyard 20150228

葡萄畑では電気柵を拡げるため杭(コーナーポール)を地面に打つ。 画像に大きく写ってるコーナーポールの左奥にもう一本見える? コーナーポールには電線を張るためのクリップも付けた。 下草を刈ったり削ったりしてからクリップを地上20 cmと40 cmまで下ろして電線を張ってイノシシを防ぐ。

Saku 20150228

朔と昼寝。

「濃い茶おぐら鶴乃子」二個を頂こうとしたら朔が臭う。 欲しいかと聞いたらおすわり、 もったいないので半分やろうとしたら伏せと珍しく行儀が良い。 与えたらおとなしくなった。 朔はあんこの小豆が好きなようで、 腸にも良いだろうから時々やろうかな。


今日紹介した商品(アフィリエイト)



プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター