帰省中

元日は畑で野菜を収穫して、 実家に帰省中。 ごちそうを頂いて久しぶりにテレビ見てたらブログの更新ができなくなってしまった (この日記は2日朝更新)。

Zouni new year stew 20140101

実家の雑煮。 上級の利尻昆布で出しを取ったら濃厚かつ美味。 海老は南島原・深江産車海老。 新鮮で優しい味わい。

無事帰宅

午後まで実家でのんびり過ごして、 夕方畑を見回ってから無事帰宅。

Goods for toso new year liquor 20140102

屠蘇の道具一式。 左上は花を愛でてる蘭の根。

もう3日ですね

今日の最高気温は13℃だったそうだが、 ひねもす曇のため寒く感じた。 頭を色々使ってて、 眠くなってしまい、 畑へは夕方近くなってやっと行く。 葡萄畑のビジュノワール区画で緑肥の種蒔きのため三角ホーで土削りしたら、 厄介な笹が結構切れたので嬉しい。

L. pumila 20140103

元日辺りレリア・プミラが初めて開花はしたのだが、 ペタルが無い。 水分が足りなかったかな…ごめんよ。 ちなみに選抜株のシブリングでNS 4.3 x 6センチ。

暖かい

今日は曇だったけど日も差して暖かかった。 最高気温は15℃、 日だまりの廊下は日中20℃以上。 こんな日が続けば良いのに。 洗濯物は干したけど、 蘭の水遣りもすれば良かった。 家で寛ぎ過ぎて畑へ行く時間が短くなってしまったけど、 集中して作業ができたので悪くない。 ダウンジャケットを脱いで畑にいたのは久しぶり。

Glove 20140104

師走に気付いてたのが、 小さい畑そばの笹薮に捨てられてた軍手が伸びた笹に刺さって持ち上げられてた。 たぶん畑を整地した方が忘れてしまったのだと思う。

小寒ですね

今日は雲が多かったけど一応晴で、 最高気温13℃と暖かかった。

午後宅配便が届く予定だったので、 久しぶりに午前中畑いじり。 頭が回って効率良かった。 葡萄畑のまだ電気柵で囲ってない区画を今年どうしようか思案し始め、 帰宅後電気柵の部品をネットで注文。 今年は畑が賑やかになりそう。

Vineyard 20140105

電気柵で囲んだビジュノワール区画の最後の1列を草削り開始。 画像で分かるように、 電気柵下にはほとんど笹が繁ってない。 電線を張る前に笹を一度刈っただけなのに。 人が本気で刈ったら笹は意外と大人しくなるようだ。

Cattleyas 20140105

今日届いたカトレア系2株。 左はレリア・ジョンゲアナ・アルバ(L. jongheana fma. alba 'Jyuri' x 'Kanon')、 右はレリオカトレア・コーネリア・セルレア「ハッピーフィールド」 (Lc. Cornelia fma. coerulea 'Happy Field' OG)。 正月の特売で急遽購入。 無事冬越しして増えて売って元が採れますように。

畑いじりのちお出かけ

昨日はネットショップの特売で計画的にまとめ買いしたりでなかなか忙しくしてた。 今日は雲は多かったものの晴れて穏やかな日だった。

午前中畑いじり。 葡萄畑では笹を刈って土削りして疲れた。 ダウンジャケット脱いで水をよく飲んだ。 電気柵をどう拡げようかと昨日からぼんやり考えてる。

昼一度帰宅してから隣の市へ。 行きつけの安い床屋で散髪。 十回利用したら値引券を頂いた。 普通は料金が安い代りに混んだ時間帯に行くのだが、 次回は普通料金専用のこの券を利用して、 空いた時間帯に行こうっと。

その後近くの店で食事と買物したが、 その途中前から気になってた場所を初訪問。

Okitanawate battlefield 20140106

古戦場跡です。

Okitanawate battlefield 20140106-2

工場に囲まれた「エアポケット」のような小さな空間。 きちんと管理されていました。 画像の供養塔にお辞儀してから撮影。

Okitanawate battlefield 20140106-3

案内板。 島原のぽつねんとした供養塔のある土地で、 過去計58000の軍の戦があって、 しかも8000の軍勢が勝利したとはすぐには信じられない。

この供養されている人物は実はどうも私の先祖の仇なのです。 私は島原半島に意外に深い縁があるようです。

畑いじり一段落とか

やはり頭が回るし、 今日は午後宅配便が来るので、 午前中畑いじり。 小さい畑ではとっくに立ち枯れたエビスグサの種採り。 葡萄畑では緑肥のヘアリーベッチ播種のため笹を刈りながら土削り。

Vineyard 20140107

葡萄畑に笹が生えてるのは恥ずかしいけど、 この笹は鋸鎌で容易に刈れる。 ミミズその他の虫が糞したのか土が団粒化してる。 笹が生えるほどまだ痩せててもこんな素敵な土を耕す訳にはいかない。 私は不耕起命。

緑肥の種蒔きする箇所を昼までに全て土削りして一度引き上げる。 宅配便の荷物を受け取って昼寝。 明日の予報をチェックしたら、 明日昼過ぎからだったのが、 明日朝から雨の予報に。 急遽葡萄畑に戻ってビジュノワール区画でのヘアリーベッチの種蒔きを完了させる。 嬉しいので夜祝杯を挙げる。 当該区画の緑肥の播種は11月完了を予定してたのは内緒。

Katsuona hybrid spinach 20140107

葡萄畑にこぼれ種から生えたかつお菜の間引きを始める。 大根葉のように葉の根元に小さい緑の部分がいくつもあるのは絶対雑種だよね。 だから根元からばっさり刈ります。 でもくたくたになるまで茹でると美味。

Shopping 20140107

5日までのネットショップの特売で買物した商品が届き始める。 左は5年ぶりに更新した理科年表。 理系なので必需品。 毎年買えたら良いのだが。 右は限定生産の芋焼酎の原酒。 多少高くても色々なお酒を味わって将来のワイン作りのヒントにしたい。 1年くらいかけてちびちび楽しみます。 祝杯を兼ねて試飲したら土っぽさたっぷりで通の方向き。 液面に脂浮いてるの見えます?

空っぽ

昨日葡萄畑の作業に一区切り着いたので祝杯を挙げた。 ワインでと思ったが、 開けたいものが思いつかず、 代りに昨日届いた焼酎をちびちび楽しむ。 芋焼酎と言うより焼酎自体久しぶり。 六代目百合の限定品原酒「風に吹かれて」はパッケージがシンプルで私好み。 値段も手頃でヴィンテージも多少選べてありがたい。 よく飲んだのに酔い覚めが良くて体も臭わないので驚いた。 蔵元の塩田酒造と姉妹品全てネットでも評判が良い。 大事に楽しもう。

初めて「風に吹かれて」を飲んだのは10年くらい前都内の屋台で。 週末行きつけの渋谷のワインバーで出来上がった帰りに色んな焼酎のメニューを掲げた屋台を見かけ、 この銘柄を見つけて飲んだら、 地下鉄で寝てしまって当時の勤務地つくば行きの終バス--まだつくばエクスプレスは建設中--を逃してしまった。 仕方無く宿を探して見つけたビジネスホテル--都内に何箇所かある--が気に入って、 以来上京時利用している。 会社の都合で二度目の都落ちの苦い思い出を癒してくれる上等な焼酎に逢えて私は幸運だ。

さて今日は未明から日没まで雨。 気温は終日10℃以上で今の時期暖かい方だったけど、 やはり日を見ないと気分が沈む。 酔いが覚めたのに頭が回らず。 おまけに、

Saku 20140108

日向ぼっこできない犬の朔が暖を求めて私の膝で寝てしまい、 動けず。

朔をどかしてやっと昼寝したら夕方になってしまい、 畑の見回りと買物を済ませたら日が落ちてしまった。 懐中電灯を持って犬の散歩。 暗いけど雨が止んだのでラッキー。

Orchids 20140108

今日は蘭を庭に出して雨ざらしに。 夜冷えないので今夜も外。 でも明日から数日間夜0℃近くまで冷え込むので、 これから数日夜はエアコンのある部屋に取り込む予定。

冷えてきた

雨が上がって今朝から気温が下がる。 朝より昼(、昼より夕方)が寒いなんて信じられる? それでも日中は結構晴れて、 日の当る廊下は十数℃まで暖かくなる。 外に出してた蘭を午後暖まった廊下に取り込み、 早めに畑から戻って、 犬の散歩の後、 エアコンのある2階の部屋に蘭を全て移す。 明日朝の最低気温は予報で0℃、 廊下に置いたままだと2℃くらいまで下がることになるので、 そのままでは蘭が危ないから。

畑へは午後行く。 今日から野生葡萄区画の苗木を植栽してる部分の土削りを開始。 雨上がりで地面が濡れて軟らかくなってるから土削りしにくいだろうと思ったら、 意外と捗って緑肥のヘアリーベッチを1列播種、 さらに1列土削り。 葡萄畑は寒かったけど、 晴れたうえに土削りで体が暖まってダウンジャケットを一時脱いだ。

Narcissus 20140109

まだ寒いのに庭で水仙が開花。 近くの川沿いでは水仙の他菜花やクローバーやハルノノゲシがもう咲いてたりする。 明日枯れるんじゃ?

Kujou negi spring onion 20140109
Kujou negi spring onion 20140109-2

冬でも九条葱は育つ。 これらは旧居から引越させた株。 ローズマリーやイワダレソウも移植したけど、 結局この葱だけ生き延びた。

Orchid 20140109

昼まで外に出してた蘭。 無事冬越ししますように。

Dusk 20140109

午後6時5分の家からの眺め。 ちょっと前まで暗かったのが、 日暮れになった。 日が長くなってるのに感激。 これだけで元気が出て来る私はラッキーかも。

寒いね

今朝の最低気温は0℃。 家の周りで初霜と初氷。 朝犬の散歩をしたら、水たまりに張った氷はとっくに(たぶん)通学の児童に割られてた。

今日は晴れたけど、 廊下は日が差してもすぐに気温が上がらず。 それでも午後は15℃くらいまで上がって犬の朔はそこで昼寝。 でも日蔭はひねもす寒かった。

宅配便で今日届くと思った農業資材が昼過ぎまで届かないので、 諦めて畑へ。 寒くて家を出るのが億劫なのに、 畑に出たら体が動くのは不思議。

結局荷物は届かず。 佐川急便で北海道から長崎県まで荷物が届くのに4日はかかることが分かった。 驚いたのは同社のウェブサイトを見ると、 北海道から青森県まで1日かかること。 津軽海峡は思ってたより離れてる。

Orchid 20140110

昼間エアコンのある部屋に残した蘭。 ラック下の段に置いてた蘭は日の当る1階廊下に戻した。 日没前蘭はまたラックに戻した。

Karamushi weed 20140110

小さい畑で掘って抜いたカラムシ。 これだけ根が太いといくら地上を刈っても何度も生えるよね。 画像左の三角ホーの刃渡りは24センチです。

明日の最低気温は未明に1℃の予想。 今夜も2階の部屋に蘭を取り込んでエアコン点けて、 乾燥対策として洗濯物を干してる。 早く寒波抜けないかな。

ちなみにうちのエアコンはダイキンで、 暖房の設定温度は通常最低14℃、 「快眠」モードを使うと12℃まで落とせる。 蘭に負担が掛からない温度で節電できてありがたい。

寒さ少し緩む

今日も寒かったけど、 昨日ほどではなかった。 でも昨日と同じくらい日が照ったらラッキーだったのに。 今日は犬の朔と家の廊下で日向ぼっこしてから畑へ。 葡萄畑ではガネブ区画でヘアリーベッチを1列播種してプチ達成感ゲット。

Electric fence parts 20140111

北海道から4日かかって電気柵の部品が届く。 内訳は電線800 m、 電気柵角用の杭とそれに電線を留めるクリップ。 電線は現在使用中のステンレス線より電気伝導に優れた銅・ステンレス撚り線で、 これに換えると現在より広く畑が囲える(はず)。 杭は丈夫なFRP製で現在使用中の折れたり朽ちたりしやすい木杭と徐々に交換する予定。

籠りたい気分だった

寒さはやや緩んだけど、 今日は日がなかなか差さず部屋が冷えたまま。 それでなかなか外出する気が起きず。 それでも畑へ行って葡萄畑では緑肥の種蒔きの準備で土削りして来たよ。

Habanero red pepper 20140112

赤く色付くまで放っておいたら霜で枯れたので、 昨日小さい畑で収穫したハバネロ。 大きい実は長さ3.5センチくらい。 小さい未熟の実は辛くなかった。

Ginger 20140112

最近毎日何度かつまんでる生姜の甘酢漬け。 きれいに洗った生姜を皮付きのまま薄切りにして冷凍、 甘酢に漬け込んだもの。 手間がかからず甘酢が浸み込んで美味、 栄養もあってお勧め。 体は暖まるし、 お腹もそれほど無駄に空かないし、 なかなか体調が良い。

Nozawana spinach 20140112

小さい畑で野沢菜が発芽し始める(画像右上と左下)。 双葉が紫がかってきれい。

今日も籠りたい気分だった

今日は昨日より日が差して部屋が少しは暖まる。 それで家に籠って、 ネットの興味ある記事を色々読んでしまい、 なかなか外出する気が起きず。 それでも畑へ行って葡萄畑では緑肥の種蒔きして来たよ。

Holiday 20140113

旗日ですね。 成人の日をどうせ動かすなら4月1日にすればいいのに。 そしたら同学年の新成人は皆酒飲んで祝えるのに。

Naginatagaya cover crop 20140113

種蒔いてないのにガネブ区画に細い緑の葉のナギナタガヤがたくさん生える。 春に伸びて初夏に枯れて自分で倒れてマルチになって雑草を抑えるのでありがたい。 でもこぼれ種が一番多く生える所は電気柵の真下だったりする。

いろいろ

今朝は大事な用で最寄りの郵便局へ。 帰り道あるカステラの店で、

Toramaki cake crust 20140114

とら巻きの切れ端を100円でゲット。 丸ボーロに似た味。

Mt. Heisei 20140114

午後小さい畑の近くから撮影した平成新山。

昼体調がちょっと変だったので家に籠って雑用してたら、 珍しく日に二度の正常なお通じ。 昨日買った塩もずくを塩抜きしておいしく頂いたからかも。

無理せず昼過ぎゆっくり畑へ。 小さい畑で草むしりして畑の見通しがだいぶ良くなる。 明日辺りから何か種蒔きしそう。 葡萄畑ではガネブ区画でヘアリーベッチ1列播種。 一日で草/土削りから播種、覆土鎮圧して完了したのは久しぶり。

新たしいこと

Shochu spirits 20140115

今朝こちら南島原市で唯一の専業焼酎蔵元を訪問。 正直私は(こちらの微減圧蒸留ではなくて)常圧蒸留がずっと好み。 でも減圧蒸留の特徴である涼しい麦のアロマとフレーバーがバランス良く入ってるのはすてき。

Farm 20140115

午後畑を見回り。 小さい畑で陸稲栽培跡を無草化。 その他作物が無事育ちますように。

追記: 無草化の後ライコムギを播種。

今のうちに

昨晩は地元の麦焼酎に感激し過ぎてよく飲んでしまった。 ブログを一度更新してまた原稿書いてた… 自分の住んでる市に素晴らしい焼酎蔵があったのには本当に驚いたし、 焼酎は常圧蒸留に限るという私のこだわりが粉砕されてショック。

今日は良く晴れて朝は大気が澄んで有明海や遠くの山々がくっきり見えた。

今日は午前中畑いじり。 小さい畑で小松菜のそばにライコムギを蒔いて、 葡萄畑でガネブ区画にヘアリーベッチを2列播種。

午後は隣の市で食事と買物と車検の準備。

C. trianae 'the King' 20140116
C. percivaliana 'Alberts' 20140116

カトレア・トリアネー「ザ・キング(画像上)」とカトレア・パーシバリアナ「アルバーツ」の蕾は徐々に膨らんでる。

うちの近くの川沿いでは水仙や菜の花や枇杷の花が咲いてる。 雑草もとっくに動き始めてる。 遅くならないうちに畑の草削り、土削りをやっておいて春夏の雑草対策を済ませておきたい。

無理はしない

一昨日購入した地元の焼酎を、 昨晩真面目にテースティングノートを付けながら味見して、 その後はちびちびゆっくり楽しんだら、 今日は頭が回らなかった。 頭が動くようになるまで昼過ぎまで家でのんびり過ごす。 幸い日だまりが部屋にできて心地好かった。

ゆっくり畑へ。 小さい畑に繁ってたカラムシを三角ホーで掘り起こそうとしたら曲がってしまった。 まだ十分使えるけど、 この道具は不耕起栽培に不可欠なので新品を買った方が良さそう。 葡萄畑ではガネブ区画にヘアリーベッチを1列播種。 ゆっくりやってもあと1週間で終了しそう。

Kale 20140117

葡萄畑の斜面に植え付けたケールが育ち、 ほぼ毎日葉を1枚むしって齧ってる。 今の寒い時期は葉が糖分を溜め込んで甘味があって一番おいしい。

車検とか

今日は車検の日でした。 前の日の予報では朝雨だったけど、 今日は昼過ぎまで日が差す曇で良かった。

Honda Acty Town 20140118

代車(アクティ・タウン)。 車体の銀色が洒落てる。 うちの車(アクティ・アタック)同様四駆なので畑に入れて嬉しい。

Honda Acty Town 20140118-2
Honda Acty Town 20140118-3

内装はこんな感じ。 私の軽トラより塗装が薄く見えて武骨。

Chanpon by Ringer Hut 20140118

ディーラー店の近くで久しぶりにリンガーハットのちゃんぽん食べた。 キャベツが固かったけど美味で、 食材が全部国産なのがすごい。 ほとんどいつも両親とドライブがてら頂いてるので、 食べてて少し寂しくなる。

隣の市までのドライブで疲れたか、 ちゃんぽんを麺倍増で食べたかで帰宅後ぐっすり昼寝。 でも小さい畑を見回ってから、 葡萄畑でガネブ周りのヘアリーベッチを播種を完了。 後はサンカクヅル区画の播種のみ。

無事車検完了

今日は午前中風が強めだったけど、 晴れて良い日だった。 午前中家にいて、 午後畑へ。 夕方隣の市で食事と買物と車検に出した軽トラックを回収。

Saku 20140119

日が差して暖かくなった家の廊下で寛ぐ犬の朔。

Vineyard 20140119

葡萄畑ではヘアリーベッチを1列播種。 画像左がガネブ区画、 右がサンカクヅル区画。 左右から野生葡萄の苗木を植え付けて来たら、 それぞれの葡萄の木の列が実は互いに平行でなかったので、 手前に見える余った空間に茶の木、 ベニフウキを植えたりヘアリーベッチの列が合流したりする。

隣の市のカレー屋で期間限定のカレーを発見、 遅い昼食に頂く。 グランドマザーカレーと言い、 グランドマザー(祖母)とは創業者の奥さんを指すらしい。

大寒ですね

昨日の予報だと今日は曇後小雨、 今朝の予報だと曇だったが、 実際は朝狐の嫁入り、 昼強風と一時雨。 結局今日は夕方畑へ。 見回りだけの予定だったけど、 笹や雑草をちょっと刈れて良かった。 家では、 とっくの前に収穫して90リットルの大きなポリ袋に入れっ放しだった、 エビスグサの莢から種取りしてはまったりする。

Saku 20140120

犬の朔がやっと私の座布団(表にしてる)に乗らなくなってきた。 彼専用の座布団かクッションを買おうとしたが意外と高いので諦め、 代りにうちにある同じ座布団を裏返して利用。 犬には表裏の概念があるかは不明。

変な天気

今日は天気予報では雨だったのに、 一時みぞれの他は結構晴れた。 風は一時強かったけど、 総じて良い天気だった。

午後雨に降られぬうちに畑へ。 葡萄畑では作業にはまってサンカクヅル区画にヘアリーベッチ2列播種。

Vineyard 20140121

この葡萄畑から私の新しい人生が始まるのだと今日改めて認識。

Vineyard 20140121-2

ヘアリーベッチの種蒔きの準備。 画像の三角ホーで雑草を根元から削って溝を切ってそこに種を蒔く。

Vineyard 20140121-3

雑草を削った所。 虫により土が団粒化、 雑草の白くて細かい根が張って軟らかい粘土質の土が流されず止まってる。 こんなのを見るとやはり不耕起は良いと思う。

Beer 20140121

昨日結構飲んだのだけど、 今日は自分の最終目標に気付いためでたい日になったので、 再発売されたヱビスの期間限定ビールで祝杯。 半ダース買ったけど、 ラッキーヱビスは残念ながら無かった。 やはりあれは瓶のみか。

冷える

今日はほとんど曇で日がほとんど差さず、寒かった。 午前中部屋を少し片付けて、 古紙等をまとめて昼前月一度のちり紙交換車に出す。

昼食後そんなにたくさん食べてないのに眠くなって昼寝、 午後かなり遅くなってから畑へ。 それでも葡萄畑では緑肥を1列播種。

Kojiki book 20140122

他の町の図書館からの取り寄せをお願いしてた本(古事記)が町の図書室に届いたので借りて来る。

黄泉の国で変わり果てた姿を伊邪那岐命(いざなぎのみこと)に見られた伊邪那美命(いざなみのみこと)が黄泉醜女(よもつしこめ)を遣わしていざなぎを追わせる。 いざなぎが黒御鬘(くろみかずら、蔓で輪のように編んだ髪飾り)を投げ捨てると蒲子(えびかずら、葡萄の実)が成って、 黄泉醜女が拾って食べているうちに逃げた。

国造りの神話に登場する植物の実でワインを作ることには、 一体どんな意味があるのだろう…

大寒を過ぎると日が長くなってきた

今日は朝パスタをしっかり食べたら眠くなって朝寝。 今朝は家の周りや近くで霜を見かけたくらい冷えたのでこれでいいや。

その代り昼過ぎ早いうちに畑へ。 小さい畑でシロザとエビスグサの種取りを済ませる。 葡萄畑ではビジュノワール区画の電気柵の電池が弱くなってたので交換してから、 サンカクヅル区画にヘアリーベッチを1列蒔く。 野生葡萄ワイン作りの最終目標に気付いてから作業時間が長くなってきて良いことだ。

Saku 20140123
Saku 20140123-2

昼の朔。 今朝安いドッグフード(イースター・愛情物語ビーフ味)を完食。 今後ドライフードは全てヒルズに。 犬と犬のいる生活の質が向上しますように。

種蒔き終了

昼から暖かくなって最高気温は15℃だったらしい。 予報によると明日朝の最低気温は11℃、 明後日以降は最低気温は下がるけど、 最高気温は1週間くらい10℃以上。 暖かいのは良いのだが、 雑草が繁り出したり葡萄苗木が芽吹いたりしないか心配。

午前中から畑へ。 昼過ぎ帰宅したら暖かい部屋の中で寝てしまう。

Vineyard 20140124

葡萄畑でヘアリーベッチの種蒔きがやっと終って嬉しい。 明日からは葡萄苗木周りの除草や剪定を始めたい。

Hairy vetch 20140124

画像中央上が去年蒔いたヘアリーベッチ、 中央下は今日蒔いたばかり。

Grapegrowing gear 20140124

畑での私の標準装備。 三角ホーは不耕起栽培に欠かせない。 地下足袋(造林用)は10ヶ月以上履けて丈夫。 ゴム長は3ヶ月以内にひび割れる (でも日本製の弘進・ザクタスZ-01は丈夫で長持ちしそう)。

Komatsuna spinach 20140124

小さい畑に蒔いた、 自家採種の小松菜が本葉を出して成長し始めたみたい。 とう立ちしにくければ良いのだが。

曇後雨

今朝の最低気温は8℃、 最高気温は13℃で明日朝の予想気温が8℃と今日はひねもす暖かかった。 畑へは午前中行って、 正午に引き上げて帰宅、 蘭を庭に出したら予報通り雨でラッキー。 暖かいので蘭は今夜出しっ放し。

Saku 20140125

今朝の朔。 今日からドライフードはヒルズ・サイエンス・ダイエットのみ。 安い餌に比べて食後満足するのか昼間寛いでた。

Grapevines 20140125

葡萄畑では今日から葡萄苗木周りの草削り/土削り開始。 土削りは来月二度くらいやって春夏の雑草対策に備えます(玉葱栽培でうまく行った)。

Triangle hoes 20140125

製造元に注文していた野口鍛冶店の万能両刃鎌(左)が午後届く。 42年前実用新案登録されたオリジナル三角ホーなので使うのが楽しみ。 画像右は金象印の三角ホー(新品予備)。

冷えてきた

午前中体調がいまいちで、 昼寝したら2時間近く寝てしまう。 それでもどこか体調が変。 今日は畑いじりは短めにして、 早めに休みます。

昨日届いたオリジナル三角ホー、 野口式万能両刃鎌を使ってみる。 鋼の切れ味が良く、 炭素鋼独特の食い込むような感触が快感。 作業捗って良かった。

Vineyard 20140126

葡萄の苗木1本の根元近くに小さい葉が付いてて喜んだら、 それは三角ホーで削ったホトケノザの葉だった。 撮影しようとデジカメを構えてがっかりしながら 周りをパチリ。 春夏の雑草を抑えられますように。
画像左下から右上にかけて生えてるのは緑肥のヘアリーベッチ。

回復中

昨日から風邪気味だったので昨晩は大事を取って早く寝た。 何度も起きて水を飲んで、 ビタミンCや葛根湯を飲んだりして回復中。 犬の朔と一緒にまた長時間昼寝したりもする。

午後ゆっくり畑へ。 体調が本調子でないからか用意する物を忘れたりしたけど、 葡萄畑で土/草削りすると体が自然に動いて快感。

明るいうちに帰宅して犬の散歩をしてチベット体操を無理無く済ませた後のピノグリージョ2杯が五臓六腑に浸みて気持ち良い。

Saku 20140127

昼寝中の朔が可愛らしかったので思わず撮影。 私の体調を感じたのか、 今日は入って寝る籠で騒がず、 わがままも特にせず大人しかった。 いや、たぶん餌が上等になったからかも。

Chrysanthemum 20140127

小さい畑そばに生えた野菊。 盛りは過ぎたけどまだ開花中。 近日掘って植え替える予定。

まだ回復中だった

今日は昼から晴れて暖かくなった。 予報では今後1週間最高気温が15℃以上。 暖かいのはいいけど、 畑の雑草が繁り始めてきたようで落ち着かない。

体調は回復したと思ったら、 今度は頭が回らない。 午後急がないで畑へ行ったら、 体を動かすと全身がやや痛くて息がちょっと続かず。 それでも無理せずゆっくり葡萄苗周りの土/草削り。 単なる怠惰ではなかったようでむしろほっとする。

Vitis coignetiae 20140128

最初に購入したヤマブドウの木。 芽が微妙に膨らんできてるので早めに剪定したい。

Clover 20140128

昨日雑草のイヌムギが繁ってきたなと思ったら、 いつの間にか12月に種蒔きした白クローバーが本葉を付けてた。 春は近い。

初除草剤散布とか

今日は晴れて暖かく最高気温16℃。 明日未明から雨で、 翌朝の予想最低気温が11℃なので、 午後蘭を庭に出して天然灌水を期待。

Yakult 20140129

母がヤクルトを勧めるので家から4 km離れた最寄りのセブンイレブンで買って来る。

ヤクルト飲んだのは久しぶり。 乳酸菌の数が4倍くらいに増えててストローまで付いてるのには驚いた。 飲んで風邪から快復。

預金も下ろして(コンビニでは普段これしかやらない)、 評判のコーヒーを初めて買ったり(やはり自分で淹れた方が美味)もする。 店内をじっくり見たら島原に越した一昨年から品揃えもサービスもずっと豊かになって驚いた。 九州の田舎でこうだから、 都内のコンビニはもっとすごいことになってるのかな。

午後畑へ。 雑草が繁らないように今年初めて除草剤を葡萄畑に散布。 三角ホーで切りにくく除草剤に敏感なイヌムギに優先して薬液を降りかける。 その後ビジュノワール苗周りを三角ホーで除草して2列完了。

Katsuona mustard hybrid 20140129

過日紹介した大根葉っぽいかつお菜の根元はこんなでした (三角ホーで途中から切断)。 長いけど固くて大根っぽくない。 大根の雑種とは思えない。 だってこの菜っ葉が発芽した頃、 葡萄畑に初めて大根の種を蒔いたから。 代りに何を育ててたかというと、

Katsuona spinach and mustard 20140129

黄からし菜です(画像右)。 左はかつお菜、 どちらもこぼれ種から生えた。 交雑するのかなと思ってちょっとネットで調べたら同種らしい。 大根葉のかつお菜が生えるのもむべなるかな。

今日はゆっくり

連日暖かい。 昨日の予報通り今日は未明から朝まで雨。 その後は時折強風だったので、 今日は昼過ぎまでゆっくり家で過ごしてから畑へ。 地面が濡れてるので今日は無理せず草削り、土削り。

Vineyard 20140130

気が向いて葡萄畑の東側の電気柵の外にまだ繁ってる笹を三角ホーで少し削る。 画像中ほどの、笹が倒れて土がより黒っぽく見えてる箇所が削った箇所。 そんなに時間が掛からないので、 今後気が向いたら何度か削って、 整地できたらシロザかエビスグサの種でも蒔いて笹を抑えようかと思う。

ちなみに画像で見える緑のテープで囲まれた箇所は一昨年ブロッコリを植えてた所。 野兎(齧られた跡から推定)に全部持って行かれた。

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター