10月になりましたね

今日は曇朝時々小雨の予報だったけど、 実際は午後小雨。 なので畑は見回りだけするつもりが、 意外と草むしりしたりして時間の効率が良かったりした。

Vine 20141001

葡萄畑でカタバミに囲まれたビジュノワール1株。 カタバミは所により厄介な雑草になるけど、 私の葡萄畑ではこれが理想。

Awa millet 20141001

小さい畑では糯粟の穂が一部巨大化し始める。 近くの他所様の畑でも穂が垂れ始める。

Aidu pumpkin 20141001

同じく小さい畑の会津南瓜。 一個くらい実ってほしい。

Wine 20141001

今日は2014年度後半の始まりかつ地元のラジオ局FM長崎の開局記念日にかこつけて飲んでる。 画像のワインは18年前私をワインの世界に誘ってくれた思い入れのあるワイン。 最新のヴィンテージは樽が穏やかでアロマもフレーバーも複雑かつブレンドされた品種のバランスが取れてて、 雑味がほとんど無くて余韻も心地好い。 この赤ラベルの上級品である青ラベルはものすごく出来が良いはず。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

シャトー・レゾリュー 赤ラベル

シャトー・レゾリュー 赤ラベル
価格:1,598円(税込、送料別)


シャトー・レゾリュー 青ラベル

シャトー・レゾリュー 青ラベル
価格:2,570円(税込、送料別)

またほとんど一休み

今日は曇時々小雨でやや蒸した。 昨夜たっぷり飲んだので今日は休肝日。 畑では見回り中心。 帰りに最寄りのホームセンターで買物。 日没後帰宅したので買った物は明日撮影するつもり。

Kaga-tsurunashi-tsurumame bean 20141002

小さい畑の加賀蔓なし蔓豆の花が結構きれいだったので撮影。 種を採るため収穫は暫くお休み中。

「富の日」か

今日は天気回復。 午前中葡萄畑へ。 昼寝し過ぎて夕方やっと小さい畑へ。 10月は涼しいのでついのんびりしちゃうよね。

Plants 20141003

昨日最寄りのホームセンターで買ったのはオーデコロンミントとジャンボにんにく。 どちらも今日小さい畑に植え付けた。

Cassis 20141003

先月20日から毎朝摂取してるカシス。 目が良く見えてありがたい(特に日没後)。

Beer 20141003

ネットショップに注文してたベルギービールが昼届く。 みかんのアロマやフレーバーが印象的で癖の無い風味。 ストレスと戦ってる都会の勤め人にお勧め。 ビールのまとめ買いはこれで一度終り。 ビールの在庫は一年持つかも。


今日紹介した商品(アフィリエイト)


終日強風

今日は晴れたけど、 台風18号のせいかひねもす風が強かったので、 畑はほとんど見回りのみ。

代りに未明に目が覚めてから、 午前中まで秋に植える作物や草花をネットで探して入手したりネットオークションで入札したり。 夜明け前って眠くても頭がものすごく冴えてる時なので素敵。

Feral adzuki bean 20141004

去年隣町の河原で犬の散歩中見つけて種取り、 今年葡萄畑の角に蒔いて咲いた、 野性化したササゲ。 雑草抑制と土壌改良に良いだろうけど、 備中白小豆が結構はびこるのが分かったので、 後者を蒔けば良かったとちょっと後悔。

Mt. Heisei 20141004

小さい畑の近くから撮影した平成新山。 珍しく一日中頂きに雲が掛かってた。 今日の空と雲は特別変わったことは無かったけど、 これだけは例外。

Wine 20141004

シャトーレゾリュー、 18年前私をワインの世界に導いた記念すべきワイン。 今月1日に紹介した赤ラベルが樽熟成なのに対し、 こちら白ラベルは樽無し。 雑味がほとんど無くて、 ワイン作りがきれいなのが分かる。 1年くらいワインセラーに置けば、 風味が落ち着いてより良いのでは。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

シャトー・レゾリュー 白ラベル

シャトー・レゾリュー 白ラベル
価格:1,490円(税込、送料別)

台風最接近中

昨日同様今日は終日強風。 台風18号は夕方から今夜島原に最接近。 午後畑を見回って来たが、 移動中折れた枝が飛んで来るのにはちょっとびびった。

Beans 20141005

台風が接近してても、 畑では何か起きてた。 画像は小さい畑で採れた豆。 左から備中白小豆、 虎豆、フェジョンプレート(紫いんげん)。

View from home 20141005

日没寸前の家からの景色。 晴れたけど風はたぶん一番強くなった。

台風一過

台風18号が通過、 今日はひねもす晴れたけど、 台風が大気をかき混ぜたのか、 冷えて夕方畑では長袖シャツが欲しかったくらい。

小さい畑では備中白小豆の莢が一部急に熟し始めたので、 急遽収穫。

10月になると終日過ごしやすくなって、 部屋の片付けや整理に集中し始めてる。 うまくやるコツは、 一番下に積まれてる物や隠れてる物から始めること。 もう要らなくなった物が多いので処分が捗る。

Popcorn 20141006

小さい畑で収穫したポップコーンを脱穀、試食。

Popcorn 20141006-2

粒が小さいためか、 静かにはぜる。 はぜなかった種が結構あったけど、 あられのようにサクサクして食べやすくておいしかったし、 ポップコーンも美味。 来年も作ろうと思う。

このポップコーンは種苗会社によると「在来種」らしい。 Japanese Hulless (ジャパニーズ・ハルネス?)という品種に似てる。 確かに種の色が薄くて実の長さが10センチ前後なのは共通してるけど、 ジャパニーズ・ハルネスは早生なのに対し、 こちらの品種は晩生なので別品種と思われる。 背丈は2メートル以上になるけど、 節が詰まってて他のポップコーンの品種同様風に強い。

Freesia 'Blue Moon' 20141006

昨年鉢植えして裏庭に置いて発芽しなかったフリージア5球が発芽しててびっくり。 まさか1年間休眠するとは。

色々計画中

今日は晴れて涼しく、 朝は冷えた。 夜が長くなったけど、 斜めに差す日差しが何とも言えず素敵。

最近畑に植えるものを結構たくさん注文したこともあって、 ひねもす計画中。 畑でも見回しながら、 植え付け箇所を検討中。

Marigold 20141007

小さい畑の隅に植えたマリーゴールドが増えてた。 来年どう植えようか。

寒露ですね

今日は晴れて風も穏やかで、 のんびり過ごすには最高の一日だった。 私は農作業に精を出すべきだったのに、 代りにパソコンのOSの更新にはまってしまう。 畑へは夕方行った。 草刈りや草むしりの他、 葡萄畑では借りた時から生えてる水仙の球根の調査。 球根の頭が地面すれすれ --特にラッパ水仙-- なのを確認。 どうしてそんなことをしたかというと…

Narcissus 20141008

ネットオークションで落札した、 多分日本水仙の球根300個以上が届いたから。 畑の周りに植えて、 モグラやネズミの侵入を防ぐのです。

Awa millet 20141008

小さい畑では、 粟の穂が橙色に。

Moon eclipse 20141008

今夜は月食。 空にした財布を振って臨時収入を祈願してから、 コンパクトデジカメで強引に撮影。

台風逸れないかな

今日は雲一つ無い晴天。 台風は除いて10月がずっと続けばいいのにと思うほど。 もっとも今日午後部屋の温度が30℃を越えて暑かったのだが。

今日は農作業日和だったのだけど、 朝起きて何も想像できず。 なので犬の散歩と今日明日の献立をしっかり想像、 計画してから犬の散歩と朝食。 予感してた通り、 ネットオークションで落札した植物が午後次々届いたりしたので、 畑へは夕方行って来る。

Hemerocallis 'Stella de oro' 20141009

昼下がりまずネットオークションで落札したヘメロカリス「ステラ・デ・オロ」が届く。

Den. annae 20141009

同じくネットオークションで落札したデンドロビウム・アンナエの高芽苗。

Cassis 20141009

同じくネットオークションで落札した青森産黒すぐり苗。

Job's tears 20141009

葡萄畑の鳩麦には引き寄せられる生き物が結構見かけられるのだが、 今日はカナヘビが。 痩せてるので見ててちょっと心配。

Mt. Heisei 20141009

平成新山の山頂には今日も雲。 嫌なことの前兆でなければいいのだが。

いろいろあった

今日も昨日同様晴れて、 朝晩冷えて夏日。 日が沈んでからは、 台風19号接近中のためか、 風が強くなってる。

継いだ前歯が昨晩取れてしまったので、 朝最寄りの歯医者を初訪問。 費用は多少かかるけどしっかり治療する所だったので安心。 あと二三回通って治すことに。

歯のトラブルで参ったのと、 麻酔がなかなか消えなかったこともあって、 畑へは無理せず夕方近くになってから行って来る。 葡萄畑で「犬の散歩」のため来てた、 隣町の(生食用)葡萄農家に逢って議論。 そのため畑いじりはモグラやネズミ避けのための水仙の球根たった一つを植えただけ。 その葡萄農家は葡萄の仕立て方や栽培法について自由な考えを持ってらっしゃたのは良かったけど、 私の醸造用葡萄の樹が100%育たない、賭けてもいいと宣ったので参った。 例えどんなに貧相でも葡萄の樹も私の財産。 それが全部ダメになると言われて喜ぶ人などいないのにねぇ。 お話を丁寧に聞いてるうち、 苗木の植え付け方に致命的な問題があったことが分かったので結果良しとしよう。

Millet 20141010

朝初めてもちきびを炊く。 おいしかったので犬猿雉が桃太郎のお供した理由が分かった。 このきびは市販品(種まきのため買ったが発芽せず)。 畑のもちきびは未熟なのに鳥害に遭ってるようだ。 少しでも収穫できれば良いのだが。

Wakegi and onion 20141010

ネットショップに注文した長崎紫大玉わけぎ(画像左)とホーム玉ねぎが届く。 わけぎは普通種より玉が大きいというのに実際は小さい。 ホーム玉ねぎは一度収穫した小さい玉をもう一度植えて収穫する玉葱。 手間がかかるけど、 秋に種蒔きして初夏までに収穫する普通の栽培法より玉が確実に育つらしい。

Wheat and barley 20141010

別の種苗店に注文してた製パン用小麦と裸麦の種も届く。 今月は種蒔きや苗の植え付けで忙しくなる。

Bitchuu-shiro-adzuki bean 20141010

日没に小さい畑で備中白小豆を収穫。 暗くてぼけてしまったけど、 大事な画像なので紹介。 この作物は莢や実が一度に熟さない。 それで普通の農家には敬遠されてると知ったけど、 毎日短い時間でも畑をいじる私にはお小遣い稼ぎの種になるかもしれない。 雑草にも強いので、 実がちゃんと採れたら来年以降も進んで栽培したい。

Saku 20141010

今日の朔。 歯が欠けて落ち込んでる時にいつもより従順で、 餌で釣らずに自分で籠に入ったりして感動。 犬って飼い主の微妙な気持ちを察するのかな。 いつも一緒にいてくれてありがとう。

Wine 20141010

バイオダイナミック(「厳しい超有機農法」とか言えるかな)で栽培されたカベルネ・ソーヴィニヨン種から作られたフランスワイン。 濃縮された果実味、熟成したアロマやフレーバーがすごい。 この農法の価値が初めて分かった気がした。


今日紹介した商品(アフィリエイト)


無理はしない

昨夜のコーヒーのためか、 午前中眠かったし、 頭が動かなかったので、 二三度昼寝して夕方やっと畑へ。 無理しなかったのが良かったのか、 半時間集中して葡萄畑の隅に水仙の球根を植え付けられる。 その後小さい畑で暗くなるまで白小豆や紫いんげんを収穫。

Bitchu white adzuki bean 20141011

今朝から備中白小豆の莢を剥き始める。 実が白かったので感激。

Tsuno wine 20141011
Tsuno wine 20141011-2
Tsuno wine 20141011-3

尊敬してる宮崎の都農ワインが限定の初ヴィンテージ甲州を発売したので、 在庫が切れないうちに2本購入。 1本はセラーで一年くらい寝かせて頂く予定。 他にシャルドネと甲州・ソーヴィニヨンブランも。

Natsume 20141011

葡萄畑の真ん中に植えた棗は黄葉が始まる。

台風接近中

今日は曇時々小雨。 台風19号接近中のため、 今日も終日強風。 畑いじりは無理せず、 見回りと(小さい畑で)紫いんげんと白大豆の収穫。

Tokibi sorghum 20141012

ときびの茎が黄色くなってきたけど、 いつ実を収穫すべきか分からない。

Fukushirokintoki bean 20141012

福白金時も葉が黄変し始めたけど、 莢がまだ緑。 無事熟せば良いが。

Beer IPA limited release 20141012

ヤッホーブルーイング の年間(購買)契約の特典で1本だけ入手できた限定品のインディアペールエール(IPA)。 6種類のホップが使われてるだけあって、 針葉樹のヤニや草(グラス)のような強くて爽やかなアロマやフレーバーが魅力的。 だけど麦芽由来のアロマやフレーバーが逆に物足りないような。 ボディももっと重い方が個人的には好み。

台風通過中

今日は台風19号が通過。 夕方近くから青空が見え、 晴れ間も差したけど、 日没まで強風。

Flag 20141013

国旗には一番辛い旗日となった。

Vineyard 20141013

夕方の葡萄畑。 作物には被害は無い様子。 電気柵の電線に掛かった枝を除いてから、 折れた電柵の木杭1本をグラスファイバーの支柱に交換。

Farm 20141013

小さい畑では電柵の上に倒木が。 樹に葛等の蔓が繁ってもろに強風を喰らったみたい。 蔓と枝を剪定鋏と鎌で除いたら電線が元の位置に一応戻ったのでちょっと安心。 明日以降鋸で切ったりしてぼつぼつ片付けよう。

台風一過

今日は終日晴で、 以前の台風一過と違って今日はほとんど風は穏やか。 気持ち良くはあったけど、 台風19号が大気をかき混ぜて行ったからか、 空気が冷えた。

朝予約してた歯科へ。 今日は歯型を採っただけ。 好天と台風からの解放感で隣町と2つ隣の町へ買物に行って来る。

午後畑へ。 小さい畑の電柵に倒れた木とその木に絡まった蔓を除いて電柵を一応復旧。 電柵外に残ってる倒木と蔓は毎日こまめに刈って始末する予定。 その後紫いんげん、白大豆や福白金時(初)の収穫に時間がかかってしまい、 葡萄畑ではヘメロカリスの植え付けだけ。

Tokibi sorghum 20141014

小さい畑ではときびの穂が電柵を越えて、 停めた軽トラの窓ガラスを叩く。 背後は枯れたポップコーン。 倒れてないのに注目。 両方の畑とも台風による作物の被害はほとんど無かった。

Mt. Heisei 20141014

小さい畑そばから眺めた平成新山。 山頂に雲が掛かると天気が悪くなるようだけど、 明日の予報は晴。

冷え過ぎ

今朝は室温16℃まで冷えたし、 最高気温は20.7℃と冷えたけど、 空は晴れて風も穏やかで良い日だった。 良い日だったけど頭で色んなことがなかなかイメージできず。 それでも小さい畑の隅でヘメロカリスを植え付け、 葡萄畑の一隅に野鼠とモグラ避け目的の水仙の球根を植え付け完了。

Aizu pumpkin 20141015

小さい畑に蒔いた会津南瓜がやっと1つだけ実りそう。

隣の市へ

今日も終日晴れ。 昨日同様冷えたけど、 体がもう慣れてしまった。

午前中隣の市へ。 まず動物病院で犬の朔のフィラリア予防薬を入手、 蚤取り薬フロントラインプラスを塗ってもらう。 去勢手術を受けてから1年4ヶ月間ずっと病院で鳴いたり暴れたりしてたけど、 今日やっと鳴かなくなった。 もうすぐ2歳になってやっと「ハウス」、 自分で籠に入るようになったとスタッフに言ったらちょっと驚いた様子だった。

動物病院の後は買物や早めの昼食、 帰り道住んでる町の給油所に寄る (木曜は15リットル以上の給油で卵半ダースが貰える)。

午後畑へ。 欧州葡萄区画で草刈り、 小さい畑で秘伝大豆やもちきびを少量だけど初めて収穫。 東北産大豆はうまく実らないみたい。 来年は九州の大豆を育てたいと思う。

Train Shimatetsu 20141016

動物病院への途中初めて踏切を島原鉄道が通過。

Chanpon 20141016

昼食はリンガーハットのちゃんぽん(麺倍増)と焼餃子3個のセット。

Perennials 20141016

隣の市のホームセンターで買って来たアスターと宿根性サルビア。 畑のどこに植えようか思案中。

Mustard 20141016

葡萄畑の隅にこぼれ種から生えた芥子菜が成長中。 ちょっと収穫。

C. labiata fma s/a 20141016

実家でカトレア・ラビアタ・セミアルバが開花。

心地好い一日

今日は晴れて涼しくて風も穏やかで終日寝て過ごすか遠出したいくらいの日だった。 私は終日犬の散歩のルートや献立(と言うほどのものではないのだけど)や畑への作物の植え付けの計画を想像したりしてた。

グーグルマップで近所の地図を良く見てから午後犬の散歩、 新しいルート2つを開拓。

夕方近くなって畑へ。 葡萄畑の隅にモグラと地ネズミ避けのため水仙の球根を植え付け、 小さい畑で豆類や種取り目的で赤く実ったシシトウを収穫。 畑から帰宅したら今日の畑の画像を撮るのを忘れてたのに気付く。

Wine 20141017

今夜のワイン。 ポルトガルのダン地域のワインは安くて食事のお供にぴったりなワイン。 肉料理やセミハードまたはハードタイプのナチュラルチーズには合いそうだったけど、 残念ながらこんな時に限って魚介類のつまみしか無かったりする。
ポルトガルのワインではブセラス(Bucelas)地域の白ワインが上等らしいので興味があるのだけど、 生憎日本には輸入されてないようだ。

今日も晴れ

今日も秋晴れで心地好い日だった。 午前中ある方とお会いして葡萄畑の紹介や雑談。 昼寝し過ぎて畑へは改めて夕方行って来る。

Tsurumame wild soy bean 20141018

昨日犬の散歩中見つけたツルマメ(野生大豆)。 今朝犬の散歩を兼ね実を採集。

Tsurumame wild soy bean 20141018-2

実は熟した茶色の実(種取り用)と未熟の緑の実のどちらも採集。 後者は塩もみして茹でて枝豆の代りに。 莢の長さ2.5センチ、 種の長さ6ミリと小さかったけど、 一応枝豆の味がした。

Mochikibi millet 20141018

小さい畑では半分くらい熟したもちきびの穂を収穫。 脱穀どうするのだろう?


今日紹介した商品(アフィリエイト)

10月がずっと続けば良いのに

今日も終日晴れて風は穏やか。 日が短いのが残念だけど、 こんな日がずっと続けばいいのに。

Mochikibi millet 20141019

小さい畑ではもちきびが収穫たけなわ。 穂を手で軽くほぐすと脱穀はできるのを確認。 籾摺りも楽なら良いのだが。

土用の入りですね

今日は晴後曇、 夏日で蒸した。 午前中歯医者で欠けた前歯の心棒を入れてもらい、 次回治療が完了の予定。 天気のためかなかなか外出する気が湧かず。 夕方葡萄畑でもちきびを初収穫、 小さい畑でももちきびを収穫。 両方の畑で初めて鳩麦を一部刈り取る。

Seeds 20141020

アメリカはオレゴン州の種苗店に注文してた種子が今日無事届く。 内訳はダコタ・ブラックポップコーンと紫裸麦。 どちらも日本では入手不可能。 裸麦は本来春蒔きだけど、 梅雨を避けるため今年中に蒔く予定。 ダコタ・ブラックポップコーンは滋養があって育てやすい品種らしい。 こちらは来年春播種予定。

来年は少なくともポップコーン数品種を育てる予定であるが、 私の好みの長粒(インディカ)の陸稲も育てたいので現在ネットで探してる。 低緯度の地域で育てられるブルーボネット(blue bonnet)種が手に入れられるかも。 他に、見た目はジャポニカ米で粳か糯かは分からないけど、 ロシア産で冷害に強い陸稲「Duborskian rice」なるものもあるらしい。 島原のような暖地では猛暑で実入りが悪いかもしれないけど、 例えば東北では冷害に強い稲の品種改良に利用できるかも。

ラッキーな日

今日は昼間曇で蒸し暑かった。 予報では夕方から小雨で日没後本降りになるという。 普通なら雨は早まるから、 早いうちに外出すべきなのだが、 こんな日に限ってやる気がなかなか湧かない。

と言いながら朝は犬の散歩を兼ねてツルマメ(野生大豆)の採種。 午後遅くならないうちに二度目の犬の散歩を済ませてから畑へ。 買物に寄って日没後帰路に就いたらやっと雨が降って来た。 やりたいことがやれた上、 のんびり過ごせて今日はラッキーな日に。

Saku 20141021

犬の朔が、 散らかした部屋の布団入れを枕にしてたので撮影。

Vineyard 20141021

葡萄畑の隅に目印綱を張って水仙の球根を植え付け。 地味な作業。 これでモグラや地ネズミが畑に来なくなれば良いのだが。

Tokibi sorghum 20141021

ときびの穂の茎が黄色くなったし、 実が既に十分固かったので収穫。 脱穀や籾摺りが楽なら良いのだが。

Kibinago 20141021

地場産きびな(きびなご、刺身用)が安かったので買って来たのは良かったが、 どう調理しようか迷った。 魚の卵の煮付けのように粗塩を振りかけて半時間くらい置いて軽く水で濯いで、 煮立った湯に入れて「霜降り」に。 その後トマト煮にしようとしたら…

Kibina 20141021-2

画像右下や左下を見れば分かるが、 尾から身が剥がれ始めたので、 剥いでおいしく頂く。 身は細かったので全部火が通ってた。 上手に塩茹ですれば簡単に食べられると知ったので、 また買って食べたい。

悪天候で一休み

今日は未明から朝まで雷雨、 午後晴れたけどほとんど終日強風。 そのため畑はほとんど見回りのみ。

L. anceps 'La Reina' 20141022
L. anceps 'La Reina' 20141022-2

初めてレリア・アンセプスが開花。 個体名は「ラ・レイナ(女王)」。 NS 8 x 9 cm、 株丈30 cm、 花茎35 cm。 カトレアよりも清楚さが感じられる。

Beer 20141022

樽熟成の「バーレイワイン」ビールが昼過ぎ届く。 画像右は抽籤で当てたもの。 特別な日のためのビール。 いつ開けようか。

海外のあるウェブサイト によると、 レリア・アンセプスは-5℃の低温にも38℃の高温にも耐えるというのですごい。

霜降ですね

今日は晴れて風も午前中に穏やかになって気持ち好い日だった。 こんな外へ行くのに好都合な日に限ってパソコンの設定にはまってしまい、 畑へは夕方やっと行く羽目に。 ちなみにパソコンでDebian (デビアン)を本格的に使い始めたのです。 この日記もデビアン上で書いてる。 今まではPlamo (プラモ)でした。

Black adzuki bean 20141023

今朝の犬の散歩中川辺で多分野生化した黒小豆の実を採集。

Black adzuki bean 20141023-2

種はこんな。

Mochikibi millet 20141023

もちきびは黄色くなって行く。

L. anceps 'La Reina' 20141023

昨日紹介したレリア・アンセプス「ラ・レイナ」は花が展開、 NS 10 x 11 cmに。 昨日は清楚な花に見えたけど、 今日はなかなか華やかに。 アンセプスの魅力が分かった気がした。

アンセプスに関する興味深い情報がカリフォルニアの蘭園のウェブサイトにある。 このサイト内のラ・レイナのウェブページはこちら

閏9月朔日ですね

今日も昨日同様晴れて風も穏やかで涼しかった。 今日も午後までパソコンの設定にはまってしまう。 Plamo LinuxからDebian Linuxに乗り換えそう。 葡萄畑では電柵下をナイロンコードで草刈り、 小さい畑ではもちきびを収穫。

Feral adzuki bean 20141024

朝の犬の散歩中野生化した小豆を発見、 莢を採集。 実は白い部分が長くて小豆らしいけど、 実が痩せてて色がくすんで不味そう。

Wine 20141024

今日が閏9月朔日なのを記念して都農ワインのソーヴィニヨン・ブラン/甲州で独り乾杯。 雑味が無くて2品種のアロマとフレーバーが溶け合って、 滑らかな舌触りが心地好く良いワインだった。

今日もいい日

今日も終日晴れて風も穏やかで過ごしやすい日だった。 こんな外出日和に限って普段使いのパソコン(パナソニック CF-R7)に新しいOS (debian 7.7 AMD64)をインストールしようとしたりして、 午後暑くなる部屋に籠ったりする。 インストールはトラブルや勘違いの連続で深夜まで続き、 LANケーブルを繋いでたので、 このブログの更新が日をまたいでしまった。

それでも畑へは午後遅くならないうちに行って来る。 小さい畑の周りを犬の朔と散歩。 グーグルマップで探した新しいルートが見つからず、 道に迷いながら散歩が長引いてしまう。 でも蛍の棲息地を見つけたりして悪くなかった。 朔は初めての道に興奮して暴れ気味だった。

Pea weed 20141025

朝の犬の散歩中採集したマメ科の雑草の実。 赤い莢に黒光りする小さい種。 畑の周りに蒔こうかと思う。

L. anceps 'La Reina' 20141025

レリア・アンセプス「ラ・レイナ」は平面に展開。

Maiz morado 20141025

小さい畑で紫とうもろこし(マイス・モラード)を初収穫。 長雨で株が倒れてしまうのが欠点。 でも倒れても実を付けるし、 アントシアニンたっぷりの実が魅力的なので、 倒れにくい株から種を採って選別しながら来年も育てようかと思ってる。 実の色や形が結構まちまちなので、 遺伝的には結構ばらつきがあるようだ。

Shiso herb 20141025

葡萄畑では半野生化した青紫蘇の実を採集。 実が緑の時に既に種が黒く熟することを初めて知った。 穂の根本から指でしごくようにして実をむしると採った実がかさばらずに良いみたい。

今日もパソコンいじり

今日は朝にわか雨だったけど晴、 昨日より気温は高かった。 普段使いのノートパソコン(パナソニックLet's Note CF-R7) を昨日深夜Plamo Linux 5.2からDebian 7.7にディストリビューションを変更、 今日終日環境設定して、 再び普段使いし始める。 アプリケーション等のパッケージの管理やヴァージョンアップの時間が大幅に節約できるだろうから嬉しい。

と書いてもパソコンいじりしない方にはピンと来ないよね… パソコンを置時計のような機械に例えれば、 今まで元通りに戻せないかもしれないのに時々歯車やゼンマイ等の部品にまでバラしたりしてたのを、 まとまった部品ごと交換したりして、 メンテしながら(道具として)使うようになった感じかも。

慣れないことをして疲れたらしく、 夜一度寝てしまいこの日記の更新がまた日をまたいでしまった。

パソコンいじりで畑へ行くのがまた遅れてしまい、 今日は葡萄畑はほとんど見回りのみ、 小さい畑で白小豆の収穫に専念。

Pumpkin, Aidu 20141026

小さい畑では会津南瓜が熟し始める。 画像では良く分からないけど緑が抜けて来た。

Farm 20141026

こぼれ種から生えた大根や菜っ葉が大きくなった。 今日は葉大根を収穫。 当分青物で苦労しなくて済みそう。

良い日が続く

今日も晴れて終日寝ていたいくらい心地好い日だった。

Saku 20141027

今日の朔。

Hemerocallis and alstroemeria 20141027

葡萄畑でアルストロメリアを植え付けて、 失敗したと思ってそばにヘメロカリスを植え付けたら、 今頃発芽。

Tea, Benifuuki 20141027

葡萄畑でいつの間にか紅ふうきが開花してた。

最寄りのスーパーで地場(有明海)産の「クツゾコ」を買ってグリル。 半額の「おつとめ品」だったのに新鮮で美味。 野生葡萄のワインに合うだろうに…

冷えた

今日は全国的に冷えたそうだが、 こちら島原も冷えて、 朝まで強風だった。 昨日までは午後部屋が暑くなるので、 1階窓の上の小窓を開けてたのだけど、 今日は終日閉じて大丈夫だった。 だらだら昼寝してしまったけど、 葡萄畑では畑の隅への水仙の球根を植え付けが3/4終了。 あとは東南の隅を残すのみ。

Prawn 20141028

隣町の漁協から車海老の案内来ました。 優しい味わいなのでおすすめ。 ウェブでも販売してるので便利。

Sawara fish 20141028

畑からの帰りスーパーで地場産(有明海産)のサワラの切り身を買って来て、 グリルで塩焼きに。 肉がふんわり柔らかかった。 あっさりしてるので塩焼きより粕漬けが美味だったかも。

さらに冷える

昨日も冷えたが今日はさらに冷えた。 家の中で下着姿で居られなくなってきた。

Awa millet 20141029

小さい畑では粟を初収穫。 でも茎がまだ青いものが多いので本格的な収穫はもう何日か後になりそう。

Awa millet 20141029-2

紅葉してたけどね。

Kaga tsurunashi tsurumame bean 20141029

熟したと思われる加賀蔓なし蔓豆を初収穫。 実が大きくないので熟する前に枯れた莢かもしれないけど、 一応採集。

Soy bean 'mainland' 20141029

佐賀産「内地大豆」。 熟した大豆は生まれて初めて収穫。 本命だった東北産大豆が立ち枯れに見えるのに対し、 日陰だったのにもかかわらず実が入ってるようだ。 大豆は土地や気候を選ぶみたい。 来年は九州産大豆を育てる予定。 九州初の黒豆であるクロダマルなんかどうだろう?

Awamori, Okinawan spirit and Okinawan rum 20141029

沖縄の蔵元にネットで注文した泡盛古酒(画像左)とラム酒が今朝届く。 泡盛は他の蔵元の泡盛よりボディが軽めだけど味わいがしっかりしてて、 舌触りがとにかく滑らかで飲み過ぎそうなくらい。 黒糖酒はネイビーラムに比べボディが軽めで、 糖蜜よりもヨードや草みたいな薬品のアロマや草っぽいフレーバーが前に出て個性的。 どちらもお勧め。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

「主」五年古酒 43度 1800ml【沖縄】【泡盛】

「主」五年古酒 43度 1800ml【沖縄】【泡盛】
価格:4,326円(税込、送料別)

黒糖酒  50度 720ml

黒糖酒  50度 720ml
価格:2,937円(税込、送料別)

外出の日

今日は昨日より2℃ほど高かったけど、 やはり冷えた。 もう少し暖かくて心地好い日が続かないものか。

今朝は最寄りの歯医者で前歯に義歯を入れてもらって治療完了。 その後市役所で税金払ったり近くのスーパーで買物したり。 一度帰宅、 今度は隣の市で早めの昼食と買物。 帰宅したら疲れて昼寝し過ぎて、 犬の散歩と苗の水やりを済ませたら、

畑は見回りしかできなくなった。 鳥害がほとんど無かったので、 小さい畑で実るもちきびを完熟まで置いておこうと昨日決めたら、 今日鳥に持って行かれてたorz 栽培しやすくてかつ脱穀・籾摺り(・精白)しやすい穀物は何だろう?

Blc. Pink Debutante x Bc. Golden Delicious 'Nana' 20141029

実家でBlc.「ナナ(Blc. Pink Debutante x Bc. Golden Delicious)」が昨日開花。 美しく香りもあって温室無しでも丈夫で咲きやすい優良品種。 早くちゃんとRHS登録されれば良いのに。

Feijoa 'Apollo' 20141023

実家ではフェイジョア「アポロ」が初結実。 画像は1週間前撮影で長さ6 cm。 実は昨日自然に落ちて追熟中。

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター