まだ暖かいのか

今日は比較的穏やかだったけどはっきりしない天気だった。 午後葡萄畑へ行って緑肥の種蒔きを半列済ませたところで雨が降り出したので退散、 帰宅したら天気回復orz

Komatsuna spinach 20131201
Komatsuna spinach 20131201-2

畑いじりの代りに今年初夏小さい畑で収穫した丸葉小松菜の実を指でしごいて採種。 鞘はすっかりカラカラに乾燥、 蜜蝋のようなにおいがする。 明後日辺り蒔こうかな。

Orchids 20131201

そんなに冷え込まない曇りがちの日が続いて、 洋蘭はまだ外に置いてる。 こちら島原の海沿いには無霜地帯もあるそうだ。 でも、日に二度は天気予報をチェックしてる。

倍速とか

今利用してるケーブルテレビのネットサービスで、 私の使ってるプランの通信速度が倍になったらしいので、 会社に問い合わせたら、 やはり今月から倍速になったという。 ネットを使っててあまり実感は無いのだけど、 ネットラジオを聞きながら他のウェブページがあまりストレス無く開けるようになった。 月にあと千円ちょっと払うと通信速度がさらに15倍のプランが選べて、 しかも来月までにプランを変更すると手数料無料というので検討中。 うちにはテレビが無いし、 見ようとも思わないけど、 ネットの無い生活など全く考えられない。

昨日疲れていつもより2、3時間早く寝て十二分睡眠を取るはずが、 午前2時前に目が覚めて寝付けず、 いつもより1時間遅く起きてしかも暫く眠かった。

今日は晴の予報だったのに曇りがち。 正午に外出。 小さい畑を土削り、 葡萄畑でヘアリーベッチ半列種蒔きして退散したら晴れ間が差す。 昨日今日天気には恵まれてないような。

行けるうちにと思って気分転換を兼ねて隣の市で遅い昼食と買物。

Vinca major 20131202

ネットオークションで落札したツルニチニチソウ10株が届く。 主に葡萄畑の隅の法面に植えて雑草抑制と土止めを狙う。

祝朔来宅1年第1弾とか

昨夜は読書にはまって深夜に寝たからか、 今日は気分が優れず、 午後ゆっくり畑へ。

Komatsuna spinach 20131203
Komatsuna spinach 20131203-2

午前中、今年の春に茎ごと収穫した小松菜を今朝やっと種取り。 一度茎を除いたら、 弾けて種を落とした鞘を除いて種を採るまであっと言う間だった。 種630 mlを収穫。 ここまでやって作物の栽培はやっと完結すると実感。 今日小さい畑に少々蒔きました。 発芽が楽しみ。

Saku 20131203

今日は旧11月朔日(1日)、 昨年の旧暦で同じ日うちの犬がうちに来た。 それで朔と命名。

朔がうちに来て一応1年になったので、 ヒルズのドッグフード缶を特別に与える。 瞬時に平らげてその後は満足したのか私の膝の上で午前中寝てる。 次のお祝いの日は今月13日、 朔がうちに来てちょうど1年になる日。 またヒルズのウェットフード缶で祝う予定。

特に変ったことは無かったけど

今日は特に変ったことは無し。 でも少し晴れて穏やかな日だった。 気分があまり優れなかったので無理せず遅めに畑へ。 小さい畑で除草して、 葡萄畑では昨日同様ツルニチニチソウを植え付ける。

Book 20131204

去年家庭教師やってて国語の問題に載ってたのがきっかけで読んでる本。 ページが進まず、 図書館で三度借りた。 新設の女子校にそれぞれの思惑を持って入った高校生達が、 各々色々迷いながらもやがて希望を持って生きていく物語。 オムニバスと思ってたらそうではないことに気付き、 中ほどの章で超能力者も現れて俄然面白いことに。 この日記書いてからまた読みます。

日だまりも畑いじりも

今日は晴れて暖かくてありがたい日だった。 午前中買い出し、 昼下がりまで部屋でのんびり過ごしながら昨日紹介した「よろこびの歌(宮下奈都、実業之日本社、2009年)」を読了。 良い作品だけど、 主人公の玲ちゃんにちょっとカリスマ多過ぎる嫌いが。 その後畑へ。 小さい畑で本格的に草むしり始めて体力をかなり消費。 畑と小路の間の法面に残ってたツルニチニチソウを植え付ける。 葡萄畑では芽生えたヘアリーベッチそばを三角ホーで土削り。

Slc. Vallezac 'Magic Fire S&W Taiwan' 20131205

Slc.バレザック「マジックファイヤーS&Wタイワン」が開花。 画像より実物の色は濃い。 NS 9センチ弱。

Slc. Vallezac 'Magic Fire S&W Taiwan' 20131205-2

この花、 蕾と隣り合わせのため展開不十分。 もっと灌水多くした方が良いのだろうけど、 根腐れが怖い。

花茎が十分伸びず、 まだ一度も満足に花開かせてないのだけど、 年に二度は咲くこのバレザックには感謝してる。 30年くらい前の冬、 長崎の蘭展で私が蘭好きのため頂いた、 片親のSlc.アンザックを寒さのためすぐ枯らした苦い経験がある私にはありがたい株である。 今思い返すと、 いくら(カトレアの中では)寒さに強いソフロ系とはいえ、 少なくとも当時はカトレアは温室育ちが普通だったことを考えれば、 温室無しの部屋に置いて枯らすのは決して珍しくは無い。 昨今はネットオークションでソフロ系の往年の名花が手頃な値段で手に入れられて、 育てて十代の時の憧れの花を咲かせられることを思うと、 時が経つのはなかなか良いことと思ってしまう。

両親来訪とか

Daikon 20131206

午前中畑で大根を初収穫。

他に小松菜、かつお菜と九条葱も収穫、 昼来訪した両親に渡す。

久しぶりに両親と食事。 普段はドライブ途中地場物の店で買った弁当を頂くのだが、 今回は久しぶりに母の手料理を頂いて寛ぐ。 ジュメ さんから頂いたセロジネ・トメントサ(マッサンゲアナ)を母に愛でてもらう。 株が増えたら分けてと言われる。 株分けをお願いした株はまだ貰えないのか (分け損なったり分けて枯れたり元気が無かったり)、 こちらが花咲かせるのは上手いから株を持って行くとも。 11日辺り冷え込む前に蘭を室内に取り込む予定なので、 その時渡せそうな株を探そうと思う。 昨日紹介したバレザック--株分けして2株ある--はOK。

大雪ですね

今日は良く晴れて昼前風がやや強かったようだけど、 概して穏やか。 でも明日の明け方4℃まで冷える予報なので、 夕方外の蘭を室内に取り込む。 冬至が近い割に最近日が短くなっていく気がする。

Lemon 20131207

実家で採れたレモン。

Shiroza weed 20131207

今日は畑は見回りで済ませる予定だったけど、 葡萄畑の斜面に繁殖したシロザが実ってたので、 急遽種取り。 指で軽く穂をしごいて、 下に広げたレジ袋に種を落とす。 このシロザ、 去年葡萄苗のそばから斜面に移植した3株の子供達。

Shiroza weed 20131207-2

今日は250グラムほど採種。 救荒作物も兼ねて、 来年緑肥として蒔こうかと思う。 筋蒔きして密植させたら株が細くなって扱いやすいはず。

種、種、種

今日は原城跡で市主催の食の祭典? があったのに、 日だまりの誘惑に負けて昼過ぎまで家に籠る。 おまけにこんな日に限ってお腹が空かない。

午後から種取りにはまる。 甲州とうもろこしに始まり(たくさんあるので少しずつ)、 丸オクラ(莢が割れなかったけど無事発芽しますように)、 野性化したササゲ(背の高いエビスグサの代りになるか試したい)、 おかぼ(まな板に穂を載せて茶碗でしごく、たくさんあるので少しずつ)と次々に。 葡萄畑では昨日同様シロザの種取り。 良く熟してる穂先を曲げてレジ袋に入れて、 指で軽くしごいて種を落とす方法が効率良かった。 330グラムほど収穫。 笹の多い所にでも蒔いてみようかな。

Tsuwabuki 20131208

葡萄畑の前に見回りと草むしりに行った、 小さい畑の隅に咲いたツワブキ。 これも立派なグラウンドカバーで、 こちら島原の家には繁ってるのをよく見かける。 これも種を採って増やそうかな。

Saku 20131208

昼寝中の朔。 辞書を背中にしてるからか、 どこか博学に見える。

小さい畑で立ち枯れた甲州とうもろこしを抜いてたら、 皮に包まれたままきれいに残った実を1本発見しておまけの収穫。 慌てて収穫しないで良いと分かって嬉しい。

曇後雨

今日は午後雨の予報だったので、 朝葡萄畑へ行ったらもう雨が降り出したので、 電池切れ間近だったビジュノワール区画の電気柵の電池を交換して退散。 小さい畑へ行ったらまだ雨が降っていなかったので、 雨が降り始めるまでの1時間草むしり。 その後買物して午後からは家に籠る。

夜まで雨で気温がそんなに落ちないそうなので、 室内に取り込んだ蘭を雨ざらしに。 鉢に溜まった余分な塩分(ミネラルや肥料分)を流し出せますように。 明日午前中取り込む予定。

犬の朔が夕方落ち着かず、 外へ行きたがるようなので、 雨の中散歩。 帰宅して犬専用の布巾で体を拭いて、 いつものように好物のピーナツバターを少し詰めたコングをかご(クレート)に入れたら、 すぐに入って舐め尽くして熟睡。

生後11ヶ月以降は室内で犬を飼ってるが、 朔が部屋にいる間は留守にできない。 クレートや檻(ケージ)に入れても排泄を考えると3、4時間が限度。 独り身なので家族に犬の世話をお願いできない。 外出の自由に制限が出たり、 自分自身の自由時間を少なくしてまで犬を飼う理由は何だろうと思う。 そして所帯を持つこととは一体何なのかなとも、ぼんやりと。

Slc. Vallezac 'Magic Fire S&W Taiwan' 20131209

Slc.バレザック「マジックファイヤーS&Wタイワン」の2輪目が開花。 水が足りなかったのか花茎が伸びず花がおしくら饅頭。 でも深みのある色合いには魅せられる。 ソフロ系永遠なれ。

結局一休みに

未明強風だったけど、 戸外に雨ざらしにしてた蘭は全て無事。 今日はひねもす晴れてそこそこ暖かくて良い日だった。 地面がまだ濡れてたので、 畑いじりは延期。 代りにドライブを兼ねて隣の市まで昼食と買物に。 帰りに葡萄畑を見回る。 帰宅後小さい畑を見回ってから初めて附近を犬の朔と散歩。 朔は未知のルートに大喜び。 早めに帰宅して、 蘭を室内に取り込む。 今夜からまた数日冷え込むらしい。

Saku 20131210

午前中の朔。 生後13ヶ月(人の年齢で18歳相当)にもなるのに未だおもちゃ(エナジーロープと熊のぬいぐるみ)で遊ぶ。

Pot. Memorial Gold 'Little Giante' 20131210

実家でポティナラ・メモリアルゴールド「リトルジャイアント」が開花。 NS 9センチで小ぶりというが、 姉妹個体「キャナリー」よりやはり大輪。

天気不安定

未明にわか雨、 でも日本気象協会のリアルタイムのレーダーに雨雲は写ってなかった。 ステルス雨雲? そんなものあるのか?

今日はひねもす晴れ間が差したり曇ったり雨だったりで良く分からない天気だった。 それでも犬の散歩は朝夕済ませ、 畑へは午後行って、 小さい畑で甲州とうもろこしの残骸を全て引き抜いて片付け、 葡萄畑ではヘアリーベッチ周りの草削りができた。

Mt. Heiseishinzan 20131211

今日は終日冷えたと思ったら、 葡萄畑から臨んだ平成新山は雪景色。

C. luteola 20131211

カトレア・ルテオラが開花。 弱々しかったので実家から持って来た株。 でも生き延びてる。 春になったら植え替えるから殖えてね。

カトレア・ルテオラは30年以上前園芸雑誌「趣味の園芸」のミニ洋蘭(当時はミニカトレアのジャンルは無かった)の特集記事で初めて知って 、 ある九州の蘭店で花付き株を初めて見た。 可愛らしい花と株なので欲しかったけど、 高温を好むと言われてたので、 温室無しの家では育てられないので購入を諦めた苦い思い出がある。 一昨年枯らしてもだめ元で入手して育ててたら、 どうも暑さ寒さ(最低気温5℃)に強いみたい。

日だまりトラップ

今日は終日晴れて穏やかな日だった。 部屋の日だまりに犬共々捕えられて、 昼過ぎやっと畑へ。 葡萄畑ではビジュノワール区画を久しぶりに草削り、 小さい畑では犬の朔と附近を散歩してから草むしり。

Koshu mealie 20131212

午前中はとっくに収穫してた甲州とうもろこしをやっと全て脱穀。

Saku 20131212

とうもろこしを片付けたら朔がでーんと昼寝。 掃除したら気持ちいいよね。

朔1年とか

今日は未明雨。 今朝は終日曇の予報だったが、 午後から天気が回復、 また日だまりの誘惑。 両方の畑へ行って草削りしたけど。

今日は犬の朔がうちに来てちょうど1年。 それを祝って朔にはヒルズのターキーシチュー2缶を与えたら、 ものすごく喜ぶ。 うちに来てくれてありがとう、 いつも一緒にいてくれてありがとう。 毎日そう言ってるけど。

Saku 20131212-2

日向ぼっこ中の朔。 お祝いの日に限ってまともな画像は撮れないので、 昨日撮影。

Plants 20131213

ある園芸ネットショップが棚卸セールをやってたので、 色々購入。 背の高い苗木は黒すぐり(ブラックカラントまたはカシス)。 どこに植えようかまだ思案中。

Plants 20131213-2

カシス以外の植物。 左上から反時計回りに非結球チコリ(春に蒔く予定)、 ツタンカーメン豌豆(古代エジプトの品種、今年中に一部蒔くつもり)、 フリージア・ブルームーン(4号鉢に球根5個植える予定)、 アルストロメリア・トリプルハート。

アルストロメリアは今日葡萄畑に植え付ける予定だったけど、 土が多少乾いても良い所でも構わないか、 それとも湿ってる所を好むのか分からなかったので、 苗を畑まで往復させてしまった、ごめんよ。 今ネットで調べたら多湿を嫌うそうで、 元々の植え付け予定地で大丈夫そう。

カシスどこに植えようかな

今日は曇後晴。 明日の予定(内緒)が気になってなかなか時間をうまく使えず。 それでも昼間昨日届いたフリージアは鉢植え。 アルストロメリアを葡萄畑に植え付けようとしてふと名札を見ると 「鉢向け」の表示が。 なので植え付け予定変更。

Koshu 20131214
Koshu 20131214-2

注文してた甲州葡萄の苗木が予告無く届く。 中身を改めて問題無いのを確認後(寒い)葡萄畑の物置に。

甲州の苗木を軽トラックの荷台に載せて安心したのか、 三角ホーを忘れて畑へ。 仕方無く片手三角ホーで菜っ葉やアサツキの周りを除草。 いつの間にか大根の葉の間にイヌムギ、ハコベ等の雑草が繁ってびっくり。 冬はこのままでも作物は育つけど、 夏大根は通気が悪くなって腐ったのかなと推測。

今日の(犬の)朔は珍しく畑に出たがったので車内から出して葡萄畑で留守番。 小さい畑では一緒に周囲を散歩する。

帰省中

犬の朔と一緒に実家に一泊。 長崎市街の眼鏡店でフォーナインズの眼鏡を購入、 これが帰省の目的。 qwertyキーボードに慣れてないのでまともに文字が打てないので今日はこの辺で。

Dinner 20131215

夕食。

無事戻りました

昼過ぎまで実家で寛いでました。 早めに実家を出て、 明るいうちに葡萄畑と小さい畑を見回り、 犬の散歩をさせてから無事帰宅。 葡萄畑の電気柵の電池が切れてたので、 やはり毎日の見回りは必要。

Kankoro sweet potato rice cake 20131216

無事車を運転するのと畑の見回りを意識し過ぎて画像を撮るのを忘れてしまった。 土産に貰った五島特産かんころ餅でも撮影。 かんころとは干し芋のこと。 薄めに切って焼いて食べる。 甘くておいしい。

終日雨で寒い

今日は珍しく終日雨で、 気温は10℃未満と寒くて、 おまけに風がやや強くて、 憂鬱な日に。

なので犬の散歩は雨の中短く。 午後の散歩は葡萄畑を一周。 雨足が一時弱まって、 犬の朔はきちんと排泄を済ませてラッキーだった。

昨日交換した割に葡萄畑の電気柵の電池が減ってると思ったら、 小松菜の葉2枚ほどが電線に触れてたので、 ちぎって明日のおかずに。

Saku 20131217

今日はこんな画像しかありません。

やっと雨上がる

1日半降った長雨が午後やっと上がる。 久しぶりの日差しを見て天の岩戸を思い出した。 廊下で日向ぼっこ中の犬の朔を餌で釣って畑を見回りに。

Mt. Heisei-Shinzan 20131218

小さい畑の近くから雨上がり後の平成新山を撮影。

Komatsuna spinach 2nd generation 20131218

今年春採集して今月蒔いた小松菜の種が3日くらい前発芽し始めてたのだが、 この長雨でしっかり発芽して嬉しい。

予報できない天気

昨日の予報では曇後雨だったのに、 朝小雨の中犬の朔の散歩。

Saku 20131219

今朝の朔。 午前中は私の膝の上で寝るのが日課になってるような。

午後日が差し始め、 廊下で日向ぼっこしてた朔を餌で釣って一緒に隣の市までドライブ。 昼食を取って買物。 特売がいっぱいでラッキーだった。

帰りに畑に寄る。

Vineyard 20131219

今夜から明日午前まで小雨の予報--一時未明にみぞれの予報だった--なので、 葡萄畑斜面の作物の間に消石灰を薄くふりかける。 雨で石灰が土に浸み込みますように。 画像中ほどの作物はケール、 周りは玉葱。

Hairy vetch 20131219

ヘアリーベッチ(画像中列)が徐々に成長中。 周りに雑草が生え始めたので三角ホーで土削りしなきゃ。

午後天気回復

今日は午前中狐の嫁入りで風も時々強かったので、 大人しく家に籠る。 午後天気が回復してきたようなので、 畑へ行ったら晴天に。 短い時間だったけど小さい畑で草むしりしてから、 葡萄畑で土削りしてヘアリーベッチの種蒔きして満足。 今は気持ち良く飲んでます。

L. pumila 20131220

今年夏引越したりしたこともあって、 蘭の世話が碌にできなかったのだけど、 初めて咲きそうな株が幾つか出て来てちょっと興奮。 画像は生れて初めて咲かせられるかもしれないレリア・プミラの蕾。

結局一休み

今日は曇一時晴の予報だったのに、 午後時々小雨。 畑いじりは一休みに。 その代り、未だ植えてないガネブの実生苗の生えたプラグトレイをチェック、 生きた苗の位置をメモっておく。 これで落葉して、休眠中畑への植え付けができる。 今は紅葉がちょっときれい。

Socks 20131221

畑を見回った帰り道ドラッグストアに寄ったら靴下が特売だったので5本指軍足をゲット。 これを履いてから地下足袋を履くのです。 表裏が無いので(左右が無いので)便利。

ヒルズ犬

今日は冬至で晴れて比較的暖かくて風もほとんど無かった。 風邪気味でお腹下した体を回復させるには絶好の日…

そう、昨夜から風邪気味のうえ深夜目覚めて寝付けなかった。 麻黄湯、葛根湯、ビタミン剤を飲んで、 腹を下し切って昼寝して回復へ。 畑を見回って(あと半時間あったら軽い作業がやれたのに)、 町の公民館の図書室に予約、入荷した本を借りに行く。 犬の散歩をして買物へ。 生牡蠣等食べたい物を買って来る。

Dog food 20131222

普段犬に食べさせてるドライフード「愛情物語ビーフ味(画像左)」と 先日特売で買って来たヒルズサイエンスダイエット(画像右)。 うちの犬は去勢して食いしん坊なので「ライト(低エネルギー)」の商品を選んだ。

昨日犬の朔がそのヒルズを未開封なのに何度も臭ったので、 冬至を祝って今日食べさせたらいつもよりガツガツ食べる。 姉妹品のウェットフード(缶)同様一番好きな餌で、 食べた後は他の餌を食べた後より寛いで機嫌も良いのだ。 ヒルズをずっと食べさせたいけど、 安い「愛情物語」の5倍くらい高い… 犬もグルメなのね。

祝天長節

朝から体調は回復したけど、 空はどんより曇ってしまい、 家の入口に揚げた日の丸が他の旗日の時より心持ち鮮やかに見える。 葡萄畑へ行ったら小雨のため見回りのみ。 小さい畑では雨に降られなかったので草むしりを少々。 私のいる小さい町では雨が局所的に降ることが多い。

暦の上では冬は半分過ぎたのに、 寒さはこれから。 昼間は比較的暖かったので蘭を裏庭に出して灌水。 夜いつも通り窓際の廊下に戻したけど冷えそうだったので、 中の部屋に入れて障子を閉める。 これから蘭を外や廊下に出したり部屋に入れたりの繰り返しが続きそう。

Four Nines AP-02 glasses 20131223

今月15日数十キロ離れた最寄りの長崎市街の取扱店へ出かけて購入した眼鏡(フォーナインズ・AP-02)。 フォーナインズは11年間愛用している。 この他に2本持ってるが、 1本が故障、もう純正の部品が無くて正規の修理ができないので新商品を購入。

区切りの良い日

今日はクリスマスイブの他、 甲子(きのえね、干支の始まり)の日でもあり、 吉凶方位を司る九星方位の陽遁(ようとん)開始日となかなか区切りの良い日。 ちなみに来年元日は旧12月1日(朔日)でもあり、 これもなかなか区切りの良い日。

今日は曇りがちではあったけど、 晴れて暖かくて穏やかな日だった。 室内の日だまりに素直に捕われてから午後無理せずに外出。 大小両方の畑に野沢菜を播種。 母が野沢菜が食べたいと言ったので、 種を入手、 だめ元で蒔いた。

Pizza 20131224

今日頂くよう言われながら両親から頂いて冷凍してたピザ。 今日完食。

Vineyard 20131224

葡萄畑の野沢菜の種を蒔いた箇所。 手前に見える電気柵の内側で、 奥に見えるシロザのこぼれ種が怖いけど、 他の作物の収穫時期を考えたら、 ここが良い箇所のような気が。 近日シロザを、 来年春野沢菜を刈り取って別の作物を育てる予定。

Wine 20131224

クリスマスイブにかこつけてイタリア産の微発泡赤ワインを開栓。 濃縮された果実味と酢のにおいが少ないきれいなにおいで、 安いのに高品質。 残念ながら一緒に頂く食事のレパートリーが狭く、 始めはスパゲティミートソースとか焼きそばなどの安い外食やクリスマスケーキに合うのかなと思ってたけど、 アルコール分が低く渋みが少ないからか、 意外と酢のものや数の子などに合うのではと思う。 私が作りたい日本の野生葡萄を原料にしたワインにどこか似たものがあるかもしれない気がしたので、 真面目に味見。

ネクリスマス

今日は薄曇りで比較的暖かくて穏やかなクリスマスとなった。

昨晩ワインをたっぷり楽しんだのと、 未明に色んな色彩ある夢を見(てすっかり忘れ)たからか、 今朝は気分と体調がいまいち。 朝食後布団を敷いて寝たら、 正午過ぎまで熟睡。 でもそれがやはり良かったのか、 午後は元気に。 いつもより早く畑へ。

Tulip 20131225

葡萄畑では原種系チューリップの球根のべ40個を植え付ける。 畑でお花も欲しいから。 球根はホームセンターの半額セールで買った。 20個と40個の差はやはり大きい。

22日は冬至、 23日は天皇誕生日(天長節)、 24日はクリスマスイブ、 25日はクリスマスと特別な日が続いたのを祝って、 犬の朔には4日連続でヒルズの上等な餌を与える。 食い付きは最高、 食後は寛いで機嫌が良いし、 便の量が半分くらいに減って、 お腹の負担が少ないに違いない。 体臭も良くなった。 犬にも良いみたいだし、 飼い主も犬の世話でのストレスが減るので、 普段やる餌も上等にしようと決めた。 国産ドッグフードの元祖、 ビタワンも検討しようかな (ウェットフード(缶)はヒルズの次に朔のお気に入り)。 あと十数日分残ってる、 今までの安い餌を上手に使い切ろうっと。

雨でお休み

予報では曇で昼小雨のはずが、 昨日深夜から雨。 なので畑は見回りだけして、 帰りに食料を買物。

Thai red chicken curry 20131226

ディスカウントショップでタイカレーの缶詰が特売だったので試しに購入したら美味。

タイへは行ったことがないけど、 8、9年前の勤め人時代、東京新宿ルミネ地下にあったタイ屋台料理店によく行ってたし、 豪州留学中時々タイのグリーンカレーも作って食べてたので懐かしい。 ジャスミン米を炊けば良かったくらいまともにできてるし、 材料が海外産よりむしろ良いのでは。 多数の日本人の口に合わせるのではなく、 外地で食べられるような味の料理が日本の田舎で安く売られてる事実に驚いて、 どうして売れるのだろうと考えたら、 少量で、特殊な材料を用意せずすぐ食べられる手頃な値段の缶詰だからと気付いた。 小さい缶詰から商売のやり方を少し教わった。

ガネブ採りと寒波

今日から29日まで冷え込んで雪が降るかもしれないので、 家の蘭が心配。 蘭は日中時々晴れて暖かくなった廊下に置き、 日没後廊下から室内に取り込み、 障子とドアを閉めて防寒。 無事冬を越しますように。

Orchids 20131227

廊下に出した蘭。

C. percivaliana 'Alberts' 20131227

今月18日気付いたのだが、 カトレア・パーシバリアナ「アルバーツ」に赤くて小さい蕾が。 パーシとトリアネーはまだ花も蕾も見たことが無かったので嬉しい。 どうか咲きますように。

Lc. Cariad's Mini-Quinee seedling 20131227

実家ではLc.カリアズミニクィニー実生株が咲き始める。 寒いので展開が遅いという。

今日はイメトレが少しうまく行きそうだったので家に籠り、 午後外出。 畑は見回るだけにして、

Ganebu 20131227

家から葡萄畑へ行く道の途中でやっとガネブを収穫。 西向きのためかなかなか種が熟さなかったのだ。 一昨日採ろうとしたらそばの畑で作物の収穫のため、 邪魔したくなかったので諦めたら翌日雨。 実が落ちたかと心配だったけど、 蓋を開けてみれば落葉後の樹にまだ残ってた実が落ちる寸前で収穫の最適期。 画像上の袋には落ちたり傷んだ実を、 画像下の袋にはまだ樹に付いてて健康で味見できる実を入れた。

寒さ緩まないかな

昨日同様今日も寒波襲来で寒い。 朝の室内は5℃のまま、 でも幸い日が差して部屋は日だまりに。

昨日のガネブ収穫で脚をおかしく使ったのか、 右膝が痛いこともあって、 出かける気が湧くまで昼過ぎまで家で過ごす。 午後畑へ出かけたものの、 寒いので結局ほとんど見回り。 葡萄畑では手袋はめてても手がかじかんだ。

C. trianae 'the King' 20131228

カトレア・トリアネー「ザ・キング」に蕾が。

L. pumila 20131228

レリア・プミラの花が開き始める。

寒さ緩んできた

予報では曇一時小雨だったので、 昼隣の市へ食事と買物に出かけたら、 晴れてきた。 帰宅途中畑を見回ったけど、 普段着では作業できない。 一度帰宅して着替えて家に近い小さい畑に行ったら曇に。 でも15分ほど草むしり。

Four Nines TW-05DT colour 4 20131229

修理に出してた眼鏡(フォーナインズTW-05DT)が届く。 早速これを掛けて出かけた。

Four Nines TW-05DT colour 4 20131229-2

古過ぎて純正部品が無くなったので、 折れた「智(ち)」の部分を溶接して修理。 チタン合金の溶接は難しいと思うが。

この眼鏡は留学や海外で活躍したりして色々思い入れのあるもの。 あと何年使えるか。

巷は年末ですね

年末は食品が高い… 今日は少し晴れて穏やかな日だった。

午後小さい畑へ行って、 周りの竹や笹を刈り込み鋏で刈ってたら、 半時間経ってしまい、 手がガクガク。

その後葡萄畑で野生葡萄の電気柵の電池が切れてたので交換。 電源ユニットは片手で持てる大きさ。 丈夫なポリカーボネート製で、 本体と電池ケースを互いにはめ込むようにできてるのだが、 よく握れなくてケースがなかなか外れず困った。 電池交換の後は野生葡萄区画に筋蒔きした緑肥のヘアリーベッチ3列の周りを三角ホーで土削り(草削り)。 帰宅後どっと竹刈りの疲れが。

Book 20131230

今読んでる本(赤朽葉家の伝説、桜庭一樹著、東京創元社、2006年)。 山陰の旧家のそれぞれ個性の強い女三代の物語。 今年一度借りて、 今月また借りて年内に読了する予定だったけど、 面白いので年末年始ゆっくり読むことに。 祖母と「出目金」のような友達との奇妙でシリアスな友情が個人的に特に面白い。

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター