7月ですね

今日は晴後曇。 昨日は体重を落とせたのと、 葡萄畑で進展が見られた記念によく飲んだ。 そのためか昼過ぎまで眠くて結局昼寝したけど、 こんなハメを外す日も要る。

しっかり寝てから午後畑へ。 2つの畑で2時間ずつ草刈りや草むしり。 熱心ではないけど毎日コツコツいじってたのが報われて、 雑草のコントロールがうまく行きそうな箇所以外に時間が取れるようになった。 ワイン作りもそうなのだが、 畑いじりも努力が全て報われるのでありがたい。 これに対してサラリーマンやってた時は、 社内で新規の分析法を導入したら転勤を喰らったので、 勤め人はほんとに損。 私が子供を持ったら彼らは絶対勤め人にはさせない。

Sesame 20140701

ネットオークションで安く落札できた新しい白胡麻の種が小さい畑でしっかり発芽。 胡麻の種は寿命が長いというけど、 うちは猛暑日に蒸し暑い部屋に種を放置してたためか、 やはり発芽率が激減してた。 ソルゴーも同様の扱いして今年はほとんど芽生えず。 今年から種子の保存もまじめにやることにした。 とりあえず冷蔵庫かワインセラーに種は保管する予定。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タキイ種苗 白ごま 20ml【郵送対応】
価格:232円(税込、送料別) (2017/2/20時点)


タキイの種なら安心して蒔けます。

半夏生は雨

今日は予報では夕方から雨だったのに、 実際は午前中から雨。 でも軍用ポンチョを被って畑の草刈りしたり、 犬の散歩を無事済ませたりしたので、 かえって満足。

Hemerocalis 20140702
Hemerocalis 20140702-2
Hemerocalis 20140702-3

葡萄畑の南端に植えたヘメロカリスが開花。 春に株元に草マルチをしっかり敷いたのが功を奏したみたい。

C. gaskelliana fma. alba 'Maria Isabel' 20140702

カトレア・ガスケリアナ・アルバ「マリアイサベル」が開花。 ガスケリアナを初めて咲かせて嬉しい。 詳細は後日。

大雨を避けながら

昨夜は深酒して、 でも上手に飲んだようで、 未明と夜明けに目覚めたものの、 二日酔いはせず、 朝寝もしなかった。

昨日の予報では今日終日雨だったので、 夜明けに雨が降ってないのを知り、 犬の散歩を済ませる。

朝大雨洪水警報が発令。 最新の予報と雨雲の動きをチェックしてから、 雨が本降りになる前に畑の見回り。 帰宅してすぐ本降り、昼大雨。 気象庁のウェブサイトによると今日島原では100から130ミリ降ったらしい。

夕方小降りになったので、犬の散歩。 小さい畑を見回ってから特売日だった近くのスーパーで買物。 揚げ物の惣菜--自分は揚げ物を料理しないのでちょっとした御馳走のようなもの--を色々買って、 家でつまむ。 昨日の反動で今日は休肝日に。

C. gaskelliana fma. alba 'Maria Isabel' OG 20140703

カトレア・ガスケリアナ・アルバ「マリアイサベル」がきちんと開花。 葉やバルブが傷みにくく、 作落ちでもバルブを小さく完成させて成長するようなので育てやすいみたい。 こんな清楚な花が咲くなら、 梅雨もそんなに悪くない。

Seeds 20140703

ネットで注文した種子がどどっと到着。 画像左上から早生会津南瓜、キノア、 もちきび、もちあわ(写真が原種のネコジャラシそっくりでちょっと不安)、 左下からヒユナ、モロッコいんげん(母が好きと言うので)、 ときび。 どんどん蒔こう。

どうして会津南瓜を選んだかというと… 豪州留学中ジャップ・パンプキン(Jap pumpkin) --米語しか知らない人が聞いたらびっくりするような名前だが… ケント・パンプキン(Kent pumpkin)とも呼ぶ-- というなかなかおいしい南瓜が普通に八百屋やスーパーで売られてるのを見た。 ネットで情報を漁ったら、 この南瓜にそっくりなのがこの会津南瓜だった。 日本カボチャもいろんな種類があるけど、 あちらの土地や気候にも合うような、 何か特長があるのだろうと思い興味が出たのだ。
ときびはどんな雑穀かと思って試しに買ったのだが、 どうもたかきび(高粱、ソルガム、ソルゴー)のよう。

Sesame 20140703

小さい畑では胡麻がもう蕾を付けてた。

集中

昨日は休肝日だったし夜更かしもしなかったのに、 何故か昼過ぎまで気分がいまいちで家で何度か休む。 でも無理せず過ごしてから夕方集中して畑いじり。 小さい畑では草削ってからシソ、ときび、会津南瓜とキヌアの種蒔きして来た。

Jacaranda cuspidifolia 20140704

画像撮るのを忘れたので --小さい畑で胡麻が開花したのに--、 帰宅してたそがれの中ジャカランダ・クスピディフォリアを撮影。 もう本葉4枚が出てる。 ポリポットに植え替えるか。

種は蒔くためにある

今日は終日曇。 台風どう進むのだろう?

Giant corn 20140705

南米料理の素材店に注文してたジャイアントコーンが今朝届く。 齧ったら生のよう。なので…

Giant corn 20140705-2

畑に蒔かずにはいられなかった。

Maiz morado 20140705

同じ店には紫とうもろこし(マイスモラード)も注文してた。 芯までアントシアニンの濃い紫。 原産地のペルーではこれで飲み物を作るという。 齧ったら粉っぽくて生のよう。なので…

Maiz morado 20140705-2

畑に蒔かずにはいられなかった。

Sesame 20140705

小さい畑では胡麻が昨日から開花中。

Shimana mustard 20140705

小さい畑で沖縄島菜を初収穫。 辛子菜の一種らしいが、 緑が淡くて軟らかそう。

Saku 20140705

犬の朔は今日推定1歳8ヶ月。

やらないよりはずっとまし

今日は終日雨で昼強く、 夕方は断続的に降った。 午前中1時間ほど葡萄畑で草刈りや草削り。 昼の大雨を避けて夕方小さい畑を見回り。 大雨だったようで、 不耕起なのに土削りした箇所が水浸しでショック (すぐ引くと思うが)。 風も強かったようでとうもろこしや(雑草の)カラムシや隣の畑の緑肥(ソルゴー?)が倒れてた。 明日も雨で昼間一番よく降る予報なので、 今日同様の活動するかも。

Popcorn 20140706

小さい畑のポップコーンに雄花が出現。

Ale 'Indo no aooni' 20140706

高いけどアルコール度数7%と強くてホップも強く利いて美味しいインディアペールエールをまとめ買い。 熟れたマンゴの香りとマンゴのような滑らかな舌触りもたまらない。 大事に頂きます。

Book 20140706

町の図書室でずっと貸出中だった本を見つけて借りて来る。 ベストセラーと思ってたら、 むしろロングセラーだったのですね。

天気不安定な小暑だった

今日はとにかく蒸し暑かった。 今朝の予報では少なくとも午前中毎時5ミリは雨降りだったのに、 実際は昼前に雨がほぼ上がり、 曇で青空が見えて日も一時差した。 予想の難しい天気だったようだ。 台風8号が接近しているからかも。

朝雨の中可哀相に犬の朔を散歩させてしまったので、 お詫びに午後晴れ間が差す間おまけの散歩 (普段は朝夕)。

畑へは無理せず夕方出かける。 葡萄畑では欧州葡萄苗周りの草刈りを全て済ませ、 雑草のコントロールができるようになった。 これからは除草剤無しで、 毎日畑を見回って、 伸びた雑草を何本か抜いたり、 根元近くから刈ったりすれば管理はOKと思う。 今日から野生葡萄(ガネブ)区画の草むしりや草刈りを本格的に開始。

Echinacea 20140707

種から生えたエキナセア(紫花)が苗になりそう。 種20個ほど蒔いて4株 --2株は根が絡み合ったので無理せず1つのポリポットに移植-- と発芽は悪かったけど初めて芽生えたので嬉しい。

Farm 20140707
Salvia 20140707

小さい畑に植え付けた、 1鉢20円だった処分品のサルビアが育って嬉しい。 アブラナ科野菜の虫避けに利用。 来月あたりサルビアの間にブロッコリか蕪を蒔こうと思ってる。 画像右に見える一列の淡い色の菜っ葉は、 辛子菜の一種である沖縄島菜。

Amaranthus 20140707

アマランサスも成長中。 同じ袋の種から色んな色の株が生えて面白い。

Sky from the farm 20140707

夕方小さい畑から見上げた空。 雲も空もどこか不安定な形や色をしてる。 台風接近中だから?

夏入り

今日は晴れて雲多し、未明雨。 終日蒸し暑くて参った。 私はただ暑いのには45℃まで耐えられるのだけど、 蒸し暑いのだけはだめ。 ああほんとに地中海性気候が恋しい。 くそいまいましい台風も無いし。

Ganebu 20140708

ガネブは這い性なのが良く分かる一枚。 今度の台風も難無く免れるだろう。

Oxales 20140708

欧州葡萄区画に植えたオキザリス・デッペイ「アイアンクロス」の下に、 同じオキザリス属である在来種のカタバミが生えたのが興味深い。 葡萄と相性が良いというので両種ともはびこってほしい。

台風接近中

今日は台風接近中の割には雨も風も穏やかな日だった。 畑へは午後行ったが、 それほど雨に降られず、 風にも吹かれなかったので、 はまって草削りや草むしりができた。 葡萄畑の欧州葡萄区画では造林鎌を振り回して、 雑草のコントロールが可能に。 野生葡萄(ガネブ)区画では、 抜いてしまいたい多年草の帰化雑草をどんどん抜いてるので、 景色が急激に変化中。

Pumpkin from Aidu 20140709

小さい畑に蒔いた会津南瓜が発芽し始める。

台風一過、畑も家も無事

夜市長選候補者の討論会に出席してたので、 ブログ更新が遅れました。

台風8号は九州上陸前勢力を落としたのか、 私の畑は両方とも無事でした。良かった。

Tsurumurasaki spinach 20140710

昨日今年初収穫したツルムラサキ。 茹でてカップスープ(インスタントスープ)の具になりました。

Farm 20140710

畑は御覧の通り台風の被害を受けませんでした。 画像はポップコーンとくるみ大豆。

Popcorn 20140710

小さい畑のポップコーンは雄花を付け始めてます。

Job's tears 20140710

小さい畑の大麦の間に蒔いたハトムギが急成長して嬉しい。

Tokibi millet 20140710

ポップコーンが芽生えなかった箇所に蒔いた「ときび」が発芽開始。

Maiz morado 20140710

紫とうもろこし(マイス・モラード)も発芽して嬉しい。 実ったらもっと嬉しいな。

もう金曜日か

今日は曇。 涼しかったが風が強かったので、 無理せず夕方畑へ。

Oniyuri lily 20140711

小さい畑の境に咲いたオニユリ(自生)。 キヒラトユリならもっといいのに。

欧州葡萄区画の雑草コントロールが一応できて、 これからは残したい(または残して問題無い)雑草が伸びたら短く刈って、 30センチ以内の高さに抑えながら不耕起叢生栽培を続けたい。 この作業に便利な草刈り・草削りの道具を探してる。

やらないよりはずっとまし

今日は曇で日没辺りから小雨の予報だったのに、 午後4時過ぎから雨。 犬の朔を散歩で濡らしてしまって済まない気分。 夕方ゆっくり畑へ行ったが、 結局ポンチョを被らず除草の作業ができてラッキーだった。

Pumpkin, Aidu 20140712

会津南瓜に本葉が。

Maiz morado 20140712

マイスモラード(紫とうもろこし)は成長が早い。 種に凹みがあるのでデントコーンの一種と思われる。 デントコーンは味わいが粉っぽいが、 その分育てやすそう。 ジャイアントコーンはまだ芽吹かず。

今日も強風

今朝の予報では昼強い雨が降るというので、 今日も夕方畑へ。 実際は雨の代りに強風だった。 にわか雨の間に犬の散歩と畑いじりができて --畑の間を移動中だけ雨!-- ラッキーだった。 隣町を犬の散歩中アブラゼミの声を初めて聞き、 葡萄畑ではヒグラシの蝉時雨が始まる。

Popcorn 20140713

小さい畑のポップコーンに雌花が現れる。

中身濃かった

前日の予報では終日曇だったのに、 実際は曇後雨後晴。 午後外出してから帰宅するまでの作業がたくさんだったので中身の濃い一日に。

Sickle 20140714

叢生栽培に向いた、 草刈りや草削り用の鎌、 裏目式刈払鎌 (豊稔光山作、型番HT-1113) が今朝届く。 SKS-5という、 丸鋸用の鋼を使った鎌。 鋸鎌の一種で切り口が鈍いけど良く切れる。 本命は別に注文してあるが、 雑草を握らないで刈るのも削るのも楽。 あまりに楽なので、 刈り払い機が錆びてしまうのではと思ってしまうほど。

Sickle 20140714-2

刃の表。

Sickle 20140714-3

刃の裏。

Jacaranda cuspidifolia 20140714

小雨の中、 ちょうど1ヶ月前播種したジャカランダ・クスピディフォリアを植え替え。

Mt. Heisei 20140714

小さい畑から葡萄畑へ向かう途中の平成新山。 山頂に雲が載ってるので、 明日の天気は悪そう。

Ganebu 20140714

午後犬の散歩がてら、 島原鉄道の廃線に生えてたガネブを採集。

Ganebu 20140714-2

天気が悪くて葡萄畑が湿ってるうちに早速植え付け。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

蒸し暑くて汗びしょ

予報では曇時々小雨だったけど、 実際は曇後小雨後晴。 とにかく蒸し暑かった。 人間らしく過ごしたいなら気候は夏に乾く地中海性気候に限る。 なのに何で私は未だ日本にいるのだろう…

Scythe 20140715

と思ってたら午後注文してた草刈り鎌が届いた。

Scythe 20140715-2

この鎌は前日紹介した鎌の姉妹品。 柄が105センチと長いので英語で言えばsickleではなくscythe、 一応立って草刈りできる。 互いに向きの異なる刃が3つあるので、 雑草を手で掴まなくてもその3つの刃のどれかが草を捕えるという理屈。

Scythe 20140715-3

「傳」の字が良いですね。 私は小さい頃「伝」の右側「云」は「うん」と読めるのに、 どうして「でん」と読むのか分からなくて、 ちょっと辞書で調べたら、 元々の字は「傳」で「専」なら「でん」に読みが少しは近いことを知ったのがきっかけで、 いわゆる旧字をほとんど全て覚えてしまいました (読み書きできます)。 同時に戦後の日本はどこかおかしいと子供心にも思った。

Straw hat 20140715

午前中は雨の予報だったこともあって、 隣の市まで雨の中ドライブ。 動物病院で犬のフィラリア予防薬を購入、 その後近くのスーパーやドラッグストアやホームセンターで買物。 画像はそのホームセンターで特売で購入した麦藁帽子。 頭の部分の凹みに土地柄が出ると聞いた。

Farm 20140715

小さい畑の様子。 左は紫の実のポップコーン、 右は赤い実のポップコーン、 間は黒いんげん(フェジョンプレート)。

Job's tears 20140715

小さい畑に蒔いたハトムギに穂が出現。

蒸し暑いの何とかしたい


今日も天気が不安定で曇、
午後晴れ間が差して蒸し暑くて困った。
畑では届いたばかりの裏目式刈払鎌で草刈りしたり草むしりしたり。
悩むよりとにかく体を動かすのはやはり賢明と思った。



昨日届いた柄の長い裏目式刈払鎌を使った印象。
柄は105センチだがもっと長い方が使いやすい。
柄の木材がささくれるので手袋が要る。
数日使うと滑らかになるのかもしれないが。
確かに草は造林鎌や滑らかな刃の鎌よりも楽に切れるけど、
雑草に隠れてしまう大きい石に当ててしまうと、
刃がだめになりやすいのは問題。



Tomato 20140716


今日小さい畑で採れたミニトマト。
私の元気の元。
摘まんで残ったのは今日が初めて。







今日紹介した商品(アフィリエイト)


昨日今日と夢をよく見てる

今日は曇一時晴。 鱗雲が漂ってあまり夏空らしくはなかった。 昨日ほどではなかったが、 今日も蒸し暑かった。 なので無理せず夕方畑へ。 気が済むまで除草。

Curry 20140717

蒸し暑いと言っても何も始まらぬので、 久しぶりにカレーを作って食べて元気を出す。 圧力鍋で軟らかく煮た大豆、夏大根とカットトマトのシンプルなカレー。 ダイエット中でご飯無しで食べられるよう、 普段よりルーを少なくした。

Summer daikon radish 20140717

畑で初めて収穫した夏大根。 直径4センチ弱と細いうえ曲がったけど美味。 夏大根は虫に喰われやすくて梅雨に腐りやすいけど、 こまめに除草して、 そばにサルビア植えてモンシロチョウ避けにしたのが良かったのかも。

Popcorns 20140717

ポップコーン2品種。 手前は赤い実を、 奥は紫の実を付ける。 背の高さと雄花の色が互いに違う。

Walnut soy bean 20140717

ポップコーンの間に蒔いた豆類は結構良く育ってる。 画像はくるみ大豆。

Pumpkin 20140717

救荒植物として残してたイヌビユに南瓜が絡み付く。 去年は生ごみとして捨てた南瓜の種が芽生え、 同様に育って実を2個ぶら下げた。

まだ夜は涼しく過ごせる

今日は曇後晴。 昨日辺りから畑の雑草が急に伸びたので草刈り中。 葡萄畑ではこれから電気柵で囲う区画の一部でセイタカアワダチソウが目立って恥ずかしかったので、 集中して1080本以上抜いた。 風景が一変して精神衛生的にも良くなった。 セイタカアワダチソウが密生すると他の草が生えにくくなるのでまずいのだ。 草むしりにはまったのが良かったようで、 帰宅後の体重がBMI 24を久しぶりに切って嬉しい。

Molokheiya 20140718

処分品だったモロヘイヤが繁り出して嬉しい。 大きい葉何枚かを思わずむしって食べちゃった。

梅雨明けいつだろう

今日はほとんど曇で相変わらず蒸し暑い。 この蒸し暑さのためか、 犬の朔が最近籠に入って寝ようとしなくて困ってる。 今日は「夜更かし」の後籠に入れた。

Amaranthus 20140719

3日前間引きしたアマランサス。 今日やっと煮て一部食べる。 味がほとんど無いけど栄養は豊かなはずなので採れてありがたい。

Amaranthus 20140719-2

小さい畑での今日のアマランサス。 同属のイヌビユと見分けが付かなくなってきた。

Sesame 20140719

小さい畑で一番成長してる胡麻は背が1メートルを越える。

Job's tears 20140719

小さい畑のハトムギが開花中。

Salvia 20140719

畑からの帰り、 最寄りのホームセンターへ行って、 処分品のサルビアとツルベンケイソウを計250円でゲット。 畑に植える予定。

梅雨まだ明けないのかな

今日は曇で午後から晴れ間も出て来たと思ったら、 葡萄畑で狐の嫁入り。 地下足袋が濡れたので無理せず除草して早めに切り上げる。 帰宅したら家の周りは雨に降られてなかったし、 まだ明るかったのでおまけの犬の散歩。 今朝も市長選挙の投票のついでにおまけの犬の散歩をしたので、 今日の犬の散歩は通常朝夕の二度も加えて初めて計四度に。 犬の朔はご機嫌。 さすがに疲れたのか夜籠の中で珍しくいびきかいてる。

Curry 20140720

今朝はカレー作り。 今度は大豆の「毒消し」として出し昆布一切れを添加。 自家産大根の他自家産さやいんげんも加える。 画像は圧力鍋で煮終えたところ。 この後普通の鍋に移してカレールーを加えてできあがり。 前回よりおいしい。

Vineyard 20140720

今日夕方の葡萄畑。 空は青いのに小雨だった。

Cucumber 20140720

葡萄畑で初めてキュウリを収穫。

追記。 今日土用の入りなのを忘れてた。

暑さは避けなきゃ

今日は昼暑かったので、 無理せず夕方畑へ行ったら、 葡萄畑では虫が湧かず、 小さい畑へ行った時は少し涼しくなってたので良かった。

Flag 20140721

今日旗日だったのを午前中ずっと忘れてて、 急いで旗を家の前に揚げる。

Triticale 20140721

先月収穫したライコムギの脱穀を午前から開始。 はまって足がしびれたし汗だく。 最初ワインの瓶で、 次にゴムトンカチで穂をバンバン叩いてるけど、 効率悪い…

これは元々緑肥用。 ライ麦の代りに利用してパンが焼けたらいいな。
麦類は育てやすいし、 ほとんどの作物と相性が良いようなので、 今年の秋は製パン用小麦(ミナミノカオリ)と裸麦(イチバンボシとダイシモチ)の種を蒔く予定。 葡萄畑でも緑肥を兼ねて育てるかも。

梅雨明けてたんですね

気象庁のウェブサイトによると、 九州北部は昨日梅雨明けしてた。 お役所さんは平日ウェブサイトを更新するので今日まで分からなかった。 いいよね土日祝日ちゃんと休めて。

今日は月一のちり紙交換のため午前中部屋の片付けを兼ねて段ボールの整理。 午後暑くなったので、 無理せず夕方畑へ。 帰宅途中最寄りのスーパーに寄ったら惣菜が処分価格になってたので買えてラッキー。

Mucuna 20140722

小さい畑の法面麓に蒔いた八升豆(ムクナ)が雑草と格闘中。

Carob 20140722

十分暑くなったのでキャロブ(いなご豆)の皮をナイフで一部削って --これで発芽率がぐんと上がるらしい*-- 一晩水に漬ける。 明日ポリポットに蒔く予定。

キャロブは21℃以下になると休眠するおそれがあると書かれたウェブページを見たが、 ある記事*をざっと読んだ限り10℃でも発芽するようだ。
Pérez-García, F. Germination characteristics and intrapopulation variation in carob (Ceratonia siliqua L.) seeds. Spanish Journal of Agricultural Research, 2009 7(2), 398-406.

蒸し暑い

今日は終日蒸し暑かったので、 冷房作って --冷房は冷たい部屋の意味だからこんな表現がほんとは良いのかな-- ずっと寝たかったくらいだが、 原発止めて古くて効率悪い火力発電所動かして足元見られて天然ガスを高く買わされてる事実を思い出すと、 なかなかエアコンを点けられず。

代りにキャロブの種蒔いて昼寝して、 無理せず夕方涼しくなってから畑へ。 今日は葡萄畑でアルストロメリア、サルビア、ローズゼラニウムやツルベンケイソウを植え付ける。 畑からの帰り買物したら特売ばかりで安く買物できてラッキー。

Home 20140723

今朝の二階の部屋からの眺め。 もう暑かった。 畑でたぶんソルゴーが繁ってきれいだったので撮影。

Saku 20140723

今朝の朔。 暑くて舌を出してばかり。

Carob 20140723

種の皮を切って一晩水に漬けたキャロブの種。 よく膨らんだ。 午前中3号ポリポットに蒔く。

Yellow cosmos 20140723

5月4日に葡萄畑の南角に蒔いたキバナコスモスが数日前から開花中。 種は旧居の近所から許可を得て採種。 実生なので花の色も株により微妙に違う。

Rose geranium 20140723

葡萄畑では他にローズゼラニウムをハトムギのそばに植え付ける。 刺のある薔薇が近くにあると思わせてハトムギから鳥を避ける狙い。

Wine Evodia 2012 20140723

畑からの帰り、 あるドラッグストアに寄ったらスペイン産のバリューな赤ワインが処分価格だったので在庫3本をゲット。

Beer Radeberger 20140723

ネットショップで特売だったドイツビールが今朝届く。 税送料込で1ケース24本2980円という破格。 容量330 mlの缶当り124円、 うち酒税は72.6円だからその他の原価送料計51.6円となる。 いくら賞味期限が来月のため特価といっても安過ぎるし、 原料も製法もまともなので発泡酒より美味しい。 ドイツ恐るべし。


今日紹介した商品(アフィリエイト)



日本の電力事情について良く解説してあるお勧めの本。

雑草との戦いは続く

今日は蒸し暑いけど時々曇る予報だったので、 梅雨明け後髪が伸びて困ってたので隣の市へ散髪に行って来る。 散髪代が安くない時間帯に行ったのに4人待ち、 そのうえ車中で犬の朔と待ってる --エアコン入れたら止まったら蒸し風呂になって犬が昇天しかねないのでできない-- 間に私の後に来た客が先に散髪されたので参った。 それでも昼最も暑くなる前に散髪と買物を済ませられたので一応ラッキーと言えよう。 涼しくなってから畑はいじった。

Vineyard 20140724

なかなか切りにくいスゲの一種もはびこってる、 葡萄畑の電柵下をナイロンコードで刈ってすっきり。

Aizu pumpkin 20140724

小さい畑に蒔いた会津南瓜は順調に生育中。

Kaga tsurumame bean 20140724

加賀つるなし蔓豆--変な名前--が初開花。

進展あり

今日も終日蒸し暑くて困った。 島原は35℃まで気温が上がったそうだ。 気が向いて朝7時に小さい畑で草刈りしたが、汗だく。 葡萄畑へは夕方行く。 ガネブ区画の多年生雑草をほとんど抜いてほぼ制圧。 今日からメヒシバ(1.4 mくらいまで伸びてしまった)やエノコログサを刈り始める。 ガネブやサンカクヅルの蔓が雑草に巻き付いてたり、 雑草の上を這ってたりするので、 慎重に刈って行く。

Mantis 20140725

小さい畑ではカマキリをよく見る。 軽トラの荷台でおはよう。

Farm, popcorn and hiden soy bean 20140725

小さい畑は午後3時を過ぎると日が当らなくなるけど、 朝はよく日が当ることを知る。 画像はポップコーンと秘伝大豆。

Peanut 20140725

落花生「おおまさり」が開花。

Saku 20140725

犬の朔は玄関そばで「エナジーロープ」を枕にして寝る。

Scythes 20140725

「裏目式刈払鎌」が便利なので別メーカーである「高儀・菊堂」を追加購入したのだが、 最初に買った「豊稔(画像左)」とラベル以外は作りが同じだった。 同じ製造元?


今日紹介した商品(アフィリエイト)

菊堂 三面刃付裏目式ロング柄刈払鎌 (220mm)

菊堂 三面刃付裏目式ロング柄刈払鎌 (220mm)
価格:1,857円(税込、送料別)


菊堂 三面刃付裏目式刈払鎌 (170mm)

菊堂 三面刃付裏目式刈払鎌 (170mm)
価格:1,080円(税込、送料別)

今日も暑い

今日も終日蒸し暑かった。 何度シャワーを浴びたか忘れてしまった。 昨日から、 暑い日中を避け、 暑くならない朝葡萄畑を、 午後3時以降日が差さなくなった小さい畑をいじることにした。

Feijao preto 20140726

小さい畑で黒いんげん(フェジョンプレット)が開花。 花が小さい代りにちゃんと実ってほしい。

無事畑いじり

今日は未明に目が覚めてしまったので、 ネットサーフィンしたら、 「誕生日問題」とも言える論理パズルを見つけて、 午前中まではまってしまった。 朝と夕畑へ行く予定が、 昼過ぎから行くことに。 でも幸い今日は曇りがちの天気だったので、 昨日ほどは蒸し暑くはなく、 そこそこ畑いじりできてラッキーだった。

Soy bean 'Walnut' 20140727

小さい畑では胡桃大豆に小さい花が初めて咲いた。

Soy bean 'Hiden' 20140727

秘伝大豆も同様。

Vineyard 20140727

葡萄畑ではサンカクヅル区画でメヒシバやエノコログサ等の一年生雑草の草刈りが進行中。
野生葡萄の蔓を間違って切らないよう気を付けながら刈らねばならないし、 刈った草で土の見える地面をきちんと覆って地力を確保するので、 草刈り作業はなかなか手が掛かるのだ。

Echigo Beer American pale ale 20140727

国産地ビール一号のエチゴビール製アメリカンスタイル・ペールエールが半額の特価だったので購入。 エール独特のアロマやフレーバーよりもむしろ、 バランスの取れたアロマやフレーバー、 互いに溶け合ったようなフレーバー、 なかなか口の中を潤すような舌触り、 アルコール分とエキス分の良いバランス等を楽しんだ。

「誕生日問題」についての私なりの考察をウェブ日記に書いたので、 興味のある方はどうぞ。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

過ごしやすかった

今日も暑かったけど、 湿度が低かったので過ごしやすかった。 正午前後葡萄畑で草刈りしてしまうほど。 欧州系葡萄苗周りの草刈りを済ませ、 電柵の拡張予定地の草刈りを開始。 毎日こまめに草刈りや草削りやって、 夏の終りまで電柵を拡張できればと思ってる。

Jacaranda cuspidifolia 20140728

画像ネタに困らないように撮影したジャカランダ・クスピディフォリア苗。 もう本葉5対くらい生やしたうえ、 脇芽も出そうなくらい元気。

Edamame, young soy bean 20140728

小さい畑で枝豆を初収穫。

Edamame, young soy bean 20140728-2

枝豆は帰宅後すぐこうなりました。 夕方収穫した割に甘味が残ってました。 今日の収穫は味見目的。 明日(早)朝本格的に収穫予定。

畑は朝と夕方に

今日は早朝小さい畑で一気に枝豆30株近くを収穫。 根ごと引き抜いて、 豆の旨味を奪われないように、 すぐ葉を切り落とす。 半分は実家へ宅急便で発送し夕方届く。 残りは畑の貸主に持って行く。

今日は昨日と違って終日蒸し暑かったので、 葡萄畑へは無理せず夕方涼しくなってから行って来る。 電気柵を延長する箇所を草刈りしてから、 電柵内のガネブ未植栽地の多年生雑草555本以上を抜きまくる。 葡萄畑もまだ雑草が繁ってるけど、 畑全体で除草剤は使わずに済みそうなくらい、 植生や土壌が良くなって来ている。

Curry with soybean and bamboo shoots, ready to add curry block 20140729

昼カレースープを作る。 具は大豆と筍(自家産、冷凍してた)。 画像はカレールーを加える直前。

初猛暑日?

今日は午前中聴きたかったラジオ番組2つをネットの動画サイトで聴取。 その後眠くなったので家にいたら気温上昇。 無理せず夕方まで冷房作って家で過ごす。 夕方ゆっくり畑へ。 除草したが、 葡萄畑では曇になって助かった。

Saku 20140730
Saku 20140730-2

犬の朔が冷房の効いた部屋で朝寝と昼寝。 私が昼寝したい場所を取られた。

Basil 20140730

小さい畑ではバジルが急成長。 バジルの奥に見えるのは安納芋の葉。

Kaga tsurumame bean 20140730

小さい畑では他に加賀蔓無し蔓豆が穂のように花を付けてたので、 暫く見とれてしまう。

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター