きょうのお庭

Garden 20170301

去年5月に引っ越してから庭はまだ荒れ放題です。

引っ越しを終えたら梅雨。夏場は蒸し暑くてほとんど手入れせず。秋から大寒まではスイセン、センダングサやカンナなどが繁っていじれませんでした。

先月あたりから桃の木をぼつぼつ剪定しています。寒波でやっと枯れてきたカンナとセンダングサをぶった切り。春は芽生えた雑草をできるだけ刈ります。水仙が枯れたら掘って植え直します。採れた球根はモグラ避けに畑の周りに植え付ける予定です。

きれいにするのに時間をかけます。

ソテツの生け垣

Sotetsu 20170226-3
Sotetsu 20170226

犬の散歩中ソテツの生け垣のそばを通りました。

Sotetsu 20170226-2

雌の木が多いです。実を結構たくさん付けてます。

ソテツは救荒作物でもあります。長崎では知りませんが鹿児島県では凶作の年に実を毒抜きして食べたと聞きます。

穀物の代りに実が普通に食べられれば良いのにと思います。そんなソテツ(ウッドオニソテツ)が昔はあったようですが。

(翌日追記)ウッドオニソテツの実は有毒でした。幹が食べられたそうです。雌株が絶滅と聞いて実を穫られすぎたとかん違いしました。

梅一輪一輪ほどの暖かさ

Japanese apricot 20170222-2
Japanese apricot 20170222

今日は曇のち雨で暖かくなりました。雨の前に家の入口そばの梅を撮影。

梅じたいは今月はじめ辺りから咲いていました。でも紅梅やピンクの梅も咲き出して色とりどりになったのは個々1週間くらいかも。

犬の散歩中に

Sugarcane 20170220

家の近くの畑にサトウキビが生えています。

Suifuyou 20170220

近所の庭には酔芙蓉の木が繁っています。

私が住んでいる場所は標高150メートルくらいです。引っ越す前は寒いと聞いていました。でも実際はこのような植物が育つほど意外と暖かいです。

もう10年以上も昔ですが筑波研究学園都市に住んでいたことがあります。けっこう平地の多い地区がどうして前世紀まで残っていたのか? 引っ越したばかりの頃は不思議でした。

しかし住み始めて理由が分かりました。急に霧が湧いたり雹が降ったりしやすいのです。

昔ながらの集落は人の住みやすい所にあるのですね。

倭地温暖

ご無沙汰してます。

穀物自給のブログの記事を書くためこちらの過去のブログを読み返してます。お星様にした植物の画像などをたくさん見て心が痛いです…

私は過去は振り返らないのですが今は見返す時なのかも。

Holly 20161209

家の入口前でヒイラギがずっと咲いて香ってる。

Sazanka camellia 20161209

ヒイラギのそばにはサザンカ。枝が密に繁って何の木だろうとずっと思ってた。まさかサザンカとは思わなんだ。

Canna 20161209

師走なのに家の庭でまだカンナが咲いてる。

今住んでる家は標高160メートルくらいだが、周りにはサトウキビとか酔芙蓉のけっこう大きな樹があったりしてなかなか暖かい所のようです。

プロフィール

HappyPiper

Author:HappyPiper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター