夏日にしては

昨夜の講演会から帰って、 疲れを取るため多めにアルコールを摂ったからではないと思うけど、 今日は気分と体調がいまいちだったので朝昼家で休む。 そしたら午後今までで一番蒸し暑くなってまた休んでしまう。

なので無理せず夕方畑へ。 涼しくなったし昼が長くなったので十分作業ができた。 明日以降は天気が崩れる予報なので、 今日は草刈りや草むしりに専心--抜いた雑草を枯らしやすい--。 小さい畑のライコムギが昨日よりさらに緑が抜ける。 梅雨の影響を受けず無事収穫できれば嬉しいが。

今日の島原は最高気温26.5℃の夏日に終った。 本州では真夏日や猛暑日になった地域が多かったそう。 九州は緯度が低い分気候は安定しててありがたい。 それでも数年前まで猛暑日は稀だったような。

あとタキイのネットショップで在来種のナギナタガヤの種が売られてるので注文。 蒔くのは秋になってからだけど、 在庫があるうち押さえた。 今葡萄畑で増えてるのはたぶん外来種。 二種類のナギナタガヤで叢生栽培が楽になればいいなぁ。

Ale 20140601

初めての購入者限定のお買得かつお試し地ビールセットが今朝届く。 3セットまで購入OKなのでありがたい。 今日は休肝日にしたので楽しむのは後日。

Wine bag-in-box 20140531

昨日の日記で紹介するのを忘れてしまったが、 昨日の朝はバッグインボックスワインが届く。 安ワインのイメージが強いけど、 両方とも結構上等。 左のてんとう虫ワインは昨年真夏一度飲んだが、 におい、味わいともきれいでお勧め。 ワインは配送中揺られて「乗り物酔い」が冷めるまで少なくとも1週間はセラーで休ませる。

酒は飽くまでもまとめ買いです。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

梅雨入りorz

今日は午後から雨の予報だったので午前中畑へ。 小さい畑では土/草削りして胡麻やアマランサスや藤豆の種蒔き。 離れようとしたら雨が降り始めてしまい、 葡萄畑は見回りのみに。 しかも移動中、 軽トラのラジオで今日九州北部が梅雨入りしたことを知って憂鬱に。

午後は予定通り隣の市で昼食と買物。 ずっと雨と思ってたら夕方雨が上がり、 犬の散歩が難無くできてしまう。

Courgette 20140602

小さい畑に植え付けたズッキーニが若い実を付けてた。 初収穫は近い?

Tsurumame bean 20140602

今日小さい畑に蒔いた加賀つるなしつる豆(変な名前)。 藤豆の地場品種。 相性の良いと思われるとうもろこし(ポップコーン)の隣に蒔いた。

Yona Yona Ale 20140602

入梅と旧端午の節句を記念して、 昨日届いたエールで乾杯。 飲んだのは10年くらいぶりかも。 昔はボディが「水っぽかった」けど、 今のはおいしかった。 なので姉妹品2本も試して、 日記を書いてて一度寝てしまい、 翌日未明の更新に。 ベルギー風ビール「水曜日のネコ」だけは名前に従い明後日の楽しみに残す。

今年の畑での課題は雑草対策。 梅雨に入っても豪雨以外は畑をいじりたい。 そこで雨具を探し始めた。 着やすくて作業もしやすいと思われるレインポンチョで良いのは無いかな?

梅雨2日目

今日は雨時々曇。 夜明け前に目が覚めてしまい、 雨がまだだったので犬の散歩。 その後果して朝寝、昼寝。 昼過ぎ畑へ。 三角ホーで雑草を刈りまくる。

Rain poncho 20140603

昨日隣の市のホームセンターで買って来た約千円の安いレインポンチョ。 男女兼用とパッケージには書かれてたけど…

Rain poncho 20140603-2

右の生地が上になってて、 リバーシブルでない。 と言うことは私が着ると…女装?!

Carp 20140603

こどもの日から昨日の旧端午の節句まで家の入口に飾ってた鯉のぼりを取り込む。 画像から分かるように、 午後一瞬日が差した。

祝ダイエット成功

今日は曇ったり雨だったりではっきりしない日だった。 午後ビニール製のレインポンチョを着て畑いじり。 体から出る蒸気が、 逃げ場はあるのに、 なかなか逃げない。 それでも遠雷で暗くて時々雨模様の空の下、 除草等の作業が出来て良かった。

Saku 20140604

犬の朔がダイエットを始めてちょうど7週間で、 目標体重の9キロちょうどに到達して嬉しい。 主人の私も見習わねば。 体重は徐々に減ってるのだけど。

Naginatagaya cover crop 20140604

タキイに注文した在来種のナギナタガヤ(画像左)種 1キロが届く。 画像左は一昨年購入したたぶん外来種の種。 でも種の違いは見た目では分からない。

Beer 20140604

よなよなエールの姉妹品であるベルギー風ビール「水曜日のネコ」を夜楽しむ。 姉妹品同様品質は文句無しだけど、 日本人の舌に合わせた、 あっさりした風味で、 私には少々物足りなかった。

フェジョンプレットとか

今日も天気がはっきりしなかったけど、 夕方雨に降られることは結局無かったので、 犬の散歩、 小さい畑での種蒔き、 葡萄畑で電気柵下のナイロンコードでの草刈りが全部できてラッキーだった。

Black bean 20140605

先日食品として購入した黒いんげん200グラム。 もっと欲しいので、

Black bean 20140605-2

小さい畑に蒔いた。 種蒔きした場所はポップコーンの列の間。 とうもろこしといんげんは相性が良いというので。

黒いんげん(フェジョンプレット)は栄養豊富なうえ、 厚さに強そうなのでいんげんの中でも栽培したい品種。

Triticale 20140605

小さい畑のライコムギの穂が緑を無くして垂れ始める。

今日NHKラジオの「ひるのいこい」を聞いてたら、 隣の隣の市からの麦秋の便りが読まれた。 うちのライコムギも梅雨に無事収穫できるかもとちょっと期待してしまう。


今日紹介した黒いんげんの商品ウェブページ(アフィリエイト、商品名が違うけどリンクは確か)

芒種…

レインポンチョ2着--1着は後日紹介予定--を購入して梅雨の畑いじりに備えたら、 最新の予報ではこれから1週間は雨が降らず。 マーフィーの法則が発動したか? 本州や北海道では豪雨や猛暑らしいけど、 九州では今のうちにできるあるいはやるべき作業をやっておこう。

Farm 20140606

小さい畑ではポップコーンの隣に虎豆を蒔いた。

Toramame bean 20140606

虎豆。 画像は新しい種だが、 他に一昨年蒔いて収穫した豆も蒔いた。 インゲンの種の寿命は2年くらいと聞いた。 無事芽生えれば良いのだが。

インゲンの花は暑さに弱いので、 九州のような暖地ではこの時期に蒔くのは普通で無いはず。 でも一昨年世話した経験では、 虎豆(のような蔓になる)インゲンは暑さの峠の前後で花を咲かせ実を結ぶようだ。 とうもろこしの生育と雑草抑制を考慮して今日蒔いた。

Den. Cute Dress 'Atom' 20140606

3月花付き株で購入したデンドロビウム・キュートドレス「アトム」に蕾4つを発見。 咲いてくれると嬉しい。

Karasunoendou weed 20140606

葡萄畑そばで咲いてた白花カラスノエンドウを採種。 白花を咲かせて固定種が得られたら良いのだが。

雑草コントロールどうしようかな

今日は曇後晴、 午後以外は涼しくて梅雨とは思えない天気。 予報では今日のような天気が数日続くそうなので除草のチャンス。

Kaga-tsurumame bean 20140607

小さい畑に蒔いた加賀つるなしつる豆が発芽開始。

Mucuna 20140607

2つの畑で八升豆も発芽し始める。

Tsuyukusa weeds 20140607

これは葡萄畑に生えたツユクサ(葉が長く色が濃い)とマルバツユクサ(葉が円く色が薄い)。

夏の畑で一番厄介なのはマルバツユクサ。 ツユクサ同様下手に刈っても挿木になって増えるし、 一般的な除草剤であるグリホサート系が効きにくい。 しかも地下にも種を作るのでツユクサより退治が難しい。

マルバツユクサ対策はいくつか考えてはいるのだが、 そのうち一つはツユクサをわざと繁らせてマルバツユクサを抑えること。 こんなことが本当に可能かは分からないのだけど、 両方が混生するのは珍しいようなので。 画像の土地を放っておけば、 どちらかの雑草だけが残ると思われた。 撮影後マルバツユクサを削って、 ツユクサの繁茂を狙う。

Benibanaborogiku weed 20140607

畑に今ある作物の菜っ葉が小松菜少ししか無いので、 わざと繁らせてる雑草で代用。 これはベニバナボロギク。 春菊に似た強いにおいがする。

緑黄色野菜として畑に繁らせてる雑草は他にシロザとイヌビユがある。 イヌビユはたくさん生えて他の雑草を抑えてるようなので、 上手に生やすと畑の管理が楽になるかも。

草刈りが本格的に

今日は曇で午後蒸し暑くなった他は過ごしやすかった。 このまま梅雨が無ければいいのに (私が一番好きな気候は地中海性)。

Amaranthus 20140608

小さい畑に蒔いたアマランサスの種が発芽。 この作物は使えそう。

Farm 20140608

小さい畑では草むしりだけする予定だったけど、 気が向いてポップコーンの列の間を草/土削り、 大豆の種蒔きに備えてしまう。

Ale Indo-no-aooni 20140608

葡萄畑でも草むしりや草刈り(本格的になった)に専念。 疲れたけど最低体重更新。 こんな日には「インドの青鬼」のような強いエールがふさわしい。 冷やし過ぎないのが美味しく飲むための秘訣。

麦秋

今日は曇後晴。 午後から蒸し暑くなったが、 午前中は部屋が涼しくてつい居てしまう。 桂宮様の御薨去をお悔やみ申し上げながら、 役場で記帳してから畑へ。

Triticale 20140609

小さい畑ではライコムギの麦秋。 あと1週間くらいで収穫できるかも。
この作物は元々緑肥用。 脱穀は楽そうだが、 食べるとすると…粉にして強力小麦粉に混ぜてパンを焼いて?

Walnut soy bean 20140609

山形県の地場大豆、 くるみ豆をポップコーンの間に播種。 一般的な大豆が丸いのに対してこちらはむしろ平たい。 少しでも収穫できたら良いのだが。

Mucuna 20140609

八升豆(ムクナ)は双葉が完全に展開し始める。 どこか毒々しくて雑草を追い払えそう。 よく繁るが収穫が初冬になるくらい遅いそうだ。 こちらの豆も採れれば良いのだが。

Triangle hoe 20140609

野口式両刃鎌(オリジナル三角ホー)の柄のゴムキャップが取れやすくて困ってた --畑で一度行方不明になって幸運にも発見--けど、 ブチルゴム自己融着テープをキャップと柄にきつめにぐるぐる巻いて解決。 3日間使って問題無し。

Inakibi 20140609

葡萄畑では斜面にイナキビを蒔いた。 種が良い色してたので撮影。 今年は他にポップコーンとアマランサスの雑穀を育てる。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

今日は雨

今日の予報は日暮れ辺りから雨だったが、 実際は(やはり早まって)午後から雨。 予報では明日以降は暫く天気が回復するというので、 今日は畑では見回りのみに。 葡萄畑では電気柵の電池が切れたので交換、 電気柵の電線に倒れたナギナタガヤや雑草--それで漏電して電池切れ--を鎌で除く。 後述の軍用レインポンチョが活躍して雨の中の作業が難無く出来て良かった。 その後隣町のジャカランダ並木の花を犬の朔と愛でに行く。

Rain poncho Czech Army's 20140610

ネットでチェコ軍のレインポンチョが手頃な値段で売られてたので購入、 今日初着用。 裏地が薄いゴム張りのナイロン生地なので防水性は確か。 ザックやヘルメットの上から着用するはずなのでゆるゆるだが、 かえって体からの蒸気「いきれ」が発散しやすくて快適だった。 裾が長いので長靴を履けば下半身が濡れないのも良い。

Cymbidium Daiton-Soshin 20140610

ネットオークションで安く落札できた恵蘭・大屯素心が届く。 この蘭を世話するのは30年ぶり。 昔は日照が足りなくて花を見ぬまま星にしてしまった。 二度目の正直。

Jacaranda cuspidifolia 20140610

これは昨日ネットオークションで落札できたジャカランダ・クスピディフォリアの種。 一般的なジャカランダ・ミモシフォリアが何年経ってもなかなか開花しないのに対し、 この種は若木のうちから花を付けるというので入手。 ネットで情報を集めてから近日蒔く予定。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

小浜のジャカランダ

雨の中初めて隣町小浜町のジャカランダを愛でに行って来た。 南アフリカへ行った気分を味わいたいと期待したけど、 湿った気候と長い歴史のある土地に咲いたジャカランダは趣きがだいぶ違って見えた。 それでもほっとしたのは確か。

Jacaranda 20140610

小浜町ジャカランダ通り97番地。 通りと番地で住所を表す方法は西洋では普通だけど日本では稀。 この表記が普及すればいいのにと思う反面、 郵便や宅配便の配達人が2通りの住所に慣れねばならない苦労を考えると、 やはり正直安易に喜べなかった。

Jacaranda 20140610-2

小浜温泉街のジャカランダ。 花が一斉に咲かないので通りが映えないのが残念。

Jacaranda 20140610-3

南アや豪州にいる錯覚を一瞬覚える画像。

Jacaranda 20140610-4

小浜観光ホテル隣のジャカランダが一番樹齢が古いらしい。

Jacaranda 20140610-5

説明の立て札。 通りではジャカランダの植樹が盛んなので十年二十年後が楽しみ。

Jacaranda 20140610-6

ジャカランダの花並木は豪州アデレードで見たけど、 花がこんなに低く垂れ下がったのを見たのは実は初めて。 小浜のジャカランダの魅力を一つ発見。

Jacaranda 20140610-7

温泉街にいることを実感できる画像。 地下から湧き上がる湯気は硫黄臭かった。

繁る

今日は曇後晴、 午後蒸す。 気象庁によると昨日の降水量は島原で4.5 mm、 口之津で7.5 mm。 このくらいの雨でも草が繁ることを畑へ行って知る。 うまく行くかな、 雑草対策?

Kaga-tsurumame bean 20140611

小さい畑の加賀蔓無し蔓豆(画像)と八升豆は双葉の展開が完了。

Feijao preto 20140611

ブラジルの豆シチューの材料になるボリビア産黒いんげん、 フェジョンプレットも一斉に発芽。 色が濃くて何だか暑さに強そう。

Popcorn, purple 20140611

ポップコーンも順調に成長。 これは紫色の実を付ける品種で、 一番成長してる。 背丈40センチくらい。

Daikon, summer 20140611

夏大根を間引き。

CD, Mono-folio 20140611

イオン九州(鹿児島店)のオリジナルBGMを作った、 Mono-folioのアルバムが届いて気持ち良く聴いてる。 メジャーレーベルにはない軽やかさが魅力的。

昨日の雨の後葡萄畑の雑草が伸びてちょっと動揺。

雨後の雑草

今日は晴後曇。 午後雲行きが怪しくなったけど、 結局雨は降らず涼しく過ごせてラッキーだった。 エノコログサ等夏の雑草の伸びが加速してちょっと動揺。 小さい畑のライコムギが何本か折れて穂が倒れた。 いつ収穫すべきだろう?

Hiden-mame soy bean 20140612

小さい畑では伸びた雑草を急いで刈ってから、 ひたし豆の一種である秘伝豆を播種。 大豆の種蒔きはあと一品種を残すのみ。

Inubiyu amaranthus weed 20140612

今日はイヌビユを青菜の代りに採集。 秋まで葉を生やしてほしいのに、 もう穂を付けて花や実に栄養を遣ろうとする株は抜いたり刈ったりして除いてる。 救荒作物の育種やってるのかも。 もっとも近縁種である「いろこい菜(バイヤムまたはジャワほうれん草)」や南米産アマランサスに取って代わられるかもしれないが。

Diatomaceous earth 20140612
Diatomaceous earth 20140612-2

ネットで注文してた珪藻土が届く。 用途は本来の油吸収材でも、 土壌改良でも用土でもないのです。 一体何でしょう? 今度の雨降り前にまた触れる予定。


今日紹介した商品(アフィリエイト)
豆の種類が違うけど、 「秘伝豆」へのリンクです。


MonotaRO 油吸収材1袋(18kg)

MonotaRO 油吸収材1袋(18kg)
価格:3,877円(税込、送料込)

満月ですね

晴れて大気が涼しい日が今日も続いてる。 このまま梅雨が明ければいいのに。 島原は20年に一度くらい年降水量が1000ミリを下るらしいよ。

眠かったので昼寝して無理せず午後畑へ。 雑草対策がうまく行きますように。

Triticale 20140613

小さい畑のライコムギの茎が途中で折れて倒れ出した。 明日辺り少し刈り取ろうか。

Dictionary English Irish 20140613

アマゾンで注文したゲール語の辞書が英国から郵便で届く。 ケルト音楽が好きなら要るよね。 ポケット辞書なので単語の説明は簡素だけど、 安かったし2010年発行と新しいので購入して良かった。

CD Mono-folio Sing 20140613

イオン鹿児島店のご好意で、 オリジナルBGM "Sing"のCDを南島原市の最寄りのイオンで受け取る。 イオンのネットでの評判は調べていただくとして、 イオン九州のローカルBGMやジングル(火曜市とか)のセンスは抜群。

"Sing"はCD制作元であるドギーベッド(Doggiebed)のウェブサイトから聴ける(「サンプル音」のコーナー)。 CDジャケットの作者はChinatsuさん。
音楽、イラストとも地場産なのがすごい。

収穫は突然に

今日は雲の多い晴で、 大気は涼しく、 終ってみれば色々なことがあった。 明日話題に困ったら今日起きたことを一部書くかも。

Jacaranda cuspidifolia 20140614

昨日から水に漬けてたジャカランダ・クスピディフォリアの種を蒔く。 一般的な種類のミモシフォリアが何年経ってもなかなか開花しないのに対し、 この種類は若木のうちから花を見られるらしい。

Soy bean from Saga 20140614

小さい畑ではポップコーンの列の隣に佐賀産「内地大豆」を播種。 佐賀産大豆で「へそ」が白っぽいから品種は「むらゆたか」かも。

Triticale 20140614

小さい畑のライコムギ「ライスター」の茎が黄変したので急遽収穫。 茎が枯れてきたら実へ養分は流石に流れまい。 青い穂もあったし根元から刈ると藁でかさばるので収穫は穂だけ。 どう食べるか迷うけど、 脱穀は楽そう。

Triticale 20140614-2

ナナホシテントウが止まってるだけで画像のイメージが良くなるね。

今日は涼しかった

今日はほとんど曇で涼しかった。 予報では明後日から雨の日が多いそうだ。 葡萄畑は雑草が繁って連日草刈り。 生えてほしくない多年生(帰化)雑草を抜くのに気を取られて、 草刈りが遅れたのは残念。 でもまだ雑草のコントロールはできる見込み。 以下は小さい畑の様子。

Pumpkin and peanut 20140615

南瓜の蔓は落花生のそばを通りそう。

Walnut soy bean 20140615

ポップコーンの間に蒔いた胡桃大豆が芽生える。

Tomato 20140615

ミニトマト2個を初収穫。 市販のもの並においしかった。

Bean 20140615

つるなしインゲンに花が。 葡萄畑のはもうすぐ初収穫。

Porter

月の半ばおよび父の日を記念して贅沢な国産ポーターで乾杯。 輸入物にはない新鮮さを満喫。


今日紹介した商品(アフィリエイト)。

混作元年

今日は曇時々一時小雨。 予報では明日から梅雨らしい天気が続くそうだ。 それでも今日は大気が涼しくて過ごしやすかった。 昨日葡萄畑で造林鎌を振り回した反動か、 今日はなかなか畑へ行く気が湧かず。 無理せず遅めに畑に行って集中して作業。

Walnut Soy bean 20140616

小さい畑では胡桃大豆が双葉を展開中。 豆は白っぽいのに子葉は色濃いのが不思議。

Farm 20140616

胡桃大豆とポップコーン(両脇)。

Farm 20140616-2

その隣はフェジョンプレット(黒いんげん)とポップコーン。 とうもろこしが発芽しなかった箇所が結構あるが、 今日そこにたかきび(岩手産)を代りに播種。 たかきび(ソルゴー、ソルガム、高粱)は暑さを好むので、 とうもろこしに成長が追いつくだろう。

Weed 20140616

葡萄畑では連日草刈り。 繁った雑草の下は画像のように土が剥き出し。 これでは新たな雑草が芽生える余地があって良くない。 そこで雑草を抑えるため、 繁った雑草を高さ5センチくらいで刈って、 草マルチにして地面に敷いてる。 地道な作業。 これを梅雨の間ポンチョ着てやる予定。

Bean pod 20140616

(葡萄)畑で初めて莢いんげんを収穫。嬉しい。

Ajuga reptans 20140616

家の入口前では季節外れになったアジュガが開花中。 冬の間は貧弱だったのに、 今はランナーをどんどん伸ばしてる。

雨の日

昨日の予報では午後から雨だったけど、 今日は終日雨だった。 朝も昼も夕もポンチョを着て犬の散歩をしたり畑を造林鎌で除草したり。

午後は隣の市へ。 動物病院で犬のフィラリア予防薬を貰って来たり --犬の朔はちょうど一年前の去勢手術のトラウマがまだあるらしく、 ずっと騒いでた--、 リンガーハットでちゃんぽんと焼餃子のセットを頂いたり、 ドラッグストアやホームセンターやスーパーで買物したりする。

Saku 20140617

今日の朔。 ダイエット目標の体重9キロちょうどを2週間近くキープしてから今朝0.1キロ割り込む。 ダイエット成功おめでとう。 なのでウェットフードを与えて祝う。

Diatomaceous earth 20140617

先日紹介した珪藻土の袋を開封。 径約1ミリの粒だった。

Diatomaceous earth 20140617-2

これを蘭の周りに撒いてナメクジを防ぐ。 海外の園芸関係のウェブサイトによると、 珪藻土の微細な破片がナメクジを傷付けたり、 水分を奪ったりして彼らを防ぐというのだ。 効果があればいいが。

Pot 20140617

ホームセンターでは花の終ったマリーゴールドのポット苗が20円で売られてたので15株ほど買い占める。 葡萄畑に植えてコガネムシ等の害虫を追い払えることを期待。 他にローズゼラニウム4株とパイナップルセージもゲット。 ローズゼラニウムは鳥害対策に使えないかなと思って。

無理はしない

今日は予報で雨後曇で、 明後日まで雨は降らないというので、 無理せず午前中は家で過ごして、 昼過ぎゆっくり畑へ。 雨は小糠で続いてたけど、 雨具や傘無しで造林鎌で草刈りできた。

今日は撮影しなかったし、 昨日睡魔のため紹介し損なった蘭の画像を。

Lc. Canhamiana coerulea 'Azure Skies' 20140617

Lc.カンハミアナ・セルレア「アズレスカイズ」。 昨年植え替えし損なったのに花を付けてくれて嬉しい。 1輪目は水不足だったのか奇形にしてすまなかったけど、 2輪目はほとんど正常かつ色濃く開花(NS 12 cm)。 独特の香りも楽しんでる。

Den. Cute Dress 'Atom' 20140617

今年3月花付きで購入したデンドロビウム・キュートドレス「アトム」がまた開花して嬉しい。

Den. tosaense: 20140617

これは昨日届いた、 ネットオークションで落札できたキバナノセッコク。 出品者によると山採り柄物同士の交配という。 葉は柄ではなく緑だが --私はこちらの方が断然好み--、 花が大きく(NS 3.7 cm)てお気に入り。

キバナノセッコクはセッコクとは別種なのだが、 私の株の花がセッコクみたいに白っぽいので、 一応両種の違いをチェック。 キバナノセッコクの特徴は、

  1. セッコクが茎が立つのに対し、 垂れやすい
  2. セッコクより遅く咲く
  3. 花茎辺りセッコクが2輪まで付くのに対し、 数輪咲くのが普通
  4. 柱頭に鋭い3つの突起がある

らしい。 私の株は一応これら4つの特徴を満たすので安心。

食べる前に、蒔く

今日は曇後晴の予報だったけど、 朝ちょっと小雨だった。 なので午前中は家に籠ってしまう理由を作ってしまった。

Seed 20140619

午前から畑へ行っても良かったけど、 家で読書したりうとうと昼寝してたら、 黒もちあわと備中白小豆が届く。 白小豆は早速畑に蒔く。

Yoghurppe 20140619

近くのドラッグストアで特売の乳飲料をゲット。 40年以上前幼稚園で味見したことのある「ヨーグルト」の味。 主な消費地である南九州では古くから馴染みのブランドかもしれないけど、 初めての人が見ると、 少女の絵がリアル過ぎて怖いのでは。

午後畑へ。 相変わらず雑草を鎌で刈ったり造林鎌で薙ぎ倒すのが主な作業。 小さい畑では前述の備中白小豆を虎豆の発芽しなかった箇所等に蒔いたり --虎豆の種は常温で寿命が2年もたなかった--、 一度畑から最寄りのスーパーで洗い胡麻を買って来て畑に蒔いたり。 黒もち粟もそのうち蒔きます。

蒸す

今日は晴後曇で夕方から雨で、蒸した。 眠かったのでしっかり昼寝して、 無理せずゆっくり畑へ。 小さい畑で色んな作業にはまってしまい、 葡萄畑をいじる時間が無くなってしまった。

Barley for mulch 20140620

小さい畑でマルチ大麦を収穫。 春に蒔いても成長し始める前に雑草に呑まれてしまうし、 冬に蒔いても脱穀が困難な皮麦は使い道が無い。 大麦が育てられるのは分かったけど。 今年の秋は代りに小麦と裸麦を蒔く予定。

そうそう、 昨日買った洗い胡麻の販売元のウェブサイトを覗いたら、 洗いごまは水洗後乾燥の過程で加熱するので、 発芽率は落ちるそうだ。 なので今日小さい畑で胡麻を改めて播種。

雨の夏至

今日は終日雨。 朝夕の犬の散歩はポンチョを着て。 予報では正午前後小降りになるというので、 畑へ行って草刈り。

Maruba-tsuyukusa weed 20140621

葡萄畑で繁り始めたマルバツユクサ。 夏まではこの雑草との戦いが続く。 1ヶ月前までは土が見えてた所を覆い尽くされる。 撮影後削る。

Koshu 20140621
Koshu 20140621-2

甲州葡萄。 雑草対策優先のため、 支柱を立てるのは後回し。 幸い這い性(茎が軟らかい)なので、 強風に折れることは少ないと思われる。 雑草に埋もれないようにするから生き延びてね。

Fake beer

ちょうど1ヶ月前試した「第三のビール」を20本近く買ってた。 大麦小麦以外の穀物不使用でコリアンダーとみかんの皮でフレーバーを付けたユニークな商品なので。 でもビールの方が断然美味しいのに… 税金を減らすためビール同様の材料で「偽ビール」作るのはおかしいよ。 戦時中引き上げたビールの課税を下げて、 日本のビール文化が推進されてさらに発展すればいいのに。

隠遁開始

今日は予報通り雨後曇。 朝は雨の中、 午後は雨が上がってから犬の散歩。 ゆっくり畑いじり。 ポンチョ被ったりして毎日草刈りするのが大事。

Book 20140622

今日は畑の画像を撮らなかったので代りに今読んでる本を紹介。 この本読んで将来作曲できたらいいなと思ってる。 NHKのテレビ番組「音楽の広場」を通して、 私に音楽の世界の奥ゆかしさを教えてくださったのはこの方。 長生きしてほしかった。 けれども著書を通じて音楽の基礎を学べてとてもありがたい。

帰省中

父の誕生日を祝うため帰省中。 けっこう食べて飲んだので詳細は明日にでも。

実家の料理

父の誕生日祝いのため、 昨日今日帰省してました。

Dinner 20140623
Dinner 20140623-2

昨日の夕食(撮影後ピザ2枚届く)。

Dinner 20140623-3

長崎・茂木産車海老のグリル。

Dinner 20140623-4

最寄りのスーパーで買って来たおすし。

Wine 20140623

ワインはボルドー・フロンサック地区のシャトー・ムーラン・オーラロック2002。 タンニンがしっかりし過ぎてセラーで10年は熟成させないといけないかも。 面白いことに果実味は主な品種であるメルロ由来なのに、 熟成や樽による風味はカベルネソーヴィニョン種由来。

Breakfast 20140624

これは今日の朝食。

畑と実家の庭の様子とか

Vitis flexuosa 20140623

葡萄畑の最初に採集したサンカクヅル(昨日撮影)。 どの葡萄苗もこのくらい育てば良いのだが。

Oxalis deppei 'Iron Cross' 20140623

葡萄畑に植えたオキザリス・デッペイ「アイアンクロス」が一昨日辺りから開花中。 画像は昨日撮影。 葡萄とカタバミは相性が良いらしいので殖えてほしい。

L. purpurata fma. carnea 20140624

実家ではレリア・パープラタ・カーネアが一昨日から開花。

Ganebu 20140624

実家の庭に自然に生えたガネブ(キクバエビヅルとエビヅルの中間種)。 茎が赤くてなかなか鑑賞に耐える。 雌雄が分かるのは花が咲くまでのお楽しみ。

草刈りの間に発芽

今日は終日曇で気温は高くなかったものの蒸した。 雨が降らない貴重な日なのに、 こんな日に限って雑用を作って時間を浪費したりしてなかなか畑へ行く気が湧かず。 夕方無理せず行って草刈り。

Jacaranda cuspidifolia 20140625

ネットオークションで落札したジャカランダ・クスピディフォリアの種7つが一昨日全部発芽 (画像は全部今日撮影)。 クスピディフォリアは若木のうちから開花するそうなのでありがたい。 種名はどうも「槍の葉」を意味するみたい。

Habanero 20140625

激辛唐辛子・ハバネロも発芽。

Bitchuu-shiro-azuki bean 20140625

小さい畑に蒔いた備中白小豆も発芽し始める。 双葉がいんげんや大豆より小さくて可愛らしい。

終ってみれば良い日

予報では夕方から小雨だったが、 実際は終日小雨。 それでも午後まで寛げたし、 畑も3時間くらいいじれたし、 犬の散歩もいつも通り朝夕できて良かった。

Rainwear 20140626

実家から回収した、 30年前買った(第二世代)ゴアテックス雨具。 ゴアテックスは体から出る蒸気を外に出しながら雨を通さない高級レインウェアの生地。 ウエストに余裕があって今日も着られたけど蒸し暑かった。 畑いじりにはポンチョで十分。

Pots 20140626

畑からの帰り最寄りのホームセンターに寄ったら、 ししとうとモロヘイヤの大きい苗が処分品だったので購入。 畑に植えよう。

Wine 20140626

今日のワイン。 このスペインのベルデホ種から醸されたワインは唐辛子の香りが無い他は、 香ばしいソーヴィニョン・ブラン。

Beer 20140626

畑からの帰りに某ディスカウントショップで購入したキリン一番搾りプレミアム。 おいしいけど「ワンウェイびん」とは使い捨てだよね。 四半世紀前、 「サントリーは地球のことを考えています」とリサイクルできない瓶のラベルに書かれてた、 茶色くておいしかった、 「ジアス(the earth)ビール」から進歩が無いんですけど。


今日紹介した商品(アフィリエイト)

バルバス・ブランコ

バルバス・ブランコ
価格:1,620円(税込、送料別)

雨で濡れた以外は心地好い日だった

今日はほとんど終日小雨。 でも涼しくてじめじめせず、 日も長く、 戸外で濡れる以外は心地好い日だった。 夕方雨がよく降る予報だったので、 午後すぐ畑へ行ったけど、 結局小雨だった。

Shishitou capsicum 20140627

昨日買った処分品の苗から採ったししとう。 生でも小さいピーマンみたいで美味。

Brinjal 20140627

小さい畑で採れた最初の茄子。 硬いので圧力鍋で調理しそう。

Farm 20140627

元玉葱畑はエノコログサ畑に。 淡い緑が美しいので撮影。 粟だったら豊作だろうに。

Book 20140627

法律について少し学びたくてネットで取り寄せた「法哲学」の本。 法哲学は法理学とも言い、 法律を実施したり学んだりするための基礎となる考え方をまとめた学問。 著書の一部だけ理解できても大きい収穫になるはず。

Asctm. curvifolium 20140627

ネットオークションでアスコセントラム・カービフォリウムを運良く安く落札。 この蘭は高めの温度が要るというけど、 世話しないと分からない。 赤橙色の花はNS 2 cmと小さいけど、 梅雨の憂鬱を忘れさせるような元気の出る色。

一休み

今日は曇の予報だったが、 午後から晴れ間が。 最近過食気味なので、 今日は胃袋と神経を休めることにした。 食事を控え目にして、カフェインはお休み。

Electric fence 20140628

雨のためできなかった、 ナイロンコードでの電気柵下の草刈りができて安心。

Tomato,

小さい畑のミニトマトが実り始める。 これは「ロッソ・ナポリタン」。 撮影後一番赤い2個を収穫。

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター